「ほっ」と。キャンペーン

ギタリスト加藤一平のブログ

<   2016年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

『渋さ知らズ』の看板サックス奏者 立花秀輝さんの『第二回 AAS 新春スペシャル大新年会ライブ!』

立花秀輝(as)
e0204744_323323.jpg





1月23日(月)に、

『 新宿 ピットイン 』 昼の部 14:30 から、

『 渋さ知らズ 』の看板サックス奏者 立花秀輝 さん主催の、

『 第二回 AAS(アァス) 新春スペシャル大新年会ライブ! 』で演奏します!





『 AAS 』ってゆーのは、

立花秀輝さんが運営してるリーダーバンドで、

メチャクチャ格好良いバンドです。

メンバーは、
左から、立花秀輝(as)、山口コーイチ(p)、カイドーユタカ(b)、磯部潤(ds)ってゆー凄腕のメンツです。
e0204744_374289.jpg


このバンドが主催の、

スゲェ面白いミュージシャンばっかりとにかく集めて、

ひたすら『 大新年会 & ライブ 』って感じです。







僕が初めて立花秀輝さん主催『 新宿 ピットイン 』 での新年会ライブ(あれ忘年会だっけ?忘れた)に誘って頂いたのは、

去年か一昨年かどっちかなのですが、

とにかく大人数の演奏家でステージが埋め尽くされてて圧倒されました。

溢れる音! 音! 音! 洪水! 台風! 地獄! 天国!

僕はこの時なんだかとっても興奮してしまって、

演奏中に目の前にある『 新宿 ピットイン 』 のテーブルを全力で蹴り飛ばしたのはこの時が最初です(最後にしたいけど…)

でもスゲェ気持ち良かったぁ♪

前からお名前は知ってたけどお会いした事無かった演奏家の人達とお喋り出来たり共演出来たりして、

とっても幸せな気持ちでした。







今年の出演者は僕は全然知らないんですけど、

摩訶不思議でメチャクチャ面白い演奏家の人達が超たくさん来ると思います。

普段 核爆弾みたいなサックス演奏してる立花秀輝さんが、

ハチャメチャな演奏家達の指揮をとる(のか?w)のもなかなか観れませんよ!

スゲェ楽しみ!





1月23日(月)の14:30〜、

お正月はとっくに終わってるけど、

まだ新年明けました気分が抜けない人も居るでしょう。

さぁ、この日に終わらせましょう。




ご来店お待ちしております。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



e0204744_413334.jpg

photo by 鈴木美香






e0204744_414993.jpg

photo by Happy Shoot BOSS






e0204744_424843.jpg







ベテランサックス奏者の 津上研太 さんのバンド、
『 元太平洋 』のフライヤー。
左から、
津上研太(as)、市野元彦(g)、加藤一平(g)、坪井洋(ds)
凄いジャズミュージシャンと共演出来るのが本当に嬉しい♪
e0204744_43167.jpg







e0204744_47594.jpg

photo by 齋藤廣美






e0204744_474816.jpg

photo by 後藤浩恒






こないだ若いサックス奏者と少し喋ってて、
「流石第一線で活躍するギタリスト、器の大きさが違いますね、とても勉強になります!」
とかワケ分かんない事言われたので、
「器には自信あるんですよねぇ〜」と下記の画像送ったら笑ってた。
キャップならまだマシで、
僕みたいな欠陥人間の器って底にポッカリ穴が空いてたりして全部そこから流れちゃったりするんですよね〜残念、ってゆーか念も残らんすよホンマに。
e0204744_483367.jpg







e0204744_413462.jpg

photo by 後藤浩恒






e0204744_4142529.jpg

photo by 後藤浩恒






e0204744_4145588.jpg

photo by 石井彰





射的
e0204744_415444.jpg

photo by 石井彰





e0204744_4162397.jpg

photo by 石井彰






e0204744_4171717.jpg

photo by 石井彰
[PR]
by ippeih3 | 2016-12-21 03:26 | Comments(2)

ブルースギタリストの片岡幸徳さんが運営してる『ギタードランカーズ』で演奏します。

1/29(日)に、

『 八王子 papaBeat 』ってお店で、

ブルースギタリストの 片岡幸徳 さんが運営してる、

『 ギタードランカーズ 』ってバンドで演奏します。






このバンドの発端は、

むかぁ〜しある日「 同世代のジャズギタリストでただ単に飲もうぜ! 」的な飲み会で集まって、

片岡幸徳 さん主催だったかな? 忘れたでも多分そう。

おんなじギタリスト同士ってのもあったから話しが弾む弾むスゲェ楽しい楽しい飲み会で、

「 なんならこのメンツでライブやっちゃう?! 」的な勢いで始まって、

多分今回4回目くらいっす。

バンドリーダーの 片岡幸徳 さんは、

「 マジで武道館狙ってるんで 」って言ってるから、

ガチで一生付いて行きやすっ!








メンバーは、




片岡幸徳(g)
e0204744_2585989.jpg

© Ei Mizuki




下田雄人(g)
e0204744_259132.jpg

© Ei Mizuki




田中裕一(g)
e0204744_259237.jpg

© Ei Mizuki





石井信義(g)
e0204744_2593718.jpg






加藤一平(g)
e0204744_259567.jpg

photo by 村田善一




です。



しかも今回はゲストヴォーカルの門馬瑠依ちゃんも参加しますやったー!

門馬ちゃん可愛いしイイ唄歌うしサイコー♪



門馬瑠依(vo)
e0204744_395138.jpg







同世代のジャズギタリストで集まるとか、

自分的にはかなり珍しい感じなので、

このメンツで集まる時は毎回ウキウキしちゃいます。






ご来店お待ちしております。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





e0204744_3375622.jpg






e0204744_3381081.jpg

photo by 草間綾音





e0204744_3391026.jpg

photo by Etsuko Fujinaka





e0204744_3394699.jpg

photo by Etsuko Fujinaka





e0204744_3401526.jpg






こないだ下北沢のライブの時に食おうと思ったら、
コンビニにペヤング焼きそば超大盛り無くなってやんの。
けっ! シケた街だぜ!
明日は中野坂上だからあるかもしれん。
食う。
e0204744_3403319.jpg







都内で一番素敵なお店、
『 下北沢 アポロ 』マスターの 美浦コウタロー さん♪
e0204744_3435130.jpg






『 下北沢 アポロ 』
『 中村としまる(No Input Mixing Board) ・千葉広樹(b)・加藤一平(g) trio 』
サウンドチェック
この2人と演奏することによる自分の脳味噌ってゆーか感性に対する影響は甚大なモノがある。
根っこまで来る感じ。
毎回スゲェ興奮する。
e0204744_3453659.jpg








「 おや? 切り株から出てきた人かな? 」でなくて、
彼は関西出身の凄腕のキチガイ系ギタリストの 野津昌太郎 さんです。
彼は現在 川越に居住しています。
たまに一緒に演奏させて頂いております。
共演するたんびに演奏凄過ぎて若干ムカつくのでもう「 切り株 」って呼ぶことに今しました。
e0204744_3493938.jpg

photo by 定岡弘将(ds)
[PR]
by ippeih3 | 2016-12-20 03:15 | Comments(0)

1月の『渋さ知らズ』参加予定です。

1月の『 渋さ知らズ 』参加予定です。





1/5(木)
『 吉祥寺 MANDA-LA 2 』
e0204744_364045.gif

『 渋さ知らズ 劇場 』
不破大輔(b) 
北陽一郎(tp)
立花秀輝(as)
松本卓也(ts)
高橋保行(tb)
鬼頭哲(bs)
RIO(bs)
加藤一平(g)
山口コーイチ(p、key)
磯部潤(ds)
すがこ(舞踏)
若林淳(舞踏)


この日は僕の2017年始まっての最初の演奏です。
リーダーの不破大輔さんは、
小編成の『渋さ知らズ』の時はベースを弾きます。
オーケストラの時はいつもダンドリストですが。
小編成でやってる時の不破大輔さんのベースプレイはハンパないっすよ。
音楽がウネってる。
前に不破大輔さんとDUOでライブやった時も感じたけど、
『渋さ知らズ』の雰囲気が丸々不破大輔さんの脳内イメージってのがベースプレイ聴いてると凄く伝わってくる気がする。










1/7(土)
『 横浜 エアジン 』
e0204744_3164685.png

『 fuwa works (from 渋さ知らズ) 』
不破大輔(b)
北陽一郎(tp)
立花秀輝(as)
RIO(bs)
菱沼尚生(tuba)
加藤一平(g)
山口コーイチ(p)
磯部潤(ds)


こちらも小編成の『渋さ知らズ』です。
オーケストラとは一風変わった音の親密感があって僕はとっても大好きです。
ふと思ったんだけど『渋さ知らズ』のメンバーって、
実は音楽のスタイルやバックグラウンドや好みがだいぶ違う人が結構集まってる集団だと思うんですが、
それがいざ一緒に音を出すと何故か『素敵な何か』になっていくのが今更ですが毎回不思議です。
懐深いバンドだなぁと。
人間同士のちょっとやそっとの違いなんて違いですら無いんじゃねぇのかな? とか思わされる。










1/9(月祝)
『 渋谷 O-EAST 』
e0204744_3495580.jpg

『 新春恒例 LIVE 2017 渋さ知らズ 大オーケストラ 』
不破大輔(ダンドリスト)
北陽一郎(tp)
辰巳光英(tp)
石渡岬(tp)
石川寧(tp)
松本卓也(ss)
立花秀輝(as)
川口義之(as)
纐纈雅代(as)
松原慎之介(as)
片山広明(ts)
広澤リマ晢(ts)
鬼頭哲(bs)
RIO(bs)、
高橋保行(tb)
中根信博(tb)
後藤篤(tb)
菱沼尚生(tub)
山口コーイチ(key)
太田惠資(vil)
石渡明廣(g)
加藤一平(g)
ヒゴヒロシ(b)
小林真理子(b)
磯部潤(ds)
山本直樹(ds)
藤掛正隆(ds)
関根真理(per&vo)
松村孝之(per)
渡部真一(act)
南波トモコ(vo)
玉井夕海(vo)
ペロ(dance)
さやか(dance)
東洋(舞踏)
宝子(舞踏)
若林淳(舞踏)
すがこ(お調子組合)
あすか(お調子組合)
展子(お調子組合)
スギゴチ(act)
安部田保彦(美術)
青山健一(美術)
田中篤史(音響)
石川葉月(音響)
後藤紅絹(音響)
鈴木章夫(照明)
ゲスト:うじきつよし、Sandii、小川美潮


この日は大編成の『渋さ知らズ』です。
場所は『 渋谷 O-EAST 』です。
説明は不要っすね。
とにかく最強。
単純に観なきゃ損するだけ。







以上です。

ご来店超お待ちしております。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_4203765.jpg

photo by 鈴木美香







e0204744_421134.jpg

photo by 須川崇志






e0204744_4215123.jpg

photo by Etsuko Fujinaka






e0204744_4231750.jpg








e0204744_4241217.png







e0204744_424498.png






『 ギター ドランカーズ 』
うぉっす的な
e0204744_4253743.jpg

photo by 水木英






トランペッターの日野皓正さんに、
JAZZを題材にしたマンガ『 BLUE GIANT 』のステッカー貰った。
メインのストラトキャスターにはもう貼るスペース無いから、
スペアのテレキャスター(6000円)のボディに貼ったよ。
このマンガまだ読んだ事ないからそのうちちゃんと読んでみたいなぁ。
http://bluegiant.jp/sp/
e0204744_4284443.jpg








こないだやったライブのフライヤー。
ギターの野津昌太郎さんとドラムの定岡弘将さんは、
2人とも関西出身のアーティストで、
この2人は本当にナチュラルにクレイジーで、
共演するたんびに「こりゃかなわんよ…」ってなっちゃう。
聴いたこと無い人は絶対聴いた方がイイよ!
スゲェよ!
東京には居ないタイプの2人の人類。
e0204744_431378.jpg








e0204744_437674.jpg

photo by うめもと






e0204744_4374463.jpg








超かっこいー 即興・アンビエント・テクノ・エレクトロニカ ギタリストの神戸智浩さんに、
プリペアドギターの道具貰った。
弦を挟むワニさんと、
弦を叩いたり擦ったりする鉄の棒。
こーゆーのってヤらない人から見ると単なるガラクタにしか見えないからふとした拍子に勝手に捨てられてしまってたりしがちなので気を付ける。
神戸智浩さんマジでありがとう❤️
超嬉しいよこーゆーの♪
e0204744_438748.jpg

[PR]
by ippeih3 | 2016-12-19 03:54 | Comments(0)

超かっこいいヴォーカリストのHISASHIさん&ピアニストの田中信正さんと3人で演奏するっす!

HISASHI(vo)
e0204744_23917100.jpg






田中信正(p)
e0204744_2395063.jpg








1月22日(日)に、

『 自由が丘 ハイフン 』ってゆーお店で、

ヴォーカリストの HISASHI さんと、

ピアニストの 田中信正 さんと3人で演奏するっす!






ヴォーカリストの HISASHI さんとは、

『 大泉学園 インエフ 』ってゆーお店で前に1度共演させて頂いていて、

その時のメンツは

HISASHI(vo)、新澤健一郎(p)、加藤一平(g) での演奏だった。

その時のピアニストの 新澤健一郎 さんの演奏は言わずもがな、個性的かつ超人的な耳と反射神経とテクニックで圧倒的だったんだけど、

ヴォーカリストの HISASHI さんは、なんてゆーか非常に独特な人で、

ステージに上がった瞬間から場の空気が一変する感じがした。

存在感と言うか、

もしかしたらステージに上がる前から、もっと言うと普段の日常からこの人の唄が始まってるんじゃないかな?って感じた。

そーゆー印象を受ける唄い手ってほとんど知らない。

HISASHI さんが座ったり喋ったり歩いたり唄ったりして生きてるって事実そのものがこの人の表現になってるような気がして、僕は酷く羨ましいなぁって思いました。

とっても知的でエレガントで優しくて、

僕は HISASHI さんが大好きです。







HISASHI さんは 2010年春に、

10人のピアニストと10曲のデュオという稀有な企画のオリジナル・アルバム、

『 10 FRAGMENTS 』を発売されて、

それに参加しているピアニスト達がかなり凄くて、

谷川賢作、田中信正、 小川文明、杉浦哲郎、エミ・エレオノーラ、森下滋、阿部篤志、黒田京子、ハクエイ・キム、林正樹、と、

凄腕過ぎるピアニスト達との狂乱、

ヤバそうだぜ…。

『 HISASHI 』
『 10 FRAGMENTS 』
e0204744_333749.jpg











ピアニストの田中信正さんとも、

『 大泉学園 インエフ 』で前に1度DUOで共演させて頂いて、

田中信正さんのユニークで楽しい曲(難しかった!w)をたくさんやって、

とっても楽しかったです。

ピアノを本当に美しく鳴らす凄腕のピアニストです。

また共演できるのが凄く嬉しいです。







一生懸命演奏します。

ご来店、是非是非お待ちしております。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_3353591.jpg

photo by 村田善一






e0204744_3365084.jpg

photo by 村田善一






e0204744_3371854.jpg

photo by Hisashi Nakano






e0204744_3375533.jpg

photo by Etsuko Fujinaka






e0204744_3382997.jpg







e0204744_33971.jpg

photo by うめもと






e0204744_3395025.jpg

photo by 上原基章






e0204744_341671.jpg

photo by 境敏男






ショートブーツ欲しいかも
ショートブーツ欲しいかも
ショートブーツ欲しいかも
でも履いたら蒸れて足臭くなるかも
加藤蒸れ平
e0204744_3414788.jpg








モンスターケーブル欲しいな。
質が良いか悪いかってゆーよりモンスターって響きがイイんすよ。
欲を言えばマンモスさんに踏まれても大丈夫なケーブルだと尚良い。
e0204744_3422539.jpg







e0204744_3431790.jpg







江古田の雑貨屋さんでギターに貼る文豪シール買った。
文豪の力を借りてイイ音出るはず。
文豪の名前全部分かんないけど。
e0204744_3434192.jpg

[PR]
by ippeih3 | 2016-12-18 03:08 | Comments(0)

野蛮ギャルド ドラマーの のなか悟空 さんのバンドで久々に演奏するオラオラ!

のなか悟空(ds)
e0204744_3123571.jpg






野蛮ギャルド ドラマーの、

のなか悟空 さんのバンドで久々に演奏するやでオラオラ!

しかも2日間もあるやで!




1月21日(土)
『 入谷 なってるハウス 』
『 人間凶器 』
のなか悟空(ds)
立花秀輝(as)
加藤一平(g)
須川崇志(b、cello)



1月24日(火)
『 阿佐ヶ谷 イエロービジョン 』
『 騒乱武士 』
のなか悟空(ds)
加藤一平(g)
他…?????




1月24日(火)の『 騒乱武士 』の方は他のメンバー聞いてないから分かんないんだけど、

毎回確実に素敵な面白いミュージシャン勢揃いで絶対だから、

分かり次第スケジュールにアップしてくっす。






1月21日(土)の『 入谷 なってるハウス 』に於ける『 人間凶器 』 の方は、

出演メンバーが判明してて、



のなか悟空(ds)
e0204744_318326.jpg






立花秀輝(as)
e0204744_3184064.jpg






加藤一平(g)
e0204744_3193112.jpg

photo by Keiichiro Matsunaga





須川崇志(b、cello)
e0204744_3211998.jpg






やばくね?

ってゆーかこのメンツやばくね?

やばくね?ってゆーかヤバイんだよこれは。

「あ〜なんか頃合いだからこの焚き火の火消そうねぇ〜」とか言ってたら核弾頭が4方向から飛んで来てその爆風で消えたね良かったね的なメンツなんすよねこれは完全に。

意味分かります?

分かんないでしょ?

オレもね全然何言ってんのか分かんない。

だって今酔っ払ってんだもん。

夜の(朝?)の3:30に書いてんだもん今これ。

そうりゃあんた分かりませんよなんだか!






野蛮ギャルド ドラマー のなか悟空 さんのドラミングは僕は本当に大好きで、

デカくて太くて倍音豊かで人間味たっぷりで、ってゆーか人間そのもので、

共演するのが毎回メチャクチャ嬉しいです。

生きてて良かったなぁ、音楽やってて良かったなぁ っていつも想います。





のなか悟空 さんのドラムプレイまだ聴いた事ない人は、

死ぬまでに1度は聴いた方がイイっすよ!





ご来店お待ちしております。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_444912.jpg

photo by 上原基章





e0204744_453499.jpg

photo by 村田善一





e0204744_471692.jpg

photo by Hisashi Nakano





e0204744_483796.png






e0204744_492836.jpg

photo by Etsuko Fujinaka






こないだ普段使わないピックを色々買ってみた。
未だに自分に合うピックがなんなのかよく分からんくなる時がある。
ほんで結局元に戻った。
そんなんばっか。
うむ〜…
e0204744_4102185.jpg







『 吉祥寺 MANDA-LA2 』での『 渋さ知らズ劇場 』。
毎回興奮してドキドキするしサイコー♪
もっとイイ音出したい!
e0204744_41205.jpg







e0204744_4141854.jpg







e0204744_4144193.jpg







キーボードスタンドがなかなか届かなくて床置きでプレイする、日本が世界に誇るピアニスト石井彰さん。
仏像みたいに神々しい。
『 涅槃奏法 』って言うらしい。
ニルヴァーナ…
e0204744_4145960.jpg

[PR]
by ippeih3 | 2016-12-17 03:38 | Comments(0)

2017年1月のスケジュールです!

1月5日(木)

『 吉祥寺 マンダラ2 』

『 渋さ知らズ 』










1月7日(土)

『 横浜 エアジン 』

『 渋さ知らズ 』










1月9日(月祝)

『 渋谷 O-EAST 』

『 渋さ知らズ オーケストラ 』










1月12日(木)

『 新宿 ピットイン 』 夜の部

『 松井宏樹・菅原高志カルテット 』

松井宏樹(as)

加藤一平(g)

小牧良平(b)

菅原高志(ds)










1月15日(日)

『 池袋 フラットファイブ 』

岡田ケイタ(ds)

加藤一平(g)

olive(ds)










1月21日(土)

『 入谷 なってるハウス 』

『 人間凶器 』

のなか悟空(ds)

立花秀輝(as)

加藤一平(g)

須川崇志(b、cello)










1月22日(日)

『 自由が丘 ハイフン 』

HISASHI(vo)

田中信正(p)

《Guest》
加藤一平(g)










1月23日(月)

『 新宿 ピットイン 』 昼の部

『 第二回 AAS(アァス) 新春スペシャル大新年会ライブ! 』

『AAS』
立花秀輝(as)

山口コーイチ(p)

カイドーユタカ(b)

磯部潤(ds)


ゲスト↓↓↓

吉田隆一(bs)

かみむら泰一(sax)

鬼頭哲(bs)

高橋保行(tb)

田中篤史(g)

ファン・テイル(g)

松本卓也(sax)

小林さとえ(as)

村田直哉(tt)

山本直樹(ds)

松原慎之介(as)

藤掛正隆(ds)

ヤマナシ・ミズキ(ts)

蜂谷真紀(voice)

藤原大輔(ts)

加藤一平(g)

その他たくさん!!!










1月24日(火)

『 阿佐ヶ谷 イエロービジョン 』

『 騒乱武士 』

のなか悟空(ds)

クラッシー(cond、per‬)
天神直樹(tp‬)
石川寧(tp‬)
小林やすたか(as‬)
バッキー(as‬)

西田紀子(fl‬)

‪RIO(bs)‬

加藤一平(g)‬
永田利樹(b‬)










1月27日(金)

『 新宿 ピットイン 』 昼の部

『 Squid Squad 』

紺野智之(ds)

吉本章紘(ts)

加藤一平(g)

座小田諒一(b)










1月29日(日)

『 八王子 papaBeat 』

『ギタードランカーズ』

片岡幸徳(g)

下田雄人(g)

田中裕一(g)

石井信義(g)

加藤一平(g)

ゲスト:門馬瑠依(vo)








。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





1月のライブは以上です。

ご来店お待ちしております!






譜面の初見がメチャクチャ弱いので、

2017年は『 オレが初見今より出来るようになってみんなハッピー 』の年にしようと思いました。

『初見』ってゆーのは譜面突然見せられてすぐ弾くってヤツね。





日々様々な方々と演奏させて頂く中で感じる、

ストレスの 99.999999999999999999999999% が譜面オタマジャクシ初見が出来ない事だと、

2016年は殊更痛感したんですよねだからそうする。





『渋さ知らズ』の金管楽器の達人 菱沼尚生 さんに教えて貰った Manuel Pratique とか、

10年前に買って、買っただけで怠けてほとんどやってない バッハ のやつとか カルカッシ のエチュードとか、

毎日時間決めてやろうと。

ってゆーか実はしばらく前からコツコツとやってたんですけど、

前よりか少しづつ読めるようにはなってはきてる。

実戦でバキバキってワケにはまだ出来ないけど。

今年からさらに初見の部分に特化して練習に努めてみようかなぁ、と。

こーゆーの↓↓↓






Manuel Pratique
e0204744_4364490.jpg






バッハのチェロのやつギターアレンジしてくれてるの
e0204744_4393149.jpg







クラシックギター入門的なやつだけど最終的にメチャクチャ深い感じのやつとか
e0204744_4405538.jpg






今出来ない事が出来るようになってくのってなんか結構嬉しいモンですね。






バッハゆっくり確かめるように弾いてるだけで、

右手と左手の具合がイイ感じになる気がするんですよねなんでなんだろ?

別に早弾きの練習してるワケじゃないのに、

バッハ1時間くらいゆっくり弾いた後とかって妙にフィジカルも含めて調子良くなる気がする。

気がしてるだけかもしんないけど。





うぇい




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





e0204744_441426.jpg

photo by 村田善一






e0204744_442189.jpg

photo by Toru Kawasaki






e0204744_443535.jpg

photo by Hisashi Nakano






e0204744_4442335.jpg

photo by 村田善一





e0204744_445112.jpg






e0204744_4452158.jpg






e0204744_4453842.jpg

photo by Etsuko Fujinaka






e0204744_4463453.jpg

photo by 石井彰





『 Tabletop Guitars 』
e0204744_4474748.jpg

photo by 宮城周平(popmuzik records)






e0204744_450988.jpg

photo by 石井彰






e0204744_4502615.jpg

photo by 石井彰






ドラム楽しいっすね
e0204744_4504427.jpg

photo by 石井彰

[PR]
by ippeih3 | 2016-12-16 02:58 | スケジュール | Comments(0)

またもや!続『松井宏樹・菅原高志カルテット』の『Freeture』発売記念ライブ!

またもやまたもや!

2017年 1/12(木) 『 新宿 ピットイン 』の夜の部で、

夜の部で!

20:00から!

『 松井宏樹・菅原高志カルテット 』の『 Freeture 』発売記念ライブがあります!

いぇ〜い♪




『 Freeture 』のジャケットはこーゆー感じ  ↓↓↓
e0204744_2225915.jpg

Koki Matsui and Takashi Sugawara Quartet / Freeture (cerbera records)

1.Our Blues (Koki Matsui)
2.Straight Street (John Coltrane)
3.Evasive (Koki Matsui)
4.Superman (Charlie Parker)
5.Freeture (Koki Matsui)
6.Weaver of Dreams (Victor Young)
7.Imitation of Dazzling (Koki Matsui)
8.What a Difference Day Made (Maria Grever)
9.I can't get salvation (Koki Matsui)

松井宏樹/alto sax 菅原高志/drums 加藤一平/guitar 小牧良平/d-bass  (2016/7/6)








紹介文   ↓↓↓
e0204744_224375.jpg








レコーディングの時は、
若手アルトサックス奏者の及川陽菜さんにもスタジオのスタッフとしてご協力頂きました。
その節はありがとうございました!

及川陽菜(as)
e0204744_2344284.jpg








こないだの 2016/7/6 に正式に発売されてから、

たくさんの様々な方々に購入して頂いて、

ありがとうございます!

ん? まだ買ってない?

じゃあ今日買って聴こう!






ライブ当日のメンバーは勿論レコーディングメンバーと同じ、





松井宏樹(as)
e0204744_2383477.jpg







加藤一平(g)
e0204744_239481.jpg

photo by 石若駿






小牧良平(b)
e0204744_2401568.jpg







菅原高志(ds)
e0204744_2404849.jpg





です。

僕はこのメンバーで過ごす時間と演奏する時間がホントに大好きです。

松井宏樹さんの曲 とっても美しいですよ。

ぜひぜひ ご来店お待ちしております。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



e0204744_3233913.jpg

photo by 村田善一






e0204744_3235918.jpg

photo by Etsuko Fujinaka






e0204744_3244094.png







e0204744_325483.jpg

photo by 草間綾音






e0204744_3265987.jpg

photo by 草間綾音






おいしそー
e0204744_3274432.jpg








『 江古田 Cafe FLYING TEAPOT 』

長沢哲(ds)
神戸智浩(g)
Duo
観に行った。

アンビエント、ロック、音響 の真髄みたいなDUO演奏。
メチャクチャ格好良かった。
背景にある山下渉さんの『カエル写真展』も相まって凄いイイ感じだった。
e0204744_3282860.jpg








このまえ 人形作家の 垂狐(すいこ) さんに、
中野の『 無人駅 』ってゆーバーに連れてって貰った。
玄関これ…っ!(営業中です)
ディープだった〜。
スゲェ素敵なお店だった♪
オススメだよ↓↓↓

『大人の音楽バー【無人駅】★中央線中野』
http://blog.livedoor.jp/rockdragon/archives/50160911.html
e0204744_3304490.jpg

[PR]
by ippeih3 | 2016-12-14 02:48 | Comments(0)

「ドクター・ジャズ」内田修さん

内田修さん
e0204744_2151917.jpg





愛知県岡崎市の「ドクター・ジャズ」こと内田修さんが87歳で肺炎で亡くなったと知りました。

僕が最初に内田修さんのお名前を知ったのは、

ジャズ評論家の副島輝人さん著書『日本フリージャズ史』と、

高柳昌行さんの『汎音楽論集』で知りました。

内田修さんは外科医のジャズ愛好家で、
高柳昌行、秋吉敏子、宮沢昭、渡辺貞夫、菊地雅章、日野皓正、富樫雅彦、山下洋輔etc(敬称略)、日本のジャズ音楽黎明期を経済的かつ精神的に支えて来た人です。

今現在 日本にジャズってゆー音楽があるのも内田修さんのおかげと言っても過言じゃないです。






『日本フリージャズ史』と『汎音楽論集』の中で「新世紀音楽研究所」のくだりにも内田修さんの名前が何度も出て来て、

20代前半の僕はそれをドキドキしながら読んで、

「内田修さんってどーゆー人なんだろうスゲェな! 会ってみたいな!」って思っていました。

しかもオレが日本で1番尊敬してるギタリスト高柳昌行さんの未発表音源シコタマ持ってる! 聴きたい! とかも思った!






僕が初めて内田修さんにお会いしたのは、

去年の『 名古屋 Jazz inn LOVELY 』で日野皓正さんのバンドで出演した時で、

内田修さんは足が悪かったようで付き添いの方に支えられるようにお店に来て、

自分は「 うわぁっ! あの人本物の内田修さんじゃんスゲェ! ウオォ! 」とかメチャクチャ興奮してしまってガッチガチになってしまって、

その日は意識し過ぎてクソみたいな演奏したってゆーw。







演奏終わった後に、

「僕は高柳昌行さんメチャクチャ大好きで汎音楽論集も日本フリージャズ史も穴が空くくらい読んでて内田修さん本人にお会い出来て凄く嬉しいんです!」って伝えたら、

「新世紀音楽研究所」のこととか当時のお話したくさんしてくれて、

とっても優しい人だった。







別れ際に内田修さんは「あっ、そうだ」って言って、

突然僕に千社札(せんじゃふだ)を下さいました。

e0204744_2515082.jpg


e0204744_2521927.jpg


e0204744_253855.jpg


e0204744_2534911.jpg


e0204744_2543626.jpg





「うわぁっ」て思ってたら内田修さんは、

「君はジョジョ(高柳昌行)が本当に好きなんだな」

って言うから、

「はい、超好きです」って言ったら、

「そうかそうか。彼は力強くて素晴らしい音楽家だからなぁ。だから君はもう彼をあまり聴かない方がいい」

と仰いました。

「えっ!? なんで好きな音楽家聴いちゃいけないんですか?」って聞いたら、

「ジョジョ(高柳昌行)と君はパーソナリティが違い過ぎる。でもそれが良いんだよ、音楽だから。彼の事は思い出したり忘れたりした方がいいよ。でも君は分かってるとは思うけどな、気を付けろよ。」って仰いました。

「高柳昌行さんは大好きですけどそればっか聴いてるわけじゃないですよ」って言ったら、

「そんな事分かってる!w そうじゃなくって間違ってもモノマネになるなよって言ってるんだ! 日本人はいざという時遠慮して、小器用でモノマネが上手いヤツばっかりだから。 まぁ君は不器用極まりないし大丈夫だろうけど。あと譜面はもっとちゃんと読めた方がイイとは思うけどな!」って仰いました。






もっとたくさんお話ししたかったけど夜も遅くなってたし、

次会った時はアレの事とかアレとか聞こう!って一方的に思ってて…

凄く残念です。







内田修さんに頂いた千社札は、

高柳昌行さんの『汎音楽論集』の中に挟んであります。

両方とも僕の宝物です。

e0204744_434057.jpg











僕もいつか死にます。

死んだらあの世でたくさんお喋りしたい。

内田修さん、ご冥福をお祈り致します。
[PR]
by ippeih3 | 2016-12-13 03:09 | Comments(0)

12月の『日野皓正バンド』の参加予定です。

12月の『日野皓正バンド』の参加予定です。





12月4日(日)
『 千葉県 グレートアイランド 』
e0204744_246513.jpg







12月8日(木)
『 六本木 アルフィー 』
e0204744_2482542.gif







12月11日(日)
『 宮城県 南三陸ホテル観洋 クリスマスチャリティライブ 』
e0204744_2572152.jpg







12月22日(木)
『 石川県金沢市 ホテル日航 』
e0204744_30424.jpg







12月24日(土)
『 千葉県南柏 ロイヤルガーデンパレス 柏 日本閣 』
e0204744_353671.jpg






です。

頑張ります。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





最近 久々に病院行って備え付けのTVボ〜っと見てたら Mr.マリック さんが出てて、
「 やっぱこの人 相変わらず胡散臭くてサイコーだなぁ 」って思ったんすけど、
超能力って言葉自体胡散臭い感じがなんとなくするけど、
普通に考えてミュージシャンがやってる事ってそれに近いモンあるんじゃねぇのかな? とかちょっと思った。
複数楽器が同時に鳴ってて全部感じながら同時進行で表現してくとか半分超能力みたいなモンなんじゃないのかなとか。
まぁオレはそんな風に全然出来ないけど。
ちゃんと出来る人よりスゲェ胡散臭い人や頗る怪しい人の方が面白い気がする個人的な好みとしては。







素晴らしいジャズベーシストの小牧良平さんが

こ(ちらこそまたよろしくお願いしま)す!

ってメッセージ送ってきたんだけどこんな括弧の使い方する人初めて見た。
こす?
⁇笑
小牧良平さんと喋ってるとたまに鳥と喋ってんじゃないか? って気がしてきて物凄く癒されてしまって悔しい。






友人と「交通費が色々と掛かって厄介」的な話ししてて、
『 PCの画面に全身全霊でジャンプしたらネット回線で向こう側に行けるかもしれない 』って言ってて笑ったけど、
飛行機とかスペースシャトルとかも最初は多分そんな感じだったのかもしれないし早いとこ地球の反対側とかにジャンプしてみたい。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



e0204744_3453366.jpg

photo by 村田善一





e0204744_346398.jpg

photo by 村田善一





e0204744_3462863.jpg






毎年イギリスで行われる世界最大規模のロック・フェスティバル、
グラストンベリー・フェスティバル(Glastonbury Festival)に、
『 渋さ知らズ オーケストラ 』で出演した時のアーティストパス。
一生の宝物。
e0204744_3501969.jpg






e0204744_3525879.jpg







『 桜台 pool 』に設置してある機械ヤバイw
楽器やぞこれ…
コイツが動いて音出すんやぞ…
なんじゃこれわ
e0204744_3534827.jpg









『 江古田 FLYING TEAPOT 』で観た

『 ミクロマクロナオヤ 』
蜂谷真紀(effected-voice)
加藤崇之(e-gt)
村田直哉 (turntable)

のライブ。
この3人やっぱ何度聴いても凄すぎ…
『人間的』とか『宇宙的』とか言葉気軽に使う連中よく居るけど、
この3人の演奏聴いた後に同じ事言えるかきちんと試してみなさい。
超ヤバイよ。
e0204744_355153.jpg








こないだ『 桜台 pool 』でやった
『 Tabletop Guitars 』主催の『 Valence Session in arhlle vol.4 』ってイベントに一緒に出演してた
『 polyphonic parachute 』のCD買った。
前から欲しかったし超格好良いオススメ♪
サウンドクラウドの音源もサイコーよ。
↓↓↓
https://soundcloud.com/polyphonicparachute
e0204744_3592844.jpg








『 Valence Session in arhlle vol.4 』に於いての『 Tabletop Guitars 』では、
メインのストラトキャスターじゃなくてスペアのテレキャスター(¥6000)を使用しました。
prepared guitar をやるとフレットの減りがハンパないからです。
わりと使いやすくてイイ感じだった。
e0204744_424582.jpg







『 桜台 pool 』
『 Valence Session in arhlle vol.4 』
『 Tabletop Guitars 』
サウンドチェック
e0204744_4555.jpg

[PR]
by ippeih3 | 2016-12-12 03:08 | Comments(0)

こないだ「ミュージシャンの名前の横に書いてある英語の表記ってアレなんなん?」って聞かれたんで…。

ふと思い出したんだけど、

何ヶ月か前に、

むかぁ〜〜しの友達の○○が何かの拍子に僕のこのブログを発見したらしく、

『 ナニ!? あの一平がギター弾いてるだとっ!? ギター弾いてんのっ!? ギャハハハハ!!! 』とか言いながら超仕事忙しいのにわざわざライブ見に来てくれて、

久々っつったって当時はほとんど毎日一緒に色々してたアレもあって、

昔話しとか現在の話しとかに花が咲いてスゲェ楽しくって、

そんな中で出て来た話しの1つに、

「 あのスケジュール? とかの出演者の名前の横に書いてある英語の表記ってなんなん? なんかの暗号なん? 全然分からんけど。 まぁ一平がギター弾くってから来たんやけど 」って言われて、

「 お前そんなんも知らねぇの?w 」とか言いかけた瞬間「 あっ… 」って思って…。

そういや自分がJAZZとか色々聴き始めた高校生の時におんなじ事思ったってのを急に思い出した。

「 (p)とか(ts)とかなんだよコレ… 」って思った最初は。

Miles Davis(tp)とか John Coltrane(ts)ってヤツね。

まぁコレその人が演奏してる楽器の表記なんですけど。

その人が在籍してるバンド名が入ったりもする事あるけど。

普段音楽あんまし聴かない人とか興味無い人とかは知らないんだなぁって今更気付いた。







でも改めて思うと実際自分が知らない楽器表記もあるなぁって思ったから、

ちょっとなんとなく今書いてみようかなそうしよう。

おい○○、コレ半分お前のための記事だからな!

「そんなん言われても分からんしお前そーゆーのなんか書いてぇブログに〜(酔)」とかお前が言うから書くんだぞ!

最低限○○お前だけは読めよこの野郎!w







リード楽器とかだとぉ多分、

(reed)木管楽器類

(ss)ソプラノ・サックス

(ts)テナー・サックス

(as)アルト・サックス

(bs)バリトン・サックス

(fl)フルート

(afl)アルト・フルート

(cl)クラリネット

(acl)アルト・クラリネット

(bcl)バス・クラリネット

(Oboe)オーボエ






金管楽器とかだと、

(tp)トランペット

(cor)コルネット

(fgh)フリューゲルホーン

(tb)トロンボーン

(btb)バス・トロンボーン

(tuba)チューバ

(frh)フレンチホルン






鍵盤楽器だと、

(p)ピアノ

(key)キーボード

(org)オルガン

(syn)シンセサイザー

(vib)ヴィブラフォン

(el-p)エレクトリック・ピアノ





弦楽器だと、

(g)ギター

(el-g)エレクトリック・ギター

(ac-g)アコースティック・ギター

(vi)ヴァイオリン

(b)ベース

(el-b)エレクトリック・ベース

(ac-b)アコースティック・ベース

(wb)ウッドベース

(el-sital)エレクトリック・シタール




あってるのかな?

あぁ〜書けば書くほどドンドン自信無くなってきた。

ってゆーかこの作業ガチでキリが無いぞ。

書き始めて後悔してるけどとりあえず続けて終わる。






打楽器

(ds)ドラム

(perc)パーカッション

(tabla)タブラ




うむ〜めんどくさくなってきた




歌とか

(vo)ヴォーカル

(cho)コーラス

(voice)ヴォイス




あとは




(arr)アレンジ

(comp)コンポーザー

(cond)指揮者



ふむ〜



(turntable) or(tt)ターンテーブル

(laptop)PC

(effect)エフェクター

(Modular synth)モジュラー・シンセサイザー





『 渋さ知らズ オーケストラ 』 不破大輔 さんの
(ダンドリスト)段取り
指揮者じゃないとこがミソっすね。

Toshimaru Nakamura 中村としまる さんの
(No Input Mixing Board) ノー・インプット・ミキシング・ボード

よんま さんの
(おかもちモジュラー)おかもちモジュラー
まんまやんけ!

中田粥さんの
(bugsynthesizer)バグ・シンセサイザー

竹下勇馬さんの
(electro-bass)エレクトロ・ベース
所謂エレベとは別モンすね。自作の機器がベース本体に埋め込まれてるってゆー。
超カッコいーよ。






あと何かあったけかなぁ〜

どっか間違ってたら誰か教えて。

見直したらヴィオラが入ってないのにエレクトリックシタールが入ってるってなんやねんこれ。

エレクトリックシタール欲しいなぁ。

インドのサロードとかもう表記分からんわ。

疲れたのでこれで終わり。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




Republic of South Africa
Johannesburg
e0204744_313831.jpg

photo by 石井彰





e0204744_3133465.jpg

photo by けもの




e0204744_3141363.jpg

photo by 石若駿




e0204744_3145423.jpg






『新宿ピットイン』
渋さ知らズ
e0204744_3151123.jpg






e0204744_3155872.png







e0204744_3161858.jpg







e0204744_3164914.png






しばらく前から右側頭部だけ髪の毛伸ばして左側頭部は刈り上げててたまに言われるんですけど、花形満さんのマネじゃないですからね、あんなイケメンじゃないですよ。あしたのジョーでも無いですからね、あんなに根性無いですよ。稲中卓球部の井沢でも無いですからね、あそこまで吹っ切れないですよ。
e0204744_317874.jpg

e0204744_3171667.jpg

e0204744_3172562.jpg






『 桜台 pool 』
『 Tabletop Guitars 』
e0204744_323127.jpg

photo by 梅原貴久(polyphonic parachute)





そうだよ〜
e0204744_3254018.jpg






こないだ対バンさせて頂いた カナダ・モントリオール在住の電子音楽の重鎮 France Jobin さんと。
CDほとんど毎日聴いてる。
この人の出す音ホント超凄いよ。
e0204744_3262245.jpg







『 Tabletop Guitars 』リーダーの谷保典さんになぜかラーメン貰ったやったーって思ってたら、
『 popmuzik records 』の宮城周平さんが谷さんに譲ったモノをなぜかオレが手にしてるってゆー。
これも結局、谷さんとラーメン神さんの思し召しっすね。
後ろでギター弾いてんのは『 polyphonic parachute 』のギターの梅原貴久さん。
すげぇ素晴らしいギタリストだよ♪
e0204744_3305523.jpg

[PR]
by ippeih3 | 2016-12-07 02:03 | Comments(0)

ギタリスト 加藤 一平 jazz ギター Guitar ippei kato G Guitarist ジャズ ippei かとう いっぺい ストラトキャスター ソリッド g free フリー インプロ 即興 improvisation
by ippeih3
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

お気に入りブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venusgood.com
from venusgood.com
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな