ギタリスト加藤一平のブログ

鬼才ドラマー 岡田ケイタさんのバンド『 Parallel Universe 』に クラシックのチェロ奏者の 柚木菁子[ゆきせいこ]さんがゲスト出演します。

岡田ケイタ(ds)
e0204744_02573729.jpg






9月27日(水)に、

『 池袋 フラットファイブ 』ってゆー池袋でサイコーのお店で、

鬼才ドラマー 岡田ケイタ さんのバンド『 Parallel Universe 』に、

クラシックのチェロ奏者の 柚木菁子[ゆきせいこ] さんがゲスト出演します。







岡田ケイタ(ds)
e0204744_03035847.jpg




加藤一平(g)
e0204744_03045090.jpeg
©️鈴木美香






北川秀生(b)
e0204744_03055096.jpg





OLIVE(ds)
e0204744_03060999.jpg






ゲスト
柚木菁子[ゆきせいこ](cello)
e0204744_03104060.jpg







岡田ケイタさんは滅茶苦茶ドラムのフィジカルが高い人なんだけど(20代前半で日野皓正バンドでやってた!)、

それよりも何よりも、

自由ってモンの容量が異常に大きい人だと思ってる。

普通のミュージシャンの容量がビールジョッキくらいだとすると、

岡田ケイタさんの容量ってガチで東京ドームくらいあるんじゃないか?って演奏してていつも思う。

だからとゆーかなんとゆーか、演奏中に自分が変に甘えてしまう時があってイカンなぁって思う。

「これ大体あそこら辺まで行けるかなぁ〜?」って ぶぁ〜♪ って演奏してると、『いやいや、まだまだあそこも行けるで!』って音出されて「あ、ホントだ」って見付けて、

でも そーゆー作業ってその瞬間瞬間に何度も何度も繰り返してエスカレートしていくと 普通みんな理性持ってるから なんとなくどっかでストップ掛かるんだけど、

岡田ケイタさんってワリと普通のアーティストが持ってるストッパーみたいなモンがほとんど欠如しちゃってんじゃないかな?と感じる。

快楽って部分に於いて。

僕もどっちかってゆーとそっち側の人間だとは思うし 僕も色んな人と(ホントに色んな人とw)今まで共演させて頂いてきたけど、

岡田ケイタさんに比べたら他の人 だいたいハンパだよねそこん所に関しては 自分も含めて。

本当に凄いドラマーだと思う。





この『 Parallel Universe 』での演奏は、

大抵いつもはサイケデリックな音像のイメージなのだけど、

クラシックのチェロ奏者の 柚木菁子[ゆきせいこ] さんがゲスト参加する事で、

きっとまた違った1面を発見出来る気がします。

とても楽しみです。





ご来店お待ちしております。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



e0204744_03393298.jpg
photo by 須川崇志







久々のオフ日が嬉しくて自分にご褒美で葉巻をプレゼントしてあげた。‬ ‪
まいるどぉ〜。‬ ‪
『 ポンポン・オペラ(シガリロ)』
e0204744_03523237.jpg






‪近所にある農協のお花売り場。‬
‪綺麗。‬‬
e0204744_03535379.jpg





e0204744_03543779.jpg
photo by うめもと





e0204744_03561238.jpg
 
photo by 河田剛





e0204744_03572193.jpg






こないだ主催者の方になぜか高麗人参のカプセルと粉末とドリンク山ほど頂いた。
最近 生薬に目覚めつつある。
つっても大蒜とか生姜とか食ってるだけなんだけど。
元気出るんですよ〜。
e0204744_03575547.jpg





勉強になります!‬
e0204744_04011760.jpg





e0204744_04020664.jpg
photo by 秋山義之














[PR]
# by ippeih3 | 2017-08-25 02:49 | Comments(0)

久々にドラマーの Darren Moore(ダレン・ムーア)さんのクインテットで演奏します! " 荻窪 ベルベットサン "

Darren Moore(ds)
e0204744_01580348.jpg





9月24日(日)に

『 荻窪 ベルベットサン 』ってゆー超素敵なお店で、

久々にドラマーの Darren Moore(ダレン・ムーア)さんのクインテットで演奏します!






このバンドは、

去年辺りは特に頻繁に精力的に活動していて、

僕自身やるたんびにとっても勉強になってやりがいを感じます。





かなりざっくり説明すると、

Darren Moore さんは、

イギリスで生まれて、

オーストラリアで青年期に音楽を学びながら過ごして、

その後、シンガポールの音楽大学で打楽器と電子音楽を教えつつも、

先鋭的な現代音楽フェスを数えきれないほどたくさん企画・実行してきて、

最近、日本に居を構えて音楽活動をしている人です。

メチャクチャ凄い人です。





このバンドでは、

Darren Moore さんのオリジナル曲を演奏します。

曲は変拍子が多くて、イイ感じのリフが入ってて、プログレ的な感じでとっても格好良くて、

幻想的な雰囲気に横溢した曲たちです。





曲名は宇宙の惑星に由来したものが多くて、

cepheus

sirius

orion

perseus

lyra

など、 演奏が始まる前から宇宙に持ってかれそうになります。





バンドメンバーもユニークで素晴らしい演奏家ばかりです。






Darren Moore(ds)
e0204744_02101649.jpg





藤原大輔(ts、fl)
e0204744_02103003.jpg





松井宏樹(as、ss)
e0204744_02104395.jpg




加藤一平(g)
e0204744_02110082.jpg
photo by 山田治奈






カイドーユタカ(b)
e0204744_02130165.jpg




です。





曲の構造と手触りがハッキリしてると、

演奏しててなんだかその曲の下僕になってるような気分になってきて、

妙なM心が芽生えてきます。

M男です。

加藤M平です。





M平 『 いやん❤️ 11拍子でソロなんて取れないわ! 無理よう!❤️ 』

惑星 『 ホラホラホラホラホラ! ツベコベ言ってないで黙って弾け! このM男豚野郎が! ラーメンばっか食いやがってグォラ! 』

M平 『 嗚呼っ! 』





歪みエフェクターの音はM男の叫びです。

M男の呻きです。

M男の嘆きです。

M男の祈誓です。

M男の





ご来店お待ちしております。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_02421665.jpg







ホテルヒルトン成田の演奏会場。
デケェ……‬ 
自分は狭くて暗い所が好きだから こーゆー場所に来ると自然と他人に背中を取られないような動きをしだして 多分あれ傍目に見て結構キモいんだと思う。 
知るか。
e0204744_02423356.jpg






ホテルヒルトン成田の賄い弁当。
さすがに美味かった。
エビチリ自分で作れたらイイなぁって思った。
ビバップの曲100曲弾ける人よりエビチリ自分で軽く作れる人の方が格好良いと思う。
e0204744_02473393.jpg






e0204744_02502611.jpg






『 Tabletop Guitars 』
e0204744_02520957.jpg




『 Tabletop Guitars 』
e0204744_02523633.jpg





e0204744_02530412.jpg
photo by Isshee






e0204744_02545828.jpg
photo by うめもと實







‪ここ1ヶ月くらいの間に4人くらいに「東京喰種のウタっぽい」って言われて読んでなくて知らんかったから見てみたら眼球にタトゥーぶち込んでるイカレポンチ君だった。‬ ‪
自分こんなん違うわw‬ ‪
共通点髪型だけじゃい。
ワシはもっと清純派だっつーの。
e0204744_02554500.jpg















[PR]
# by ippeih3 | 2017-08-24 01:59 | Comments(0)

Jam Pop バンド『 まゆたま 』のレコ発ライブに出演させて頂きます! " 原宿 ストロボカフェ "

『 まゆたま 』
e0204744_02190249.jpg
ジャズ批評でアルバム日本2位に選ばれたドラマー坪井洋が、カナダ・スウェーデン・ドイツで活動後帰国し、その目で厳選した繭仔(Vocal)・森田 珠美(Piano)と結成したバンド”まゆたま”。
繭仔の透き通る歌声を軸にジャズの即興を取り入れたスタイルは、”Jam Popバンド”と呼ばれるようになる。
オリジナルはもちろん、邦洋PopsやJazz、日本の唱歌・童謡をアレンジして演奏するなど、垣根を越えた音楽づくりをしており「ちばハートフル・ヒューマンフェスタ」、「千葉市議会 議場コンサート」など音楽以外のイベント、学校や病院をはじめとする教育・福祉施設等からの演奏オファーも多い。
2015年、結成まもなくして騎馬武者ロックフェスなど大型イベントへの参加や千葉テレビのレギュラー出演、Abema TV出演など大きな注目を集めている。
2017年7月からはレコ発ツアー全国13ヶ所を予定し、大型フェスへの出演も決定している。



e0204744_02223524.png
e0204744_02224358.png




e0204744_02230216.png
e0204744_02231285.png



e0204744_02232433.png
e0204744_02234976.png



e0204744_02195245.jpg

e0204744_02214778.png





『 まゆたま 1st Full Album "Marble Tunes" Trailer 動画 』








9月22日(金)に、

『 原宿 ストロボカフェ 』にて行われる、

Jam Pop バンド『 まゆたま 』の、

『 まゆたま 1st Full Album "MARBLE TUNES" レコ発ライブ 』に出演させて頂きます!

やったー! もうすぐ発売おめでとうー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!






今作のレコーディングに参加させて頂いた時も、

『 まゆたま 』メンバーの方々の個性的で豊かな人間性、

ポップでいて捻れて尖ってる一筋縄ではいかないユーモアを持った音楽的センスもあって、

とっても楽しいレコーディングでした。

その作品のレコ発に出演出来るのは、本当に幸せな事です。

ありがとうございます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





しかもしかもこの日は…、

レコーディングメンバーがみんな揃っちゃいます。

サイコーです。






日本が世界に誇る1流サックス奏者の 津上研太 さん。
e0204744_02434659.jpg





ベーシストの カイドーユタカ さん。
e0204744_02444485.jpg




やばいです…

やばすぎです…

このライブ、絶対イイ感じです。

「絶対」なのに「感じ」とか言っててもう全然意味分かんないです。

そんくらいやばい…

イイ…






ご来店お待ちしております。






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_03055322.jpg
photo by Etsuko Fujinaka







こないだ『 日野皓正 Quintet 』の『 Northern Circuit Tour 2017 』で東北地方を1回りしてきて、青森から東京に車で直帰するってなってマップ見たらこれ…。
670kmくらい。‬
遠かった…。
そおいや前に『 渋さ知らズ オーケストラ 』で青森県日帰りってのがあってあれはマジで死んだ。
練馬駅に帰り着いた辺りでゾンビみたくなってた、みんな。
でももしかしたら、アメリカとかヨーロッパとかになると1日に1000km移動とかもワリと日本よりも普通な話しなのかもしれない。
日本は本当にちっちゃい島国ですからねぇ。
楽器演奏の前に身体鍛えないとイカンのかもしれぬ。
e0204744_03071376.jpg







「‪SLY & THE FAMILY STONE」の「There's a Riot Goin' On」のベースプレイ聴いてると鈴木勲(オマ)さんをいつも思い浮かべる。‬ ‪
鈴木勲(オマ)さんのプレイは恐ろしくジャズに溢れてるんだけど、どっちかってゆーとサイケとか P-Funk に近い気がする。
e0204744_03161760.jpg






ホテル ヒルトン成田にて、
日野皓正さん、王貞治さん、青木功さん ‬ ‪
3人で仲良くお絵描き。‬
レアな光景だった。
e0204744_03181270.jpg













[PR]
# by ippeih3 | 2017-08-22 02:27 | Comments(0)

ジャズヴォーカリストの 高樹レイ さんとDUOで演奏します! 『 at 横浜エアジン 』

高樹レイ(vo)
e0204744_02245304.jpg





9月23日(土祝)に、

『 横浜 エアジン 』ってゆー50年以上やってる超素敵なJAZZの老舗店で、

ジャズヴォーカリストの 高樹レイ さんとDUOで演奏します! 

こないだの6月に初めてDUOでやらせて頂いて、

それがかなり良かったので、

その再演です。






e0204744_02254245.jpg






高樹レイさんと共演させて頂く時は、

大抵いつもは、

御年84歳のジャズギターの神様 中牟礼貞則 さんと3人で演奏する事が多いのですが、

今回はDUOです。

2人きりでラブチュッチュです。






高樹レイさんは、

本職はジャズヴォーカリストなのですが、

それに留まらない自由な感性を持ち合わせている珍しいベテランジャズヴォーカリストの方で、

共演するのがいつもとっても楽しいです。

権威化・組織化されて『JAZZ』って言葉がそれ以外を締め出すような偏狭なフレームワークを感じさせる今のこの世で、

高樹レイさんの唄を『JAZZ』って言っちゃうのは なんてゆーか逆に勿体無い気がしてます。

純粋に『唄い手』ってのが正直1番しっくりきます個人的に。

いや、『唄う人』かな?

『唄人』?

そんなん無いか。

なんかあります? イイ感じのヤツ。






全く関係ないかもしれませんが、

バンドものじゃない、

なんつーか所謂『ジャズヴォーカル』って普段僕は全然聴かないんですけど、

自分が特によく聴く唄モンっつったら もう今更かもしれないけど、

Bernard Parmegiani が Boris Vian のテキスト使ってやってる Le Groupe de Recherches Musicales のヤツとか、

Edgardo Canton, Jean Tardieu, Mouloudji "Rengaine à pleurer"のヤツとかが完全にどストライクでもう超死ぬほど大好きなのでここ数年はそこら辺聴きまくってて、

いやぁ、やっぱ『唄』っていいですよねぇ。

唄いたい。

いや、今やってる自分のバンド『 鳴らした場合 』のレコーディングでも当初は唄うつもりでいたんですけど、

あまりに自分の声が無能過ぎて、今回は見送りになりました残念!

唄える人と踊れる人と車の運転がイイ感じの人が心の底から羨ましい!





あ、とゆーわけで、

高樹レイさんの唄 凄く素敵なので、

是非聴きに来て下さい。




ご来店お待ちしております。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_03223271.jpg
photo by 山田治奈





e0204744_03233686.jpg
©️Murata Yoshikazu





e0204744_03245787.png




e0204744_03261641.jpeg
©️鈴木美香





e0204744_03271718.png





e0204744_03280814.jpg
photo by 石若駿





e0204744_03291481.png




e0204744_03295460.jpg





e0204744_03330738.jpg
photo by 石井彰





e0204744_03341788.jpg
photo by 石井彰






e0204744_03350274.jpg
photo by 石井彰






e0204744_03353854.jpg






僕の最寄駅 江古田
我が街 江古田
愛する 江古田
この表札見ると帰ってきたなぁ って思う。
e0204744_03362708.jpg













[PR]
# by ippeih3 | 2017-08-21 01:55 | Comments(0)

『渋さ知らズ』のトロンボーン奏者 高橋保行 さんの新バンド『 DOBU SOUND SYSTEM 』で演奏します! ” DJ 大塚広子『 RM jazz legacy 』”

e0204744_15025997.jpg






9月17日(日)に、

『 千葉市中央区 Bar Byron 』ってお店で、

『 渋さ知らズ 』のトロンボーン奏者 高橋保行 さんの新バンド、

『 DOBU SOUND SYSTEM 』で演奏します!





このイベントは、

DJ 大塚広子さんが主催しているジャズプロジェクト『 RM jazz legacy 』の、

「2」 Release Tour 最終日のイベントです。





メンツもかなりアツイ感じなので、

すげー楽しみっす。





ご来店お待ちしております。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_15373239.jpeg
©️鈴木美香





e0204744_15380084.jpg
©️Murata Yoshikazu





e0204744_15390691.jpg





e0204744_15393536.jpg




e0204744_15404369.jpg
photo by 瀬知容子





e0204744_15415994.jpg
photo by 瀬知容子








‪盛岡市在住の昔からの友人が「岩手日報に載ってたよ〜」と新聞紙持って忙しいなかライブに来てくれた。‬ ‪
普段全然音楽なんぞ聴かない人なんだけど、演奏を随分楽しんでくれてたみたいだった。‬ ‪
久々に会えて嬉しかった。
e0204744_15430399.jpg






東北の空は東京よりも地面に近いのかな?
‪雲が近くてグッと掴めそうな距離感だった。
e0204744_15450965.jpg





e0204744_15480397.jpg
photo by Saoi Mikami‬





e0204744_15500210.jpg
photo by 三上左生






e0204744_15510168.jpg
photo by 三上左生





e0204744_15513132.jpg
photo by 三上左生






e0204744_15522093.jpg
photo by 三上左生





e0204744_15530031.jpg
photo by 三上左生













[PR]
# by ippeih3 | 2017-08-18 15:14 | Comments(0)

ギタリスト 加藤 一平 jazz ギター Guitar ippei kato G Guitarist ジャズ ippei かとう いっぺい ストラトキャスター ソリッド g free フリー インプロ 即興 improvisation
by ippeih3
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venusgood.com
from venusgood.com
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな