人気ブログランキング |

ギタリスト加藤一平のブログ

坂本龍一さんのJ-WAVEラジオ番組「RADIO SAKAMOTO」に、 『 鳴らした場合 』のMV「ろんて」が流れました!

坂本龍一さんのJ-WAVEラジオ番組「RADIO SAKAMOTO」に、

僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』のMV「ろんて」が流れました!







👇👇👇








radiko(ラジコ)等で聴けるので、是非聴いてみて下さい!





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』
e0204744_00010910.jpg
e0204744_00012487.jpg
e0204744_00013140.jpg
e0204744_00014092.jpg
photo by 山田治奈



e0204744_00005060.jpg
©️picture by 駕籠真太郎

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』の最新ニュースはこちらです
👇👇👇





MV
👇





Web Store
👇




SoundCloud
👇




Twitter
👇




Facebook
👇




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』
メンバー






加藤一平( guitar )
e0204744_00113801.jpg
©️photo by 星野泰晴

ギタリスト
1982年東京生まれ。 
埼玉県飯能市 私立自由の森学園中学校・高等学校 卒
専門学校 ESPミュージカルアカデミー・ギタークラフト科 卒
20歳のときにギターを始める。
独学。
都内各所のセッションで腕を磨く。
23歳の時、NYに半年滞在。ジャムセッション、ライブにて腕を磨く。
現在の主な活動は、
自分のリーダーバンド 『鳴らした場合』”加藤一平(g)、Yuki Kaneko(electronics,tape,toys)、村田直哉(turntable)” を中心に置きつつ、 『鈴木勲OMA SOUND』 『日野皓正クインテット』 『渋さ知らズ』 『Fuwa Works (from 渋さ知らズ)』 『nouon』 など、多数のライブ・レコーディング・サポートメンバーとして関東近郊を中心に活動中。
海外、日本各地のツアー・フェス出演も多数。







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_00153219.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_00170986.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_00211595.jpg
e0204744_00212868.jpg
e0204744_00213655.jpg
e0204744_00223029.jpg
e0204744_00224254.jpg
e0204744_00225521.jpg
e0204744_00230875.jpg
e0204744_00232074.jpg
e0204744_00233354.jpg
e0204744_00234677.jpg
e0204744_00235743.jpg
e0204744_00242687.jpg
e0204744_00243927.jpg
















# by ippeih3 | 2019-07-11 00:25 | 鳴らした場合 | Comments(0)

”NAVERまとめ”に『 鳴らした場合 』がまとめられました!

”NAVERまとめ”に『 鳴らした場合 』がまとめられました!







こちらです
👇







まとめてくれたtakaaaaashiさんって誰だろう?

すげぇチェックしてくれてて分かりやすくまとめてくれてる…

嬉しい。

ありがとうございます!





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



『 鳴らした場合 』
e0204744_01211652.jpg
©️picture by 駕籠真太郎






e0204744_00010910.jpg
e0204744_00012487.jpg
e0204744_00013140.jpg
e0204744_00014092.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』の最新ニュースはこちらです
👇👇👇





MV
👇






Web Store
👇





SoundCloud
👇





Twitter
👇




Facebook
👇





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



『 鳴らした場合 』
メンバー





加藤一平( guitar )
e0204744_00113801.jpg
©️photo by 星野泰晴

ギタリスト
1982年東京生まれ。 
埼玉県飯能市 私立自由の森学園中学校・高等学校 卒
専門学校 ESPミュージカルアカデミー・ギタークラフト科 卒
20歳のときにギターを始める。
独学。
都内各所のセッションで腕を磨く。
23歳の時、NYに半年滞在。ジャムセッション、ライブにて腕を磨く。
現在の主な活動は、
自分のリーダーバンド 『鳴らした場合』”加藤一平(g)、Yuki Kaneko(electronics,tape,toys)、村田直哉(turntable)” を中心に置きつつ、 『鈴木勲OMA SOUND』 『日野皓正クインテット』 『渋さ知らズ』 『Fuwa Works (from 渋さ知らズ)』 『nouon』 など、多数のライブ・レコーディング・サポートメンバーとして関東近郊を中心に活動中。
海外、日本各地のツアー・フェス出演も多数。







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_00153219.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_00170986.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





e0204744_00211595.jpg
e0204744_00212868.jpg
e0204744_00213655.jpg
e0204744_00223029.jpg
e0204744_00224254.jpg
e0204744_00225521.jpg
e0204744_00230875.jpg
e0204744_00232074.jpg
e0204744_00233354.jpg
e0204744_00234677.jpg
e0204744_00235743.jpg
e0204744_00242687.jpg
e0204744_00243927.jpg















# by ippeih3 | 2019-07-10 01:01 | 鳴らした場合 | Comments(0)

音楽系ブログ「JAZZとAUDIOが出会うと。。。」に『 鳴らした場合 』が取り上げられました!

音楽系ブログ「JAZZとAUDIOが出会うと。。。」に、

『 鳴らした場合 』が取り上げられました!







こちらです
👇






みてみてくださ〜い🍩





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』
e0204744_00005060.jpg
©️picture by 駕籠真太郎





e0204744_00010910.jpg
e0204744_00012487.jpg
e0204744_00013140.jpg
e0204744_00014092.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





『 鳴らした場合 』の最新ニュースはこちらです
👇👇👇





MV
👇






Web Store
👇




Soundcloud
👇





Twitter
👇




Facebook
👇





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



『 鳴らした場合 』
メンバー





加藤一平( guitar )
e0204744_00113801.jpg
©️photo by 星野泰晴

ギタリスト
1982年東京生まれ。 
埼玉県飯能市 私立自由の森学園中学校・高等学校 卒
専門学校 ESPミュージカルアカデミー・ギタークラフト科 卒
20歳のときにギターを始める。
独学。
都内各所のセッションで腕を磨く。
23歳の時、NYに半年滞在。ジャムセッション、ライブにて腕を磨く。
現在の主な活動は、
自分のリーダーバンド 『鳴らした場合』”加藤一平(g)、Yuki Kaneko(electronics,tape,toys)、村田直哉(turntable)” を中心に置きつつ、 『鈴木勲OMA SOUND』 『日野皓正クインテット』 『渋さ知らズ』 『Fuwa Works (from 渋さ知らズ)』 『nouon』 など、多数のライブ・レコーディング・サポートメンバーとして関東近郊を中心に活動中。
海外、日本各地のツアー・フェス出演も多数。







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_00153219.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_00170986.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





e0204744_00211595.jpg
e0204744_00212868.jpg
e0204744_00213655.jpg
e0204744_00223029.jpg
e0204744_00224254.jpg
e0204744_00225521.jpg
e0204744_00230875.jpg
e0204744_00232074.jpg
e0204744_00233354.jpg
e0204744_00234677.jpg
e0204744_00235743.jpg
e0204744_00242687.jpg
e0204744_00243927.jpg















# by ippeih3 | 2019-07-09 01:18 | 鳴らした場合 | Comments(0)

『 鳴らした場合 』のライブ動画をケンケンさんが撮ってくれました! at 群馬県高崎市 サンガム

こないだの4月に「群馬県高崎市 サンガム」でやった『 鳴らした場合 』のライブ動画を、

ケンケンさんが撮ってくれました! 








こちらです
👇



みてみてくださ〜い🍩





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





『 鳴らした場合 』
e0204744_00005060.jpg
©️picture by 駕籠真太郎





e0204744_00010910.jpg
e0204744_00012487.jpg
e0204744_00013140.jpg
e0204744_00014092.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





『 鳴らした場合 』の最新ニュースはこちらです
👇👇👇






MV
👇







Web Store
👇



Soundcloud
👇




Twitter
👇




Facebook
👇




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



『 鳴らした場合 』
メンバー






加藤一平( guitar )
e0204744_00113801.jpg
©️photo by 星野泰晴

ギタリスト
1982年東京生まれ。 
埼玉県飯能市 私立自由の森学園中学校・高等学校 卒
専門学校 ESPミュージカルアカデミー・ギタークラフト科 卒
20歳のときにギターを始める。
独学。
都内各所のセッションで腕を磨く。
23歳の時、NYに半年滞在。ジャムセッション、ライブにて腕を磨く。
現在の主な活動は、
自分のリーダーバンド 『鳴らした場合』”加藤一平(g)、Yuki Kaneko(electronics,tape,toys)、村田直哉(turntable)” を中心に置きつつ、 『鈴木勲OMA SOUND』 『日野皓正クインテット』 『渋さ知らズ』 『Fuwa Works (from 渋さ知らズ)』 『nouon』 など、多数のライブ・レコーディング・サポートメンバーとして関東近郊を中心に活動中。
海外、日本各地のツアー・フェス出演も多数。







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_00153219.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_00170986.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





e0204744_00211595.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00212868.jpg
©️鈴木美香




e0204744_00213655.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00223029.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00224254.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00225521.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00230875.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00232074.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00233354.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00234677.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00235743.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00242687.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00243927.jpg
©️鈴木美香
















# by ippeih3 | 2019-07-06 23:51 | 鳴らした場合 | Comments(0)

8月の『 日野皓正クインテット 』参加予定です。

日野皓正(tp)
e0204744_02163205.jpg
日野皓正(ひのてるまさ)
ジャズ・トランペッター
1942年10月25日東京生まれ。
9歳よりトランペットをはじめ、13歳の頃には米軍キャンプのダンスバンドで活動を始める。
1967年の初リーダーアルバムをリリース以降、マスコミに”ヒノテル・ブーム”と騒がれるほどの注目を集め、国内外のツアーやフェスティバルへの出演をはじめ、雑誌の表紙を飾るなどファッショナブルなミュージシャンとして多方面で活躍。
1975年、NYへ渡り居をかまえ、数多くのミュージシャンと活動を共にする。
その後もヒットアルバムを連発、CM出演など多数。
1989年にはジャズの名門レーベル“ブルーノート”と日本人初の契約アーティストとなる。
90年以降、「アジアを一つに」という自身の夢のもと、アジア各国での活動を増やしていく。
2001年芸術選奨 「文部科 学大臣賞」受賞。
2004年紫綬褒章、文化庁芸術祭「レコード部門 優秀賞」、毎日映画コンクール「音楽賞」受賞。
また近年はチャリティー活動や後進の指導にも情熱を注ぎ、個展や画集の出版など絵画の分野でも活躍が著しい。
唯一無二のオリジナリティと芸術性の高さを誇る日本を代表する国際的アーティストである。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





8月の『 日野皓正クインテット 』参加予定です。






8月7日(水)『 渋谷 オーチャードホール 』

8月16日(金)『 ??? 』

8月17日(土)『 世田谷 パブリックシアター 』 『 日野皓正 presents “Jazz for Kids” 』

8月20日(火)〜 8月24日(土)『 東北ツアー 』

8月26日(月)〜 8月31日(土)『 九州ツアー 』





です。





詳細は分かり次第追記します。




がんばります。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_02295905.jpg
©️yoshikazu murata






e0204744_02302965.jpeg
©️鈴木美香





e0204744_02305531.jpg




e0204744_02310768.jpg




e0204744_02312106.jpg





e0204744_02312824.jpg





e0204744_02313791.jpg





e0204744_02314525.jpg


e0204744_02315308.jpg






‪『 鳴らした場合 』
MV「ろんて」レコーディング‬ ‪
at 江古田 CAFE FLYING TEEPOT‬ ‪
加藤一平( g )‬ ‪
Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )‬ ‪
村田直哉( turntable )
e0204744_02325132.jpg





e0204744_02334812.jpg





e0204744_02335682.jpg





e0204744_02340500.jpg






‪『 鳴らした場合 』初ライブ
2017/3/4‬ ‪at 江古田 CAFE FLYING TEEPOT ‬ ‪
加藤一平(g)‬ ‪
Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )‬ ‪
村田直哉( turntable )‬
‪photo by 石井睦子
e0204744_02341449.jpg






ハーブティー
シナモンアップルスパイス‬ ‪
シナモン ハイビスカス カモミール チコリ オレンジ いなご豆‬ ‪
うめぇ
e0204744_02360162.jpg






『 鳴らした場合 』
at 高円寺 円盤
加藤一平(g)
Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
村田直哉( turntable )
photo by 齊藤聡(jazz tokyo)‬
e0204744_02365263.jpg






‪超久々にホットケーキ食ったら舌がモゲるんじゃないかってくらい美味かった。‬ ‪
‪#珈琲館初台オペラ通り店‬
e0204744_02374671.jpg





e0204744_02391948.jpg






‪素晴らしいヴォイスパフォーマーChu Makinoさんが描いてくれた『 鳴らした場合 』3人の絵。‬ ‪
描写してるのが内面なのか外面なのか、似てるのか似てないのか、解釈不能な謎の境界線ど真ん中に居て狂気を感じて好きです。
e0204744_02392959.jpg













# by ippeih3 | 2019-07-06 02:21 | Comments(0)

加藤 一平 かとう いっぺい ギタリスト Guitarist 鳴らした場合 narashitabaai ギター Guitar ippei kato G g ジャズ jazz ippei ストラトキャスター Stratocaster ラーメン カレー作り free フリー インプロ improvisation 即興 
by ippeih3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venusgood.com
from venusgood.com
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな