「ほっ」と。キャンペーン

ギタリスト加藤一平のブログ

<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

高柳昌行 JAZZ ノイズ

 初めて聴いたのが14歳ぐらいの時で、それがノイズ作品だったんで、ずっとノイズの人だと思ってたんですが、自分が二十歳でギター始めてから、実は、菊池 雅章さんやヒノテルさんの先輩ジャズメンだったって事を知ったってゆー…w
 
 渡辺香津美さんや、中牟礼 貞則さんの師匠だったりして。
 
 「ノイズ」ってゆーと、結構自分勝手なコンセプトで自己完結しちゃって、何やりたいんだかよく分かんない人がかなり居る(ような気がする)んですけど。
 まぁ、だからって高柳さんがポップだとも思わないけどw

 未だに自分が高柳さん聴き続けてるのも、スタイルの問題じゃなくて、「イイ音を選んで出すなぁ…」と思うからで…。 

 デレク・ベイリーさんとかも。
 
 何つーか、理屈抜きで「美しい」と思うんですね。

 ご本人の本とか読む限りは、かなり徹底した理論家だったみたいですけど。

 JAZZやってる時もノイズの時も、リズムとサウンドの感覚?。 オレ馬鹿なんで何て言っていいやら分からんのですけど、抜群にイイと思うんですよねぇ。

 誰かに怒られちゃうか分かりませんけど、JAZZよりノイズやってる時の方が、それがより顕著に聴ける気がします。

 70年代に、ドイツの現代音楽祭に出演した時も誰も理解出来なくて、その10年後くらいにヨーロッパ各国の現代音楽系ジャーナリズムで最高級の扱い受けてたり。

 当時日本でこんな事やってる人居なかったろーし、それでも一生やり通したってトコにまず圧倒されます。

 ヒノテルさんに高柳さんの事を色々聴いた時は、「とってもユーモアがあって、優しくて、とんでもなく音楽に真面目な人だったよー」みたいな事言っていた。

 天才だと思うんですよねぇー。マジで。 

 で、超ハイパー努力家。

 知られなさ過ぎるとは思うんですよね。 こんだけ凄い音楽やってるくせに。

 もっとたくさんの人に評価されて欲しいなぁ。 いちファンとしてw。

 でも難しいのかなぁ。 

 極めてシンプルだと感じるんですけどね。

 美しい…。

 











 好きだ♡

 ラブリー高柳先生♡
[PR]
by ippeih3 | 2010-11-28 01:37 | Comments(0)

12月スケジュールです♪

 12月12日(日)
 
 草加シュガーヒル
 
 大滝敏子グループ

          大滝敏子ts

          加藤一平g

          佐藤えりかb

          湯田圭吾ds

 12月22日(水)

 東京TUC

 川嶋哲郎&ヤングライオンズ

          ts:川嶋哲郎 吉本章紘

          as:早川惟雅 細井寿彦

          tp:横尾 昌二郎 谷殿明良

          g:加藤一平 井上 銘

          pf:杉山悟史 菊池太光
      
          b:大塚義将 小林 航太郎

          ds:菅原高志  柵木雄斗 

 12月25日(土)

 浅草 舵輪

  秋山利奈グループ

          秋山利奈(vo.vl) 
 
          加藤一平(g) 
       
          小林岳五郎(p) 

          山本裕之(b) 

          樋口広大(ds)

          
[PR]
by ippeih3 | 2010-11-27 11:59 | スケジュール | Comments(0)

Lacy foundation

   下の動画は、私が参加している、


        「 Lacy foundation」と言うバンドのライブです。
  

  リーダーは、 HUW LLOYD(ヒュー・ロイド)ってゆー、


      イギリス人の個性的で美しいクラリネット奏者
です。 


  彼は、フリー・ジャズで有名なサックス奏者の、


     スティーブ・レイシーを死ぬほど好きで、


       このバンドは、スティーブ・レイシーの曲をやるため…っだけのバンドですwww。

       
         
  下の動画の日はデュオでした。

         
         でも楽しかったです。










 
  

 バス・クラリネットより、更に音域が低い

 
     「コントラバス・クラリネット」。


         クラリネットの化け物みたいなモンです。







 

    メンバー全員揃うとこんなんなっちゃいますwww。










    ★      ★      ★      ★      ★      ★
     
      
     
     ドラマー加藤哲子さんのMySpaceです。

  加藤哲子(ds)、私(g)、是安則克(b)の

  trioの音源です。

 
          http://jp.myspace.com/tetsukokato

 
どうぞー♪
 
 

 
[PR]
by ippeih3 | 2010-11-21 13:28 | Comments(0)

デレク・ベイリー (Derek Bailey)

言わずと知れた、所謂、『即興音楽』とか『インプロ』の最初の人ですが、初めて聴いたのが中学二年の時で、それまでブルーハーツに夢中になってた自分には、この音楽は『雑音』でしか無かったです。
 
 けど、当時この手の音楽マニア的な友人が一人居て、たまにそいつんちでテレビゲームやってる時とかエロ本読んでる時とか、決まって必ずデレク・ベイリーやら高柳昌行のノイズやらを爆音でかけまくりやがって。 オレもご近所も嫌がってんのにw。

 でもそんな調子で半年ぐらいしたら、もう『雑音』じゃなく『音楽』として聴いてました。

 人間の耳って不思議なモンですね。 
 
 それからしばらくして、コルトレーン聴いてショック受けて、ジャズ聴き始めたってゆー、ありがちな・・・。

 デレク・ベイリーとか、高柳昌行や、その友人が居なかったら多分絶対ジャズなんて聴いてねーし、やってもなかったろーなー、と最近たまーに思います。

 自分の耳を開いてくれたって感じすかね? 何なんだろう?

 耳開かす様な音楽出来たら、何か素敵だと思いません?

 
 


  
 



 「デタラメでしょ?」 って思いません?。 僕は二十歳でギター弾くようになるまで結構そう思ってたんですけど、これ出来ないんですよ、楽器弾き始めてから分かったんですけどw。 「デタラメ」だと出来ないんですねー。

 「これなら出来るよー」ってゆーあなた。 今すぐ楽器持ってやってみて下さい。 結構楽しいですよ。 

 
 デレク・ベイリーさんは、この音が頭で鳴ってたんですかね?

 不思議な人です。 

 不思議ちゃんですね。

 美しい・・・。
[PR]
by ippeih3 | 2010-11-13 03:15 | Comments(0)

ギタリスト 加藤 一平 jazz ギター Guitar ippei kato G Guitarist ジャズ ippei かとう いっぺい ストラトキャスター ソリッド g free フリー インプロ 即興 improvisation
by ippeih3
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お気に入りブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venusgood.com
from venusgood.com
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな