ギタリスト加藤一平のブログ

カテゴリ:鳴らした場合( 36 )

僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』のMVが完成しました! 制作は、奇想漫画家の駕籠真太郎さんが手掛けてくれました! アルバム「 ふつえぬ 」未収録の新曲「 ろんて 」です。

僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』のMVが完成しました! 

制作は、奇想漫画家の駕籠真太郎さんが手掛けてくれました! 

アルバム「 ふつえぬ 」未収録の新曲「 ろんて 」です。

是非ご覧になって下さい!

とっても素敵ですよ❤️

↓↓↓

「 鳴らした場合 (narashitabaai) / ろんて (Ronte) /// video by 駕籠真太郎(Shintaro Kago) 」






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


『 鳴らした場合 』
e0204744_01523187.jpg
e0204744_01524730.jpg
e0204744_01532144.jpg
e0204744_01533943.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






Web Store
↓↓↓




Soundcloud
↓↓↓




Twitter
↓↓↓




Facebook
↓↓↓




mail: narashitabaai[at]gmail.com



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



『 鳴らした場合 』
メンバー





加藤一平(g)
e0204744_02011796.jpg
©️星野泰晴







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_02020095.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_02031807.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。






e0204744_02303622.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02305089.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02310478.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02311781.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02313065.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02314307.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02315528.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02322057.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02323408.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02324848.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02330261.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02331568.jpg
©️鈴木美香






e0204744_02333056.jpg
©️鈴木美香
















by ippeih3 | 2019-03-26 01:37 | 鳴らした場合 | Comments(0)

4月10日(水)『 渋谷 セブンスフロアー 』に『 鳴らした場合 』で出演させて頂きます!!!!! ” with 山内弘太・Takahashi Masahiro ”

『 鳴らした場合 』
e0204744_02540118.jpg
e0204744_02540762.jpg
e0204744_02541512.jpg
e0204744_02542533.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






Web Store
↓↓↓





Soundcloud
↓↓↓




Twitter
↓↓↓



Facebook
↓↓↓




mail: narashitabaai[at]gmail.com




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





4月10日(水)に、

『 渋谷 セブンスフロアー 』にて、

僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』で出演させて頂きます!!!!!






対バンは素敵なお二方、






山内弘太(g)
e0204744_03032365.jpg
1986年生まれ、京都市在住。
quaeru、puma、yamathなどのギタリスト。
2014年からソロギター演奏を始め、セッションなどにも参加するようになる。
2016年11月には、ソロギターでオーストラリアツアー敢行。








Takahashi Masahiro
e0204744_03080035.jpg





です!






なのでこの日は、
↓↓↓


4月10日(水)
『 渋谷 セブンスフロアー 』
『 鳴らした場合・山内弘太・Takahashi Masahiro 』

LIVE
山内弘太
Takahashi Masahiro
鳴らした場合 [ 加藤一平 (gt) , ‬Yuki Kaneko (electronics、tape、toys) , 村田直哉(turntable) ]‬

OPEN 19:00 / START 19:30
ADV ¥2000 / DOOR ¥2300

Ticket
ご予約は出演者、または7th FLOORメール予約窓口にて承ります。
7th FLOOR メール予約:4/9(火)まで。(nanakaiyoyaku+0410@gmail.com)
件名に公演名、本文にお名前(フリガナ)、予約人数をご記入ください。
ご予約の確認がとれましたら返信いたします。



です!







『 渋谷 セブンスフロアー 』ブッキング担当のミヤジさんにも『 鳴らした場合 』の音スゲェ気に入って貰えて、

定期的にやらせて貰える事になりました!

超嬉しい。

でも、これからそーゆーイイ感じのお話し、もっともっとあると思ってる。

『 鳴らした場合 』滅茶苦茶イイから。

聴いて貰えてる人にも、きっちり音楽で還元できるバンドだから。

とても楽しみです。






お待ちしてまーす




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


『 鳴らした場合 』
メンバー




加藤一平(g)
e0204744_03251563.jpg
©️星野泰晴






Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_03255791.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。






村田直哉( turntable )
e0204744_03272336.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。






e0204744_03290455.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03292274.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03293598.jpg
©️鈴木美香






e0204744_03294703.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03295929.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03301458.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03302805.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03304403.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03305804.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03311174.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03312621.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03323627.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03325156.jpg
©️鈴木美香















by ippeih3 | 2019-03-18 02:52 | 鳴らした場合 | Comments(0)

JazzTokyo誌の音楽評論家の根田恵多さんが、『 鳴らした場合 』の「 ふつえぬ 」をこれ以上無いと思うくらい詳細に解説して下さいました!

JazzTokyo誌の音楽評論家の根田恵多さんが、

『 鳴らした場合 』の「 ふつえぬ 」をこれ以上無いと思うくらい詳細に解説して下さいました!
↓↓↓↓







必見。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



『 鳴らした場合 』
e0204744_04022613.jpg
e0204744_04023334.jpg
e0204744_04024282.jpg
e0204744_04025081.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko







Web Store
↓↓↓





Soundcloud
↓↓↓





Twitter
↓↓↓





Facebook
↓↓↓





mail: narashitabaai[at]gmail.com




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




加藤一平(g)
e0204744_04083216.jpg
©️星野泰晴






Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_04093143.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_04114361.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。







e0204744_04125940.jpg
©️鈴木美香





e0204744_04133182.jpg
©️鈴木美香




e0204744_04135760.jpg
©️鈴木美香





e0204744_04140885.jpg
©️鈴木美香





e0204744_04143388.jpg
©️鈴木美香





e0204744_04144466.jpg
©️鈴木美香





e0204744_04145696.jpg
©️鈴木美香





e0204744_04150918.jpg
©️鈴木美香





e0204744_04152297.jpg
©️鈴木美香





e0204744_04153679.jpg
©️鈴木美香





e0204744_04155058.jpg
©️鈴木美香





e0204744_04160137.jpg
©️鈴木美香





e0204744_04161457.jpg
©️鈴木美香

















by ippeih3 | 2019-03-15 03:53 | 鳴らした場合 | Comments(0)

DJ 大塚広子さんが『 JAZZ PERSPECTIVE VOL.17 』に『 鳴らした場合 』の1stアルバム「 ふつえぬ 」のレビューを書いてくれました!

『 JAZZ PERSPECTIVE VOL.17 』
e0204744_01123350.jpg






大塚広子(DJ/音楽ライター/プロデューサー)
e0204744_01145068.jpg
ジャズをメインにDJ歴20年。
アナログレコードにこだわった1960代以降のブラックミュージックの音源発掘から、現代ジャズ、クラブミュージックまで繋ぎ、ワン&オンリーな"JAZZのGROOVE"を呼び起こすDJ。
徹底したレコードの音源追求と、繊細かつ大胆なプレイで全国的な現場の支持を得て、ニューヨーク、スペインの招聘、アジア最大級ジャズ・フェスティバル「東京ジャズ」にDJとして初の出演、2度の「FUJI ROCK FESTIVAL」、「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN」等出演。
クラブシーンのみならず、自らの提案で新宿PIT INNへDJ導入するなど、老舗ジャズ喫茶やジャズライヴハウスで評論家やミュージシャンとのコラボレーションを積極的に行い、柔軟なセンスで音楽の楽しみ方を提示している。
DJ活動の他、メディアでの執筆、選曲監修、伊勢丹新宿店をはじめ企業の音楽イベントプロデュース、自身のレーベルKey of LIfe+を主宰。
現在生まれる音楽を審美眼を活かした切り口でまとめあげたコンピレーションシリーズ(PIECE THE NEXTシリーズ)や、気鋭ミュージシャンを束ねたプロデュース・ユニット(RM jazz legacy)のディレクション、リリース活動なども行う。
DeAGOSTINIジャズレコードコレクション(2016年創刊号及び、書店PR文)、朝日新聞(2017年7月「ジャズと私」コーナー)、読売新聞(2018年2月「くらし家庭記事」)などメディアにおいても、ジャズ及びアナログレコード普及におけるオピニオンリーダーとして活躍。
二児の母。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




DJ 大塚広子さんが、

『 JAZZ PERSPECTIVE VOL.17 』に、

『 鳴らした場合 』の1stアルバム「 ふつえぬ 」のレビューを書いてくれました!






大塚広子blog
↓↓↓







このVOL.17自体は、

全体的にECMレーベルの特集が基本で、

その中で大塚広子さんは、

「2018年リリースの私的備忘録。世界各地の10選。」と題して、

世界中の超面白い音楽作品群の中に『 鳴らした場合 』の1stアルバム「 ふつえぬ 」を選んでくれました。

メッチャ嬉しい。

嬉し過ぎて今5分くらいならブリッジ出来るそのくらい嬉しい。




ぜひ読んでみて下さいね!






あ、まだ『 鳴らした場合 』の1stアルバム「 ふつえぬ 」をお持ちでない方は、

僕のライブの手売りか、

ネットでも売っています!



ここです!
↓↓↓
『 加藤一平 STORE 』







SoundCloud で視聴も出来ます!
アルバム全体の部分プレビュー的な感じです。
↓↓↓







っっっっっっっっっっです!





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』
e0204744_02050690.jpg
e0204744_02051950.jpg
e0204744_02052491.jpg
e0204744_02054152.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






Web Store
↓↓↓




Soundcloud
↓↓↓




Twitter
↓↓↓




Facebook
↓↓↓




mail: narashitabaai[at]gmail.com




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

『 鳴らした場合 』メンバー


加藤一平(g)
e0204744_02110019.jpg
©️星野泰晴






Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_02114680.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。






村田直哉( turntable )
e0204744_02133025.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。







e0204744_02162773.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02164696.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02170194.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02171645.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02172889.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02174367.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02175793.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02182485.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02183671.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02184904.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02190480.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02191791.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02193036.jpg
©️鈴木美香















by ippeih3 | 2019-02-27 01:24 | 鳴らした場合 | Comments(0)

『 渋谷 7th FLOOR 』に『 鳴らした場合 』で出演します!!!!!  1stアルバム「 ふつえぬ 」レコ発ライブ第5弾!!!!!

『 鳴らした場合 』
e0204744_02215639.jpg
e0204744_02220402.jpg
e0204744_02221323.jpg
e0204744_02222257.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko







Web Store
↓↓↓




Soundcloud
↓↓↓





Facebook
↓↓↓




Twitter
↓↓↓



mail: narashitabaai[at]gmail.com





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



2月19日(火)に、

『 渋谷 7th FLOOR 』に『 鳴らした場合 』で出演します!!!!! 

1stアルバム「 ふつえぬ 」レコ発ライブ第5弾!!!!!

『 渋谷 7th FLOOR 』さんからお話し頂きました。

ありがとうございます!!!!!







フライヤー
↓↓↓
e0204744_02301192.jpg




対バンのお相手は、





kauai hirótomoさん
e0204744_02342307.jpg





浅野達彦さん
e0204744_02344757.jpg



ってゆー超素晴らしいお二方です!





ほんだから詳細は、
↓↓↓

『 kauai hirótomo、鳴らした場合、浅野達彦 』
2019年2月19日(火) 渋谷 7th FLOOR

Live: kauai hirótomo、鳴らした場合、浅野達彦

Open 19:00 / Start 19:30
Adv. ¥2,000 / Door ¥2,300

*ご予約は出演者、または7th FLOOR メール予約窓口にて承ります。

7th FLOOR メール予約: 2/18(月)まで。
(nanakaiyoyaku+0219@gmail.com)
件名に公演名、本文にお名前(フリガナ)、予約人数をご記入ください。
ご予約の確認がとれましたら返信いたします。






でっす!




最近九州ツアーも終えて『 鳴らした場合 』進化しております。

もともと最高なのにこれ以上最高になってしまってどうすんだよおい困るよって感じです。

僕らの快楽 お裾分けしたいです。




一緒に楽しみましょう❤️





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



e0204744_02441187.jpg
©️星野泰晴






Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_02443900.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。






村田直哉( turntable )
e0204744_02462530.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。






e0204744_02482953.jpg
©️鈴木美香




e0204744_02490327.jpg
©️鈴木美香




e0204744_02492803.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02494342.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02495609.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02501560.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02503289.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02504984.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02510756.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02512657.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02514606.jpg
©️鈴木美香




e0204744_02520582.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02522099.jpg
©️鈴木美香
















by ippeih3 | 2019-02-01 02:26 | 鳴らした場合 | Comments(0)

『 山梨県甲府市 桜座 』に『 鳴らした場合 』で出演します!!!!!  1stアルバム「 ふつえぬ 」レコ発ライブ第4弾!!!!!

『 鳴らした場合 』
e0204744_02021916.jpg
e0204744_02022607.jpg
e0204744_02023903.jpg
e0204744_02024731.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






Web Store
↓↓↓




Soundcloud
↓↓↓




Facebook
↓↓↓




Twitter
↓↓↓



mail: narashitabaai[at]gmail.com




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





2月8日(金)に、

『 山梨県甲府市 桜座 』にて、

『 鳴らした場合 』 1stアルバム「 ふつえぬ 」レコ発ライブ第4弾やりまっす!!!!!







桜座には、

いつも「日野皓正クインテット」や「渋さ知らズ」で出演させて頂いているのですが、

自分のリーダーバンド『 鳴らした場合 』で出演するのは初めてなので、

めっちゃ嬉しいです!






詳細は、
↓↓↓

『 山梨県甲府市 桜座 』
『 鳴らした場合 』
1stアルバム「 ふつえぬ 」発売記念ライブ!

2月8日(金)
開場19:00 開演19:30
前売2,000円 当日2,500円
Drink別途500円

加藤一平(g)、Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)、村田直哉(turntable)





です。




がんばります!!!!!





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



e0204744_02152689.jpg
©️星野泰晴






Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_02155192.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。






村田直哉( turntable )
e0204744_02171897.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。









e0204744_02270697.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02273085.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02275470.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02280647.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02281968.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02283197.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02284376.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02285676.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02290903.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02292422.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02294128.jpg
©️鈴木美香




e0204744_02295321.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02300691.jpg
©️鈴木美香
















by ippeih3 | 2019-01-18 02:07 | 鳴らした場合 | Comments(0)

『 鳴らした場合 』で九州にレコ発ツアー行きます!!!!!

『 鳴らした場合 』
e0204744_23581954.jpg
e0204744_23582557.jpg
e0204744_23583270.jpg
e0204744_23584365.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






Web Store
↓↓↓



Soundcloud
↓↓↓





Facebook
↓↓↓





Twitter
↓↓↓



mail: narashitabaai[at]gmail.com




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




なんとなんとなんとなんと……、

2019年1月に、

僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』で、

九州にレコ発ツアーに行きます!!!!!

自分のバンドで九州行くの初めて!!!!!

めっちゃ嬉しい!!!!!







フライヤー 表
e0204744_01010009.jpg

フライヤー 裏
e0204744_00084467.jpg






今回のツアーは、

鹿児島県在住の超素晴らしいヴォイスパフォーマーの、

Chu Makinoさんのオーガナイズで実現しました。

フライヤーのデザインもChu Makinoさんがやってくれました。

Chu Makinoさんが居なければ、

ものぐさな僕の事なので恐らく、『 鳴らした場合 』で九州に行く事は永久に無かったんじゃないかな?と思っています。

Chu Makinoさん、本当にありがとうございます!!!!!







Chu Makinoさんはネットショップもやってて、オリジナルグッズも販売してる。
超可愛いよ!
↓↓↓








ツアーの日程・場所・対バン相手は、





⬛️2019年1月25日(金)

『 鹿児島県 word up 』

『 鳴らした場合 』加藤一平(guitar)、村田直哉 (turntable)、Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)

chumakino(voice)、Yamori(electronics)、 juntoki(VJ)

開場19:00
開演19:30
料金|予約2000円 当日2500円(1d別)





⬛️2019年1月26日(土)

『 宮崎県 cinema heaven 』

『 鳴らした場合 』加藤一平(guitar)、村田直哉 (turntable)、Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)

『 となりのうみ 』宮崎真司(guitar)、chumakino(voice)、Yamori(electronics)、Marys dumas(flute)

NONOKA(Painter)

開場/開演18:30

2000円(in1d)





⬛️2019年1月27日(日)

『 熊本県 jazz inn おくら 』

『 鳴らした場合 』加藤一平(guitar)、村田直哉 (turntable)、Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)

『 となりのうみ 』宮崎真司(guitar)、chumakino(voice)

開場19:30
開演20:00

一般 3000円 学生 2000円




です。







『 かごしま文化情報センター(KCIC) 』さんにも取り上げて頂きました!
↓↓↓







熊本県民の行き先案内人通称「くまたん」こと『 日刊Webタウン情報クマモト 』さんにも!
↓↓↓








宮崎県の「月刊パームス」誌さんにも!
↓↓↓







『 南日本新聞 』さんのコンサート欄にも!
ってゆーかChu Makinoさん凄くね…?どうやってんの?
教えて欲しい…
↓↓↓
e0204744_00391951.jpeg






そーゆーわけで、

今回のツアーの次に九州行くのは、多分400年後くらい先になりそうなので、

見逃さないで九州の方々!(こんなブログ誰か見てるんだろうか?w)

日本で1番ステキな音楽してる『 鳴らした場合 』ってバンドが行きますので、

楽しみにしていて下さい。

何から何までオーガナイズして下さったChu Makinoさんのためにも、

最高の音出しに行きます。





がんばります!!!!!




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



加藤一平(g)
e0204744_01032935.jpg
©️星野泰晴







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_01041023.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。






村田直哉( turntable )
e0204744_01052989.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。







e0204744_01100293.jpg

e0204744_01100900.jpg

e0204744_01101717.jpg
e0204744_01102501.jpg
e0204744_01103330.jpg
e0204744_01104106.jpg
e0204744_01104894.jpg
e0204744_01105565.jpg

e0204744_01110249.jpg

e0204744_01110912.jpg
e0204744_01111774.jpg

e0204744_01112368.jpg

e0204744_01113084.jpg















by ippeih3 | 2018-12-30 00:13 | 鳴らした場合 | Comments(0)

『 鳴らした場合 』の作品「 ふつえぬ 」が思いのほか高評価を頂けたのでTwitterの投稿まとめてみました。

こちらです〜♪
是非みてみて
↓↓↓↓






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

『 鳴らした場合 』
e0204744_17355536.jpg
e0204744_17360280.jpg
e0204744_17361148.jpg
e0204744_17362028.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko





Web Store
↓↓↓



Soundcloud
↓↓↓




Facebook
↓↓↓




Twitter
↓↓↓



mail: narashitabaai[at]gmail.com




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

加藤一平(g)
e0204744_17475868.jpg
©️星野泰晴






Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_17482957.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。






村田直哉( turntable )
e0204744_17502984.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。






e0204744_17512878.jpg
e0204744_17513549.jpg
e0204744_17514504.jpg
e0204744_17515474.jpg
e0204744_17520350.jpg
e0204744_17522503.jpg
e0204744_17523653.jpg
e0204744_17524670.jpg
e0204744_17525584.jpg
e0204744_17530640.jpg
e0204744_17531915.jpg
e0204744_17532770.jpg
e0204744_17533875.jpg














by ippeih3 | 2018-12-29 17:31 | 鳴らした場合 | Comments(0)

『 鳴らした場合 』のレコ発ライブ第3弾やりまーーーーーーーーーーす!!!!!!! 対バンは「20GUILDARS(タバタミツル&スズキジュンゾ)」 at "高円寺 円盤"

『 鳴らした場合 』
e0204744_16493427.jpg
e0204744_16494474.jpg
e0204744_16495481.jpg
e0204744_16500521.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






Web Store
↓↓↓




Soundcloud
↓↓↓





Facebook
↓↓↓





Twitter
↓↓↓




mail: narashitabaai[at]gmail.com




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




12月19日(水)に、

高円寺にある『 円盤 』ってゆーヤバイお店で、

こないだ発売した、僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』の 1stアルバムCD『 ふつえぬ 』の発売記念ライブ第3弾やりま!!!!!!!!!!!!す!!!!!!!!!!!







『 高円寺 円盤 』は、名前はずっと前から知っているんですが僕はまだ行ったことがなくて、

今回のお話しは、円盤と昔から所縁のあるメンバーのYuki Kanekoさんが持ってきてくれたお話しで。

円盤の田口店長が『鳴らした場合』のアルバム「ふつえぬ」を聴いて、

「あのCDむちゃ良かった。 なんか新しい動きが感じられたす」

って仰ってくれたらしく…

感無量…






その田口店長さんの事も最近色々知って、

なんかかなり凄い人らしいですね。

日本国内に「インディーズ」って概念がまだなくて、「音楽といえば大手のメジャーレーベル」ってゆー昔の時代から、

インディーズレーベル持って普通にやってたり、…ってゆーか、

「インディーズ」って概念を日本で最初にやってた人っぽいですね。

かなり尖った人なんだなぁと。







円盤はレコードショップでもあるのですが、

「テニスコーツ」をはじめ、もう本当に拘りに拘り抜いた面白いアーティストの作品しか置いていなくて(”鳴らした場合”も置いてもらってるぞ!)、

僕は円盤で売ってる作品は全部欲しいです、金があればw。








当日の曲目は、

アルバム『 ふつえぬ 』に収録した曲を中心に新曲もやったりなんか色々します。

曲順は前後するかもだけど、

1、D sleep
2、えいしこ
3、ふぃー 〜 ゆき
4、ふつえぬ
5、しかぞく
6、らすく
7、ぎあも
8、てぃぱ

all composition by 加藤一平








対バンのお相手は、

タバタミツルさんとスズキジュンゾさんのユニット、

『 20GUILDARS 』です。

ヤバイです。

サイケデリックです。

もうサイケです。

サイケ以外の何者でもないサイケなお2人のサイケです。




タバタミツル
e0204744_17294135.jpg



スズキジュンゾ
e0204744_17301284.jpg






とゆーわけで、




12月19日(水)
『 高円寺 円盤 』
『 鳴らした場合 』1stアルバムCD「 ふつえぬ 」発売記念ライブ!!!!!

開場:19:00
開演:20:00
チャージ:¥1.500(1ドリンク付)

『 鳴らした場合 』
加藤一平(g)
Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
村田直哉( turntable )

×

『 20GUILDARS 』
タバタミツル
スズキジュンゾ






がんばりま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜す





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



加藤一平(g)
e0204744_17354266.jpg
©️星野泰晴







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_17362410.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。






村田直哉( turntable )
e0204744_17381486.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。






e0204744_17390216.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17392035.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17393900.jpg
©️鈴木美香






e0204744_17395353.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17400703.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17402008.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17403996.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17411154.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17412993.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17414723.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17420454.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17422557.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17424156.jpg
©️鈴木美香














by ippeih3 | 2018-11-21 16:45 | 鳴らした場合 | Comments(0)

写真家・フォトグラファーの鈴木美香さんに写真撮って頂きました! ”『鳴らした場合』1stアルバム「ふつえぬ」レコ発ライブ at 新宿ピットイン 夜の部 ”

こないだ『 新宿ピットイン 夜の部 』でやらせて頂いた、

『 鳴らした場合 』1stアルバム「 ふつえぬ 」レコ発ライブなのですが、

写真家・フォトグラファーの鈴木美香さんに写真撮って頂きました!

鈴木美香さん格好良い写真撮ってくれてありがとう!!!!!!







e0204744_01132918.jpg
©️鈴木美香






e0204744_01134673.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01141056.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01142604.jpg
©️鈴木美香






e0204744_01144283.jpg
©️鈴木美香






e0204744_01145789.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01151637.jpg
©️鈴木美香






e0204744_01153273.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01154764.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01160209.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01161777.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01163462.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01164749.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01170247.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01171825.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01173782.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01175292.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01182111.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01183961.jpg
©️鈴木美香






e0204744_01185675.jpg
©️鈴木美香















by ippeih3 | 2018-11-15 01:19 | 鳴らした場合 | Comments(0)

加藤 一平 かとう いっぺい ギタリスト Guitarist 鳴らした場合 narashitabaai ギター Guitar ippei kato G g ジャズ jazz ippei ストラトキャスター Stratocaster ラーメン カレー作り free フリー インプロ improvisation 即興 
by ippeih3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venusgood.com
from venusgood.com
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな