ギタリスト加藤一平のブログ

<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ジャズドラマーの紺野智之さんのquartetで演奏します!

ちょっと先なのですが、

3月3日(月)に、

大塚にある『ドンファン』とゆーお店で、

素晴らしいジャズドラマーの紺野智之さんのquartetで演奏します。

メンバーの人達も超素敵なジャズミュージシャンの方々です。








e0204744_17470724.jpg








3月3日といえば桃の節句です。

小さい頃、

灯りをつけたら消えちゃった~🎵 お花をあげたら枯れちゃった~🎵

って近所の女の子の家で歌って女の子泣かして、

オカンにボッコボコにぶっ飛ばされた記憶があります。

和菓子おいしいですよねー。









紺野智之(ds)
e0204744_16262417.jpg










吉本章紘(ts)

e0204744_16295057.jpg










座小田諒一(b)

e0204744_16310650.jpg









オレ君(g)

e0204744_16322191.jpg










なんとなく、

ちゃんとしたJAZZの人達とやる機会が凄く久しぶりなので(ちゃんとしたJAZZってなんだw)、

なんかめっさ緊張する。

曲何やるんだろう…。

初見出来ないから前もって譜面を送ってもらおうそうしよう。









e0204744_16374444.jpeg








紺野智之さんは、

吉祥寺ジャズコンテストでグランプリ取ったり、

小林径プロジェクトのRoutine Jazz QuintetのCDに参加したり(タワーレコード、HMVら数多くのレコードショップでジャズチャート1位!)、

日本のJAZZシーンで、なくてはならないドラマーの1人です。

そんな人と演奏出来るのは光栄です。









e0204744_16422028.jpg









紺野智之さんが参加してるCDを1枚だけ持ってて、

今でも好きでよく聴きます。

これこれこれ  ↓↓↓↓↓↓


※以下転載
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_16452800.jpg

Solid Nexus/ASYMMETRY DESIGN

MEMBER:

本吉大我(G)
佐山こうた( Pf)
佐藤えりか(B)
紺野智之(Dr)




SOLID NEXUSのリーダー本吉大我は2002~2004年の間バークリー音楽院に奨学金を授与され留学し、Mick Goodrick, Tim Miller, Wayne Krantzらに師事、2004年Berklee Guitar Department Achievement Awardを受賞、2005年ギブソン・ジャズ・ギター・コンテストでSolid Nexusを率いて出場し優勝している。
『Assymmetry Design』はギターの本吉大我のオリジナル曲と一曲だけ椎名林檎の『浴室』のカバーで構成されている。彼の楽曲はシンプルで哀愁をおびたテーマと他のメンバーに力強く支えられながら放たれる彼の超人的ギター・ソロによって構成されている。
彼のプレイはAllan Holdsworth系に分類されるであろうが、アウト・フレーズの構築においてはオリジナリティー溢れる彼独自のシステムが完成されているようだ。
また、椎名林檎の『浴室』では驚異のコード・ワークで透明感のある独特な世界観を描出している。
これはまさに、今日本で聴くことのできる最先端のジャズ、すなわちネオ・エイジ・ジャズそのものである。ギター・フリークはもちろんのこと、美しいテーマのインストロメンタルをお求めの方にも是非聴いて頂きたい。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




本吉大我さんの夢幻的なギタープレイが凄いのですが、

それを支える紺野智之さんシャープなドラムプレイも素晴らしくて、

僕の好きな音楽作品です。








e0204744_16591546.jpg









紺野智之さん動画〜🎵





Jam up.mpg







ROUTINE JAZZ QUINTET the crossed eyed cat






Routine Jazz Trio






頑張ります!




[PR]
by ippeih3 | 2014-01-29 17:20 | Comments(0)

ドラムの天倉正敬さんとDUOで演奏します!

e0204744_20082236.jpg








2月16日(日)に、

大泉学園の『インエフ』とゆーお店で、

凄いドラマーの天倉正敬さんとDUOで演奏します。





天倉正敬さんは、

Monday満ちる、東儀秀樹、JUJU、松下奈緒、Coba、クリヤマコト、etcとよく演奏してる、

売れっ子ドラマーです。

凄くテクニックがあって、

クリエイトしていってしかも成功させてしまう凄いドラマーだと思います。






タムをテーブルに寿司食ってる!w。

e0204744_20155845.jpg








僕が初めて天倉正敬さんの演奏を聴いたのは、

9年ぐらい前で、

その頃、僕は池袋にあった『マイルスカフェ』ってお店でバーテンをやってて、

その時に『urb』と言うバンドが演奏して、

そこで天倉正敬さんが叩いてました。

メンバーも、類家心平(tp)さん、菱山正太(key)さん、佐藤勇(as)さんなどで、

メッチャクチャ格好良いジャムバンドでした。

その凄いメンバーの中でも、

天倉正敬さんのドラム演奏は群を抜いてクリエイティブに感じて、

普通にファンクの曲をやってもドラムで喋ってるみたいなテイストがあって、

『え〜…、ドラムってこんなに表現力持ってる楽器なんだ〜。』

って感動した記憶があります。







e0204744_20321966.jpg







素敵なブッキングをしてくれた、

『インエフ』マスターの佐藤浩秋さん、ありがとうございます!。




天倉正敬さん動画




Keiji Matsumoto - Tres Generaciones







Azumi new album "NEW STANDARD" trailer HD








楽しみですー。





ついでに名言。


e0204744_21071511.jpg





[PR]
by ippeih3 | 2014-01-25 21:07 | Comments(0)

超素敵なお店『下北沢アポロ』にて、アルトサックス奏者の津上研太さん&若林一也さん&服部マサツグさんのquartetで…

演奏します!


2月14日(金)です。

ヴァレンタインです。

ヴァレンタインに、

超男4人で

超男JAZZ。








『下北沢 アポロ』

e0204744_18404832.jpg

e0204744_18444053.jpg








津上研太

e0204744_01335049.jpg








若林一也

e0204744_01355517.jpg







服部マサツグ

e0204744_19095820.jpg








津上研太さんは、

日本屈指のサックス奏者で、

マジかっこいーっす。

初めてCDで津上研太さんを聴いたのは5年ぐらい前で、

『大友良英ニュー・ジャズ・クインテット』の

『ONJQ Live in Lisbon』って作品です↓↓↓↓↓







。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_01415197.jpg


[Track list]
1. Song for Che (Charlie Haden) /Reducing Agent (Otomo Yoshihide) 
2. Serene(Eric Dolphy)
3. Flutter(Otomo Yoshihide)
4. Eureka(Jim O'Rourke)

[参加アーティスト]
Mats Gustafsson (sax) 
Mizutani Hiroaki (b)
Otomo Yoshihide (g)
Tsugami Kenta (as)
Yoshigaki Yasuhiro (d)





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




これで僕は完全にノックアウトされました。

メンバーみんな凄い演奏してるけど、

津上研太さんは、

狂気を内包しながらも、

常にその状態をコントロールしてる感じがして、

毎回聴きながら背筋をゾクゾクさせて聴いていました。

ってゆーか今これ爆音でかけながら書いてる。

おーいぇーホントまじサイコー🎵。










e0204744_01530872.jpg







こんな凄い人と一緒に共演出来るのは、

なんか超嬉しいです。




そんで、

そーゆー機会を作ってくれた、

アルトサックス奏者の若林一也さんマジありがとうございます。

若林一也さんは津上研太さんのお弟子さんで、

だからお二人は師弟関係です。

前からこのお二人はDUOのLIVEをしていたらしくて、

今回はそこにスーパードラマーの服部マサツグさんが入って、

僕もお邪魔する感じです。












e0204744_02034563.jpg










若林一也さんはご自分のTRIOでもたびたび共演者として僕を誘ってくれて、

一緒にやるたんびに超刺激を貰っています。

上手だし、とっても自由な感性を持つサックス奏者で、

僕は彼のプレイが大好きです。

『失敗してる瞬間が1番楽しくてゾクゾクする』

とか言葉を吐く人です。

頭おかしいと思うっすw。

勿論良い意味で。

素晴らしいアーティストだと思います。










津上研太さん動画。



BOZO equilibrium






市野元彦g,是安則克b, 外山明ds+津上研太as








若林一也さん動画。



20120907阿佐ヶ谷ヴィオロン、即興①
横山祐太tp,x若林一也as,x佐々木雄一tu,x菖蒲谷徹pf









当日の曲は何やるんだろ?。

まだなんにも聞いてないw。

曲が無い可能性も?。

まぁそれもアリ。






小股でキュッ!

e0204744_02315455.jpg



[PR]
by ippeih3 | 2014-01-25 02:32 | Comments(0)

新宿ピットインで、鈴木勲さん、本田珠也さん、纐纈雅代さん、大西由希子さんと、

演奏します。

2月11日(火)です!。








鈴木勲(b)
e0204744_16322513.jpg











本田珠也(ds)
e0204744_16340844.jpg












纐纈雅代(as)
e0204744_16363505.jpg











大西由希子(as)
e0204744_16383013.jpg












私(g)
e0204744_16400266.jpg










なんとなくメンツが派手な感じがする。

最初は僕が居ない4人で演奏する予定だったらしいのですが、

なんか鈴木勲(オマ)さんの気分で急に入る事になりました。

光栄なので楽しんでやりたいと思います。









鈴木勲(オマ)さんに電話で、

『曲は何をやるんですか?』って聞いたら、

『纐纈雅代と大西由希子のオリジナルを4曲ずつだよっ!。
 あとは、ヨーイドンの待ったなしだぞっ!。 
 あとオレが曲を忘れちまったら、
 そうなったらもうイッセーノーセのヨーイドンだよっ!』

と仰られてました。

『ヨーイドンの待ったなし』と『イッセーノーセのヨーイドン』の違いが、

いまいち理解出来なかったので、

当日確認したいと思います。











前に、日野皓正さん、鈴木勲(オマ)さん、本田珠也さんとのカルテットで演奏した時、

本田珠也さんに、エフェクターの使い方が良くないと言われまして、

あん時は言われてる意味がほとんどよく分からなかったんですが、

結構自分的に引っ掛かったのもあったから、

事あるごとに珠也さんに言われた事を反芻していたのですが、

考え直してみると色々思い当たって、

例えば使い方によっては楽器のタッチそのものが消えちゃうとか、

使う事によって音楽的な状況をかえって中途半端な感じにしてしまったりとか、

音のマインドが貧弱になっちゃったりとか、

あとコレは普段はほとんど無いけど、『逃避』とゆーか機械に『頼って』しまっている状態だったり、

なんか色々出てきて、

自分はあんまし人にどーこー言われんの好きじゃないんだけど(好きなヤツなんか居ないかw)、

なんか言われて良かったなぁ、と。

言って貰えるってのはありがたい事もあるもんなんだなと思いました。

まぁ要するに、

ただ単に色々中途半端な演奏になってるから、

努力しますって感じっす。









最近、

頑張らなければ頑張らないほど、

演奏が上手くいってる気がする(って言ってもたかが知れてるんだけど)。

頑張るのは毎日の練習の時だけにしようとしてる今日このごろ。

人前の演奏では出来るだけ楽しむ事に注力してる今日このごろ。








最近、

ガットギターでバッハ練習してる。

難しい。

楽しい。

嬉しい。




バッハ先輩
e0204744_17182035.jpg

e0204744_17192570.jpeg

e0204744_17194775.jpg

e0204744_17211220.jpg

e0204744_17212480.jpg





楽しみます。

真剣に。







[PR]
by ippeih3 | 2014-01-19 17:26 | Comments(0)

さがゆきさんと翠川敬基さんと『大泉学園インエフ』でトリオで演奏します。

さがゆき

e0204744_02460430.jpg









翠川敬基

e0204744_02473441.jpg









2月9日(日)に、

大泉学園にある『インエフ』とゆーお店で、

ベテランヴォーカリストのさがゆきさんと、

これまたベテランチェロ奏者の翠川敬基さんと、

トリオで演奏します。

あいやー。





さがゆきさんのオリジナル曲と、

なんか『日本の唄』をやるらしい…。

らしいとか他人事じゃなくて…、

何やるんだろう…。 

うーん。

ダンク!。








このスーパーベテランお二人とは、

去年の12月に各々DUOでやらせて頂いて、

散々必死こいて楽しかったのですが、

なんか気が付いたら『インエフ』のマスター兼スーパーベーシスト佐藤浩秋さんの嬉しい奸計により、

3人でやる事になりました。

これは凄いですねー。

マイケルジョーダンとマジックジョンソンと中学生バスケ部がやるようなモンですねー。

ダンクかますぞこのやろー(怖)。

頑張らないようにします良い意味で。










e0204744_02571244.jpg










さがゆきさんも翠川敬基さんも、

もはや口では説明不可能なくらい素晴らしいミュージシャンで、

むしろ説明出来ない僕の誤謬力こそ問題かもだけど。

愛です。

なんか愛を感じます。

気のせいかもしんないですが愛を感じます。

愛です。









e0204744_03033769.png
e0204744_03042813.png
e0204744_03061218.png
e0204744_03062346.png
e0204744_03063170.png
e0204744_03063921.png











うっしゃ!。







JAZZ 『STAR DUST』さがゆき & 加藤崇之 @yokohamaエアジン2011







Yuki Saga sing a Japanese traditional folk song  さがゆき「刈干し切り歌」を歌う









酔っぱらってブログ書いたの初めてだこのやろー。

なんかやばいっすねー。

やばいのやりたいっすねー。

高杉晋作さんが、

『面白き ことも無き世を 面白く』

って言ってるけど、

もうホントそれやるだけ。

もうホントそれ無かったら無意味。

無意味じゃないけどそんな感じ。

もうよく分からん。

おやすみべいび。

べびべびべびべびべびべびべびべびべびべびべびべび










このシャツ可愛い欲しい。

おやすみなさい。



e0204744_03204370.jpg




[PR]
by ippeih3 | 2014-01-17 03:24 | Comments(0)

2月のスケジュールです!!!


2月2日(日)

『横浜 エアジン』

高樹レイ(vo)

渋谷毅(p)

加藤一平(g)









2月5日(水)

『新宿 Jazz Club SOMEDAY』

『FIRE SESSION』

渡辺ファイアー(as)

音川英二(ts)

加藤一平(g)

新澤健一郎(key)

西村直樹(b)

磯部潤(ds)










2月7日(金)

『小岩 JAZZ HOUSE COCHI』

纐纈雅代(as) 

加藤一平(g)

泉川貴広(p) 










2月9日(日)

『大泉学園 インエフ』

さがゆき(vo)

翠川敬基(Cello)

加藤一平(g)










2月11日(火)

『新宿 ピットイン』

『鈴木 勲 セッション』

鈴木 勲(b)

纐纈雅代(as)

大西由希子(as)

加藤一平(g)

本田珠也(Ds)

※ CS日テレプラス『Mint Jazz』のLIVE収録











2月14日(金)

『下北沢 アポロ』

津上研太(as)

若林一也(as)

加藤一平(g)

服部マサツグ(ds)









2月16日(日)

『大泉学園 インエフ』

加藤一平(g)

天倉正敬(ds)

DUO










2月17日(月)

『江古田 Cafe FLYING TEAPOT』

山本育美(vo)

加藤一平(g)

DUO










2月19日(水)

『池袋 INDEPENDENCE』

『ニケ quartet

ニケ(ts) 

加藤一平(g) 

落合康介(b) 

湯田圭悟(ds)











2月23日(日)

『新潟県岩原 ピットイン』(2days)

『日野皓正 quintet

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

須川崇志(b)

田中徳崇(ds)











2月24日(月)

『新潟県岩原 ピットイン』(2days)

『日野皓正 quintet

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

須川崇志(b)

田中徳崇(ds)









2月26日(水)

『池袋 INDEPENDENCE』

『音川英二 trio』

音川英二(ts)

阿部篤志(p)

加藤一平(g)










2月28日(金)

『吉祥寺 SOMETIME』

『鈴木勲 OMA SOUND』

鈴木勲(b) 

中村恵介(tp) 

松井宏樹(as) 

加藤一平(g) 

板垣光弘(p) 

吉良創太(ds)







。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


以上です。

最近、ガットギターでバッハ練習していて、

すぐにではないだろうけど、

譜読みを今より早く正確にして、

楽器もより鳴らせるように、

もっともっと上達して、

楽しんで音楽やれればいーなーって思ってます。

そーゆー気持ちが年々強くなってきて、

僕は非常に嬉しいです。

自分が上達していくのを、

僕自身が一番楽しみにしています。

そんな感じです。

ご来店お待ちしております。



加藤一平





e0204744_16412910.jpg



[PR]
by ippeih3 | 2014-01-13 16:38 | スケジュール | Comments(0)

ピアニストの渋谷毅さんと共演します!

e0204744_17111499.jpeg




e0204744_17210630.jpg










2月2日(日)に、

横浜にある『エアジン』とゆー老舗ジャズクラブで、

ベテランヴォーカリストの高樹レイさんと、

大御所ピアニストの渋谷毅さんと、

3人で演奏します。






高樹レイさんとは定期的に『エアジン』でやらせて貰っていて、

その時いつも共演させて頂いているのは、素晴らしい先輩ギタリストの松尾由堂さんで、

いつも凄く楽しく勉強させて頂いてます。








e0204744_17283933.jpg








渋谷毅さんとは初共演です。

前に、入谷にある『なってるハウス』で初めてLIVE演奏聴いて、

その時はギタリストの助川太郎さんとDUOをやっていて、

渋谷毅さんのピアノの響きが美しすぎてブッたまげた記憶があります。










e0204744_17342428.jpeg










あと、西荻窪の『アケタの店』で『月の鳥』ってユニットも見に行った!。

石渡明廣(g)さんと外山明(ds)さんのヤツ!。

いつ聴いても渋谷毅さんの響きは揺るがないし繊細で力強くて超凄いと思った。






あと、高柳昌行さんの『A JAZZY PROFILE OF JOJO』ってCDを持っているんですけど、

それのピアノとストリングスのアレンジも渋谷毅さんがやってる。

コレ超大好きな作品です。     ↓↓↓↓↓↓





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

e0204744_17532937.jpg


MASAYUKI TAKAYANAGI 高柳昌行

JAZZY PROFILE OF JOJO / ジャジー・プロフィール・オブ・ジョジョ



高柳昌行(g),渋谷毅(p,arr),原田政長(b),山崎弘(ds)



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。







渋谷毅さんはJAZZ100%な人だと思ってたら作曲も凄くて、


みんなの歌とか木村カエラとか二階堂和美とか中谷美紀とかアリスとか天地真理とか由紀さおりとか……etc、


もう超色んな人に楽曲提供しててスゲー!。


っつーか東京芸術大学音楽学部作曲科出身って今知った。









e0204744_18081840.jpg









渋谷毅さんは、Cメジャー7って弾いただけで、


なんか分からんけど滅茶苦茶ゴージャスな感じになるなぁ、と。


こんな風に楽器弾けたら気持ちイイんだろーなー、となんとなく。










e0204744_18123335.jpg







渋谷毅さん動画🎵






渋谷毅 & 廣木光一 / Beyond The Flames









"Folk Song" 渋谷毅/市野元彦/外山明









takeshi shibuya piano solo at uramado








渋谷毅さんのピアノ聴いてると、


なんか頭がポ〜っとしてきて、


ホッペタもポ〜っと暖かくなってきて、


い〜な〜って思います。


演奏中にポ〜っとしないように気をつけます。


楽しみです。





e0204744_18322881.jpeg







[PR]
by ippeih3 | 2014-01-07 18:39 | Comments(0)

ギタリストの小松久さん。

e0204744_16450954.jpg









先月の12月の22日(日)、23日(月)、24日(火)の三日間、

東京・六本木のライブレストラン 『スイートベイジル STB 139』で、  

『日野皓正 presents Christmas Special Nights!』と言うLIVEに出演させて頂きまして、

2日目のゲストが『黒澤久雄&ローガンズ』とゆーバンドだったのですが(黒澤久雄さんは映画監督黒澤明の息子!)、

そのバンドでギターを弾いている方が小松久さん。

もうこの人のギターの音の『鳴り』が尋常ではなくて、

リハーサルが始まった瞬間、日野皓正バンドみんなで驚愕しました。

『なんだこの人は!?』って。

そんなに器用なギタリストではないと思いましたが、

もうそんな問題じゃなくて、

装飾音の付け方も凄ぇイカしてて、

最高に格好良かったです。

奏法自体はカントリーロックとかなのだろうか?。









e0204744_16540623.jpg











小松久さんは昔グループ・サウンズの時代に、

『ヴィレッジ・シンガーズ』とゆーバンドで一世を風靡して、

ヴィレッジ・シンガーズ主演映画も製作され、

グループサウンズ時代には“GSの貴公子”と呼ばれていました。

ヴィレッジ・シンガーズが1971年に解散した後、

音楽ディレクターとして内藤やす子、TUBE、ZARDなどをプロデュースしていた方です。











e0204744_16592797.jpg











最初に小松久さんに話しかけてもらった時に言われたのが、

『一平君、君、そのギター自分で作ったんだって?。凄いねー!』から始まり…、

もうホンッッッッッットにギターの話ししかしない!w。

超ギターが好きなんだなぁと感じました。

僕なんぞは一応ギターを弾いてはいるんですが、

ギターやアンプ、エフェクターなど実はほとんど知らない…。

全然詳しくないので、分かんない事を色々教えて頂きました。

『ええっ!? 一平君そんな事も知らないの? ホントに?』、って感じで…w。










e0204744_17052470.jpg










小松久さんは、ギターのピックガードは全部自作してご自分で取り付けています。

素材は、本革だったりジーンズだったりして、とってもお洒落です。

取り付け方にも工夫があって、

ギターのボディとオリジナルのピックガードの間にシャフトを噛ませて浮かせると、

エレキギターの鳴りが抜群に良くなるそうです。

小松久さんのプレイの凄さは間違いなくその腕そのものにあると思うのですが、

色々工夫されてるんだなぁと感動しました。











『ミカン食いながらコーヒー飲みながら色々有益なギター情報を伝授して貰って楽しい』の図。

e0204744_17221306.jpg
photo by 石井彰









歌心たっぷりの小松久さん動画〜🎵






小松久ライブ in モトテカ:第二部









黒澤久雄、マイク眞木、小松久 with 六川正彦 - バンドマンの唄










グループサウンズまでの日本のポップス 29 ヴィレッジ・シンガース







僕も早くイイ感じのギタリストになりたい。






[PR]
by ippeih3 | 2014-01-05 17:44 | Comments(0)

ヴァイオリン奏者の太田惠資さんと共演させて頂きます。

e0204744_11191835.jpeg







1月27日に、

ベテランのヴァイオリン奏者の、

太田惠資さんと、

大泉学園の『インエフ』と言うお店で、

DUOで演奏します。

何をやるかはまだ決まっていませんが、

なんか凄く楽しみです。

あんまりヴァイオリンの人と一緒に演奏した経験が無いからかなぁ…。








e0204744_11222571.jpg








太田惠資さんの風貌や音を聴いてると、

なんかホントに百戦錬磨って感じがして、

凄くカッコイーと思ったっす。

イイ音だなぁって…。







e0204744_11261622.jpg







名実ともに日本を代表するヴァイオリン奏者の方なので、

若干緊張しますが、

逆にそんなに深刻になってもショーガナイので、

楽しみたいと思います。








e0204744_11291362.jpg








太田惠資さん動画〜🎵





太田恵資&谷川賢作デュオ「In a sentimental mood」








喫茶茶会記 高原朝彦 Duo シリーズ [d-Factory]







太田惠資 (Keisuke Ohta) & Алексей Айги







美しいです。

頑張ります。






[PR]
by ippeih3 | 2014-01-01 11:41 | Comments(0)

あけましておめでとうございます。

今年も、どうぞ宜しくお願い致します。

音楽も生活も、

一人ではホントになにも出来なくて、

様々な方々に片っ端から助けられてばっかりの一年でした。

それに対しての反省は実はあんまし無くて、

もうそーゆー人間だから仕方ないと思っていますし、

ただ音楽的にはもっと進歩して自立したいとは考えていますので、

共演者の方々も聴いてくれる方々も、

そこんところは楽しみにして頂けると幸いです。

なんとなく体調管理もロクに出来ていませんが、

言い訳は嫌いなので、いかなる時もパフォーマンスを落とさず仕事をして行きたいです。

こーゆーご時世なので希望らしい希望なんぞ持つのも難しいのですが、

死ぬ寸前まで生きてる事は確かなので、

最後まで出来るだけ楽しくやれればと思っています。








19歳の時に鈴木勲さんや日野皓正さんのLIVEを見て、

20歳でギターを始めて、

現在そのお二人と一緒に音を出せているとゆーのが未だに信じられませんが、

ショボい根気と足りな過ぎる才能をフル稼働させて、

日本で一番イイ音出すギタリストになるために、

毎日頑張って行きます。

だから応援して頂いたり貶して頂けると幸いです。







好きな方々も嫌いな方々も、

みんなが笑顔でいますように、

出来るだけみんなが健康でいますように。

2014年。










[PR]
by ippeih3 | 2014-01-01 02:10 | Comments(0)

ギタリスト 加藤 一平 jazz ギター Guitar ippei kato G Guitarist ジャズ ippei かとう いっぺい ストラトキャスター ソリッド g free フリー インプロ 即興 improvisation
by ippeih3
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venusgood.com
from venusgood.com
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

イラスト:まるめな