ギタリスト加藤一平のブログ

<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

凄いドラム奏者、のなか悟空さんのバンド『青春微笑女切符』で演奏します!

e0204744_2581448.jpg










凄いドラム奏者、

のなか悟空さんのバンド、

『青春微笑女切符』で演奏します!

9月4日(木)、

『大塚 ドンファン』にて。









e0204744_2581353.jpg










e0204744_2593789.jpg











e0204744_2584497.jpg











e0204744_301014.jpg










超可愛い女の子バンドに、

なぜか超男のオレが入って演奏します。

ホントにどうもスンマセン。









伝説の野獣ドラマー、

のなか悟空さんのバンド連ちゃんっす。

『人間国宝』 に続き、

『騒乱武士』に続き、

『青春微笑女切符』!!!








伝説の野獣ドラマー、のなか悟空さんとこの前初めて対面してから、

5分後くらいに、

『君は色白だし女装してオレのバンド出たまえ!』

って感じで仰られて、

『いやっ! オレ男ですから!』

とか拒否ったら、

『男とか女とかじゃないから!』

的な感じっ!









『白いミニスカートは持ってるよね?』

って聞かれて、

『いやっ! 持ってないっすよ勿論!』

って感じで。









そしてそんな感じで、そんな感じです。

今酔っぱらってるから、なんかそんな感じです。

色々そんな感じなのです。








のなか悟空さんの曲は、

全く以てなんの捻りもなくて、

シンプルで明るくて、

演奏してると悟空さんの顔が浮かんできて、

超大好き。

変に『下手クソ』な捻りがあるより、

ずっと人間らしくて大好き。







悟空さんのドラムプレイは、

台風みたいで、

超かっこいいです。







楽しみです。

ご来店お待ちしております。





(新宿歌舞伎町の『ひげガール』で大昔働いてたのは内緒で)

(高校卒業式に演劇部の連中に完全なる女装をさせられたのは内緒で)




ご来店お待ちしておりますべいびー。
[PR]
by ippeih3 | 2014-08-30 03:23 | Comments(0)

『中洲ジャズ 2014』に日野皓正バンドで出演します。

e0204744_1513281.jpg









e0204744_1522846.png









e0204744_1535975.jpg









9月13日(土) に、

福岡市博多区中洲で行われるジャズフェスティバル、

『 中州ジャズ 2014 』に、

日野皓正バンドで出演します。

気合い入れていきます!。










九州は、

前に(超ゴキゲンな)ジャズドラマーの菅原高志さんのツアーで2回ほど行って、

それ以外行った事ないし、

かなり久しぶりだから楽しみです。









楽しみです。





e0204744_264928.jpg








楽しみです。







e0204744_262931.jpg









楽しみです。








e0204744_274735.jpg










楽しみです。









e0204744_284134.jpg








楽しみです。








e0204744_2103248.jpg










まぁラーメンはギャグですが、

僕の身体は、

音楽とラーメンとアイスとアジフライで大体構成されているので、

なんてゆーか。









イイ音だすために、

豚骨ラーメン死ぬほど食ってきます!

頑張ります!








頑張ります!








e0204744_2144063.jpg





やべぇ腹減ってきた。

江古田・太陽ラーメンがオレを呼んでいる…。






e0204744_2195667.jpg

[PR]
by ippeih3 | 2014-08-25 02:19 | Comments(0)

超素敵な打楽器奏者の一楽誉志幸さんと、スゲぇキーボーディストの清水一登さんと、

演奏します。

『 吉祥寺 The Foxhole 』で、9月30日(火)です。

うぇーい。









一楽誉志幸(ds)
e0204744_0583774.jpg










清水一登(p,synth)
e0204744_104560.jpg











2人とも、

スゲぇ自由で創造的なミュージシャンだから、

超楽しみです。











ってゆーかブログ書くたんびに毎回思うけど、

自分の日本語の誤謬力が無さ過ぎて、

しょうもない文章を毎回書いてて、

それを律儀に読んでくれてる人なんて居るのか知りませんが、

居たらもうその人は完全に無条件で良い人でしょこれは。

いつもあざっす。








どりゃぁー(酔)











今回は一楽誉志幸さんに誘って頂きました。

こーゆーレアな感じのLIVEはホントに新鮮で嬉しいっすねマジで。

あざっす。











一楽誉志幸さんのやってるユニット『 U (うつわ) 』の演奏動画は好きでかなり見てる。

しかしまだLIVEは行ってない。

なぜなら金が無いからw。









U (うつわ) = 一楽誉志幸 x 松本一哉 x 町田良夫









U (utsuwa) = 一楽誉志幸 + 松本一哉 + 町田良夫











マジでイイっす。

超美しい。

一楽誉志幸さんとは前に2回ほどインプロのLIVEで一緒したんですが、

常に彼でしか出来ない響きを出してて、

純粋なスピリットを持ってて、

カッケーなーって思ってました。







多彩なオンショクと敏感な耳と強い音楽性を感じて、

音楽なんて勝負とかじゃないけど、

敵わねえなーっと。











音楽とかなんか色々、

前からなんだけど、最近特にそうなんだけど、

『高い技術』ってゆーモンにハナからあんまし期待してなくて、

もっとなんとゆーか『センス』ってゆーかその人間が持ってる『人間性』?『個性』?

『アイデンティティ』?。

匂いかなー。

匂いですね。

匂いだ。









なんて言ってイイのか分かんないんですけど、

そーゆーの色濃く感じるモノの方が、

ちゃんと自分の身体に残ってくれるってゆーか。

『そのまま出て来てよ』って感じのが好きだ。











中途半端に『上手い』演奏とか聴いちゃうとちょっと興ざめってゆーか、

吐き気がしてくるんですよね。

いや別に『もっと気持ち込めて』とかそーゆーんじゃなくて。

なんなんすかねこれは。

病気ですかねこれはw。

アル中ですかね。

ラーメン食い過ぎですかね。

アイス食い過ぎですかね。











自分が知ってる範囲以外の事を、

ドンドンガツガツ入れて行きたいなぁ、ってゆー。

最近そーゆーモードで。









このお二人はそーゆー意味で最強っしょー。









気持ちいい音だけ出したいなー。

そーやって死んで生きたいなー。







とゆーわけで、

ご来店お待ちしております。
[PR]
by ippeih3 | 2014-08-22 02:08 | Comments(0)

9月のスケジュールです!!!

9月2日(火)

『 江古田 Buddy 』

『蘭×日セッション』

『 ICP Orchestra 』


Han Bennink(ds)

Ab Baars(cl,ts)

Tobias Delius(cl,ts)

Ernst Glerum(bass)

Thomas Heberer(tp)

Tristan Honsinger(cello)

Michael Moore(cl,as)

Mary Oliver(vln,viola)

Wolter Wierbos(tb)




不破大輔(bass)

スガダイロー(piano)

芳垣安洋(Ds)

北陽一郎(tp)

辰巳光英(tp)

立花秀輝(as)

吉田隆一(bs)

太田惠資(violin)

山田あずさ(vibe)

加藤一平(g)










9月3日(水)

『横浜 ドルフィー』

『鈴木勲 OMA SOUND』

鈴木勲(b)

中村恵介(tp)

松井宏樹(as)

加藤一平(g)

吉良創太(ds)










9月4日(木)

『大塚 ドンファン』

『 青春微笑女切符 』

のなか悟空(ds)

渡辺瑞季(ts)

小林里枝(as)

松岡ぬぬ子(fl)

松本ちはや(Perc)

加藤一平(g)










9月13日(土)

福岡県福岡市博多区『 中洲ジャズ2014 』

『 日野皓正 quintet 』

日野皓正(tp)

日野"jino"賢二(eb)

加藤一平(g)

石井彰(a-p、e-p)

田中徳崇(ds)









9月15日(月祝)

『横浜 エアジン』 15:30 スタート

『高樹レイ& Twin guitars』

高樹レイ(vo)

桜井芳樹(g)

加藤一平(g)










9月19日(金)

『吉祥寺 サムタイム』

『鈴木勲 OMA SOUND』

鈴木勲(b) 

中村恵介(tp) 

松井宏樹(as) 

加藤一平(g)

石田衛(p) 

岡田佳太(ds)










9月20日(土)

『茨城県牛久市 オエノングループ、Chateau Kamiya presents、TERUMASA HINO Live in 2014 』

『 日野皓正 sextet 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

日野"JINO"賢二(eb)

須川崇志(wb)

田中徳崇(ds)










9月23日(火祝)

『大泉学園 インエフ』

『コルトレーンに捧ぐ』

音川英二(ts)

ませひろこ(ss)

福井アミ(p)

加藤一平(g)


e0204744_253293.jpg











9月24日(水)

『大泉学園 インエフ』

『天倉&一平vsX・シリーズ~vol.7』

天倉正敬(ds)

加藤一平(g)

吉見征樹(tabla)










9月26日(金)

『下北沢 アポロ』

松井宏樹(as)

落合康介(b)

加藤一平(g)










9月27日(土)

『大塚 ドンファン』

『鈴木勲 OMA SOUND』

鈴木勲(b)

中村恵介(tp)

松井宏樹(as)

加藤一平(g)

石田衛(p)

吉良創太(ds)










9月29日(月)

『 江古田 Cafe FLYING TEAPOT 』

神戸智浩(g)

加藤一平(g)










9月30日(火)

『 吉祥寺 The Foxhole 』

『 Sound Cell Room 』

清水一登(p,synth)

一楽誉志幸(ds)

加藤一平(g)





e0204744_0271640.jpg











。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。






以上です。

気持ちいい音だけ出したいですねー。

そうですねー。

ご来店お待ちしております。 







e0204744_1619287.jpg

[PR]
by ippeih3 | 2014-08-19 16:20 | スケジュール | Comments(0)

『シャーウッド・ギター・ワークショップ』の太田信之さんにギター治してもらったっす。

e0204744_2495162.jpg

photo by 皆川陽介







先週の火曜日に自宅でギターをコロコロ練習してたら、

突然まったく音が出なくなって、

『っざけんなコラぁ!』って思ったけど、

6年前にシャーウッドギターの太田信之さんに全調整して貰ってから、

完全に放ったらかしのままほぼ毎日使ってた。

壊れんの当たり前だろそんなん。









e0204744_2594521.jpg

photo by 皆川陽介








太田さんも『よく今まで持ってたなコレw』って言ってた。

だからまた全調整して貰った。

太田信之さんは間違いなく日本最強のリペアマンです。

マジ天才っす。





なんでも太田さんは若い頃、

某ギターメーカーのリペア部門で働いていた時は、

普通のリペアマンの方が手に負えないギターを修理する的な、

そーゆースペシャルな部門に居た人らしい。

その太田さんが独立して作ったのが、

『シャーウッド・ギター・ワークショップ』。

どうりで凄いわけだ。









e0204744_2552525.jpg

photo by 皆川陽介









6年間なんのメンテナンスもしてなかったから、

フレット削れてほとんど無くなってたし、

指板も若干歪んで楽器が鳴るポイントがてんでバラバラだったし、

配線も古くなっててたまにガリノイズの嵐だったし、

普段クロスで拭いたりしないからホコリまみれだったし、

ロッドも限界まで回してもはや全く効かなくなってて、しかもレンチ穴もナメて終わってたし、

弦高調整ネジも3年程前に完全にナメてしまってて死んでたし、

ブリッジになぜか木ネジぶっ込んでたし……。









もうほとんど粗大ゴミみたいな状態でここ数年間使用してたのですが、

生きる伝説リペアマンの太田信之さんに掛かれば、

信じられないぐらい超弾きやすくなって戻ってきます。

今回だって修理期間1週間掛かんなかったぞ!。

超多忙なはずなのに一体どうやってんだろう…。

意味が分からん。

凄すぎる…。









e0204744_381866.jpg











あぁ、そういえば6年前に始めて『シャーウッドギターワークショップ』で全調整して貰った時もそうだったなー。

まるで自分の楽器じゃないみたいになって、メチャクチャ良い状態に仕上げてくれた。

太田信之さんにはいつまでも健康な身体でお仕事していて欲しいなー。









e0204744_3231114.jpg











郵送でもリペアを請け負っていて、

遠くは北海道から九州から、

リペア依頼が絶えない。

そしてそれらを凄まじいスピードで、かつ正確に修理していく太田信之さん。

ただ者じゃねぇ。









e0204744_3254695.jpg










人柄も超素敵で、

僕は太田さんの事が大好きです。

今度からはもうちょっとマメに持って行く事にします太田さん。

いつもありがとうございます。








場所
e0204744_3292471.gif

[PR]
by ippeih3 | 2014-08-18 03:34 | Comments(0)

超ウルトラかっこいいインプロギタリストの神戸智浩さんと2人で演奏します

e0204744_1281246.jpg








9月29日(月)に、

超ウルトラ素敵なカフェ『江古田 Cafe FLYING TEAPOT』で、

僕がここ数年メチャクチャ影響受けまくってる、

超ウルトラかっこいいインプロギタリストの、

神戸智浩さんと2人で演奏します。

誘って貰った。

やったー嬉しー。










e0204744_1285999.jpg










神戸智浩さんは、

なんかアンビエントな感じで、

インプロで、

超美しいっす。

ベーシストの佐藤えりかさんの旦那さんだったりする。

最近特に神戸智浩さんの演奏が超美しいと思うので、

ライブ聴きに行きまくってる。









e0204744_1301134.jpg











江古田は、

谷保典さんといい神戸智浩さんといい、

素晴らしいアーティストがたくさん蠢いてるから、

アーティストはみんな江古田に引っ越してくればいいじゃん。

そんで一緒に酒とか飲めばいいじゃん。

って思いました今。

ってゆーか飲みたいだけじゃん。









e0204744_132846.jpg











江古田と言えば、

もうすぐ江古田駅周辺の商店街が区画整理されるっぽくて、

そーゆーのは結構寂しいっすね。

ウチの実家も、

西友が出来てパルコが出来て、

商店街だいぶ潰れましたからね。

そんで風俗店が増えるってゆー。

なんなんすかねあれは。










e0204744_1344738.jpg











まぁでも江古田は住みやすい。

音大が2つあるから音出し物件多いし、

雰囲気が好きだ。

大学生が多いからかなー。

柔らかい感じがする。










e0204744_1392559.jpg








しかし神戸智浩さんマジかっこいー。






e0204744_141266.jpg










SoundCloud で色々音源聴けるから聴いてみそ。

エキサイトブログに貼るやり方分からんどうやるんだこれわわわわわ。










e0204744_1513210.jpg









ご来店お待ちしております。








e0204744_1514182.jpg

[PR]
by ippeih3 | 2014-08-17 02:05 | Comments(0)

サックス奏者のませひろこさんと超久しぶりに演奏します。

e0204744_17155632.jpg









9月23日(火祝)に、

超素敵なライブハウス『大泉学園 インエフ』で、

サックス奏者のませひろこさんと久々に演奏します。

音川英二(ts)さんと、福井アミ(p)さんも一緒で、

4人でやります。

ジョン・コルトレーンの命日に近いので、

『コルトレーンに捧ぐ』 ってゆーLIVEです。









e0204744_17182157.jpg










ませひろこさんと初めてお会いしたのは10年くらい前で、

高田馬場にある『イントロ』ってゆーお店のジャムセッションでお会いして、

その時からませひろこさん可愛い顔だけじゃなくって超素晴らしい演奏してました。










そんでしばらく経って6年前くらい?、

毎週1回スタジオで2人で練習会をし始めて、

毎回楽しくて、

ませひろこさんの演奏に刺激を受けながらとっても有意義な練習をさせて頂きました。










でもませひろこさんは『脊椎側彎症』って難病を抱えててそれが酷くなってしまって、

実家に帰られて療養する事になって、

もちろん週に1回の練習会もなくなりました。










僕は酷くがっかりして、

なんであんなに才能ある人が病気になったりして、オレみたいなしょうもないヤツが元気なんだろー、

とか、そーゆーしょーもない事を色々思った。









でも今はませひろこさんは楽器が吹けるまで回復してきて、

LIVEも少しづつ増やしてる。










ここまで回復するまでの数年間ってゆーのは、

もう本当に尋常じゃなく大変だったと思う。









僕がメチャクチャ尊敬している宇宙人ませひろこさん。

おかえりなさい。








僕も頑張って演奏します。

ご来店お待ちしております。








e0204744_17491090.jpg









e0204744_17492071.jpg

[PR]
by ippeih3 | 2014-08-13 17:55 | Comments(0)

『高樹レイ&Twin guitars』。ギタリスト桜井芳樹さん。『Lonesome Strings』超イイ。

9月15日(月祝)の、

時間は15:30から、

超素敵な老舗ライブハウスの『 横浜エアジン 』で、

ベテランジャズヴォーカリストの高樹レイさんの『 高樹レイ & Twin guitars 』ってゆーLIVEで、

ギタリストの桜井芳樹さんと共演します!









e0204744_0461462.jpg











e0204744_059543.jpg











ギターは弾くのも聴くのもおんなじくらい好きなんですが、

桜井芳樹さんの演奏はずっと聴いた事なくて、

高樹レイさんが前に、

『あんた絶対聴いた方が良いわよ! 桜井芳樹さんの音は死ぬほどカッコいいのよ!!』

って仰られてたので、

動画見てみたらマジで渋くて格好良かった。








普段はヴォーカリストのカルメン・マキさんのサイドメンをされたり、

『 Lonesome Strings 』ってゆー超素晴らしいバンドを主宰されています。









SUEMARR&桜井芳樹 「死んだ男の残したものは」






どうやってこんな音出せるんだろう。

ディープなトーンがたまらん。

凄ぇコクがあって美味いドリップコーヒーみたい。

ワルなのかな?









Lonesome Strings and Mari Nakamura「Some Happy Day」





超イイ??





Lonesome Strings『2000-2012 Anthology of This String Band』









Lonesome Strings and Mari Nakamura『Afterthoughts』









音楽聴いてて『上手い』ギタリストなんか聴いたりすると、

『こんなに弾けたら楽しそうだなぁ羨ましいなぁ』って思うんだけど、

そーゆー演奏って5分後くらいにはもう忘れちゃってあんまし記憶に残らんかったりするんす自分は。









桜井芳樹さんの音はそーゆー音と違って、

ジンワリ身体に入ってきて骨髄まで入って、

しばらく優しく留まってくれる様な感じがして、

男やなぁって思います。

エロいなぁって思います。








オレもエロい音出したいな。

加藤エロ平になりたいな。





楽しみです。





e0204744_136899.jpg






e0204744_1354896.jpg







e0204744_1364017.jpg

[PR]
by ippeih3 | 2014-08-11 01:41 | Comments(0)

『渋さ知らズ』の不破大輔さん達とヨーロッパの『 ICP Orchestra 』の人達と演奏します

e0204744_18295018.jpg









e0204744_18312917.jpg










9月2日(火)に、

『 江古田 Buddy 』でやります。










ある日突然、

不破大輔さんからメッセージを頂いて、

一緒に演奏させて頂く事になりました。

なかなか無い貴重な感じのLIVEなので、

イイ演奏出来たらいいなって思います。












ヨーロッパから『 ICP Orchestra 』を日本に招いて、

そーゆー感じのLIVEだそうです。

『 ICP Orchestra 』ってゆーのは、

米欧のフリー・ミュージックの精鋭的な人達が集まって出来た、

昔からずっとある凄いオーケストラで、

オレもCD持ってるけどメッチャかっこいー。

『そのうちLIVE行きてーなー』とか『今度日本来たら見に行くぜオレ!』、

とか思ってたら今回一緒に共演する事になった意味不明。

嬉しい。










日本側のメンバーは、






不破大輔(b)

スガダイロー(p)

芳垣安洋(Ds)

北陽一郎(tp)

辰巳光英(tp)

立花秀輝(as)

吉田隆一(bs)

太田惠資(vi)

山田あずさ(vib)

加藤一平(G)



で、





『 ICP Orchestra 』のメンバーは、




Han Bennink(ds)

Ab Baars(cl,ts)

Tobias Delius(cl,ts)

Ernst Glerum(bass)

Thomas Heberer(tp)

Tristan Honsinger(cello)

Michael Moore(cl,as)

Mary Oliver(vln,viola)

Wolter Wierbos(tb)







です。

うお〜。

メンバーが面白過ぎて若干目が回る。










『 ICP Orchestra 』のリーダーの Misha Mengelberg(ミシャ・メンゲルベルク)さんは、

最近体調を崩されてしまったらしく、

今回は来日出来ないらしいです。

残念。

でもまた健康になってバッキバキ演奏して欲しいっす。








と言うわけで、

ご来店お待ちしております。
[PR]
by ippeih3 | 2014-08-02 19:01 | Comments(0)

ギタリスト 加藤 一平 jazz ギター Guitar ippei kato G Guitarist ジャズ ippei かとう いっぺい ストラトキャスター ソリッド g free フリー インプロ 即興 improvisation
by ippeih3
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venusgood.com
from venusgood.com
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな