人気ブログランキング |

ギタリスト加藤一平のブログ

カテゴリ:鳴らした場合( 44 )

坂本龍一さんのJ-WAVEラジオ番組「RADIO SAKAMOTO」に、 『 鳴らした場合 』のMV「ろんて」が流れました!

坂本龍一さんのJ-WAVEラジオ番組「RADIO SAKAMOTO」に、

僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』のMV「ろんて」が流れました!







👇👇👇








radiko(ラジコ)等で聴けるので、是非聴いてみて下さい!





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』
e0204744_00010910.jpg
e0204744_00012487.jpg
e0204744_00013140.jpg
e0204744_00014092.jpg
photo by 山田治奈



e0204744_00005060.jpg
©️picture by 駕籠真太郎

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』の最新ニュースはこちらです
👇👇👇





MV
👇





Web Store
👇




SoundCloud
👇




Twitter
👇




Facebook
👇




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』
メンバー






加藤一平( guitar )
e0204744_00113801.jpg
©️photo by 星野泰晴

ギタリスト
1982年東京生まれ。 
埼玉県飯能市 私立自由の森学園中学校・高等学校 卒
専門学校 ESPミュージカルアカデミー・ギタークラフト科 卒
20歳のときにギターを始める。
独学。
都内各所のセッションで腕を磨く。
23歳の時、NYに半年滞在。ジャムセッション、ライブにて腕を磨く。
現在の主な活動は、
自分のリーダーバンド 『鳴らした場合』”加藤一平(g)、Yuki Kaneko(electronics,tape,toys)、村田直哉(turntable)” を中心に置きつつ、 『鈴木勲OMA SOUND』 『日野皓正クインテット』 『渋さ知らズ』 『Fuwa Works (from 渋さ知らズ)』 『nouon』 など、多数のライブ・レコーディング・サポートメンバーとして関東近郊を中心に活動中。
海外、日本各地のツアー・フェス出演も多数。







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_00153219.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_00170986.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_00211595.jpg
e0204744_00212868.jpg
e0204744_00213655.jpg
e0204744_00223029.jpg
e0204744_00224254.jpg
e0204744_00225521.jpg
e0204744_00230875.jpg
e0204744_00232074.jpg
e0204744_00233354.jpg
e0204744_00234677.jpg
e0204744_00235743.jpg
e0204744_00242687.jpg
e0204744_00243927.jpg
















by ippeih3 | 2019-07-11 00:25 | 鳴らした場合 | Comments(0)

”NAVERまとめ”に『 鳴らした場合 』がまとめられました!

”NAVERまとめ”に『 鳴らした場合 』がまとめられました!







こちらです
👇







まとめてくれたtakaaaaashiさんって誰だろう?

すげぇチェックしてくれてて分かりやすくまとめてくれてる…

嬉しい。

ありがとうございます!





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



『 鳴らした場合 』
e0204744_01211652.jpg
©️picture by 駕籠真太郎






e0204744_00010910.jpg
e0204744_00012487.jpg
e0204744_00013140.jpg
e0204744_00014092.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』の最新ニュースはこちらです
👇👇👇





MV
👇






Web Store
👇





SoundCloud
👇





Twitter
👇




Facebook
👇





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



『 鳴らした場合 』
メンバー





加藤一平( guitar )
e0204744_00113801.jpg
©️photo by 星野泰晴

ギタリスト
1982年東京生まれ。 
埼玉県飯能市 私立自由の森学園中学校・高等学校 卒
専門学校 ESPミュージカルアカデミー・ギタークラフト科 卒
20歳のときにギターを始める。
独学。
都内各所のセッションで腕を磨く。
23歳の時、NYに半年滞在。ジャムセッション、ライブにて腕を磨く。
現在の主な活動は、
自分のリーダーバンド 『鳴らした場合』”加藤一平(g)、Yuki Kaneko(electronics,tape,toys)、村田直哉(turntable)” を中心に置きつつ、 『鈴木勲OMA SOUND』 『日野皓正クインテット』 『渋さ知らズ』 『Fuwa Works (from 渋さ知らズ)』 『nouon』 など、多数のライブ・レコーディング・サポートメンバーとして関東近郊を中心に活動中。
海外、日本各地のツアー・フェス出演も多数。







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_00153219.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_00170986.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





e0204744_00211595.jpg
e0204744_00212868.jpg
e0204744_00213655.jpg
e0204744_00223029.jpg
e0204744_00224254.jpg
e0204744_00225521.jpg
e0204744_00230875.jpg
e0204744_00232074.jpg
e0204744_00233354.jpg
e0204744_00234677.jpg
e0204744_00235743.jpg
e0204744_00242687.jpg
e0204744_00243927.jpg















by ippeih3 | 2019-07-10 01:01 | 鳴らした場合 | Comments(0)

音楽系ブログ「JAZZとAUDIOが出会うと。。。」に『 鳴らした場合 』が取り上げられました!

音楽系ブログ「JAZZとAUDIOが出会うと。。。」に、

『 鳴らした場合 』が取り上げられました!







こちらです
👇






みてみてくださ〜い🍩





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』
e0204744_00005060.jpg
©️picture by 駕籠真太郎





e0204744_00010910.jpg
e0204744_00012487.jpg
e0204744_00013140.jpg
e0204744_00014092.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





『 鳴らした場合 』の最新ニュースはこちらです
👇👇👇





MV
👇






Web Store
👇




Soundcloud
👇





Twitter
👇




Facebook
👇





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



『 鳴らした場合 』
メンバー





加藤一平( guitar )
e0204744_00113801.jpg
©️photo by 星野泰晴

ギタリスト
1982年東京生まれ。 
埼玉県飯能市 私立自由の森学園中学校・高等学校 卒
専門学校 ESPミュージカルアカデミー・ギタークラフト科 卒
20歳のときにギターを始める。
独学。
都内各所のセッションで腕を磨く。
23歳の時、NYに半年滞在。ジャムセッション、ライブにて腕を磨く。
現在の主な活動は、
自分のリーダーバンド 『鳴らした場合』”加藤一平(g)、Yuki Kaneko(electronics,tape,toys)、村田直哉(turntable)” を中心に置きつつ、 『鈴木勲OMA SOUND』 『日野皓正クインテット』 『渋さ知らズ』 『Fuwa Works (from 渋さ知らズ)』 『nouon』 など、多数のライブ・レコーディング・サポートメンバーとして関東近郊を中心に活動中。
海外、日本各地のツアー・フェス出演も多数。







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_00153219.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_00170986.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





e0204744_00211595.jpg
e0204744_00212868.jpg
e0204744_00213655.jpg
e0204744_00223029.jpg
e0204744_00224254.jpg
e0204744_00225521.jpg
e0204744_00230875.jpg
e0204744_00232074.jpg
e0204744_00233354.jpg
e0204744_00234677.jpg
e0204744_00235743.jpg
e0204744_00242687.jpg
e0204744_00243927.jpg















by ippeih3 | 2019-07-09 01:18 | 鳴らした場合 | Comments(0)

『 鳴らした場合 』のライブ動画をケンケンさんが撮ってくれました! at 群馬県高崎市 サンガム

こないだの4月に「群馬県高崎市 サンガム」でやった『 鳴らした場合 』のライブ動画を、

ケンケンさんが撮ってくれました! 








こちらです
👇



みてみてくださ〜い🍩





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





『 鳴らした場合 』
e0204744_00005060.jpg
©️picture by 駕籠真太郎





e0204744_00010910.jpg
e0204744_00012487.jpg
e0204744_00013140.jpg
e0204744_00014092.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





『 鳴らした場合 』の最新ニュースはこちらです
👇👇👇






MV
👇







Web Store
👇



Soundcloud
👇




Twitter
👇




Facebook
👇




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



『 鳴らした場合 』
メンバー






加藤一平( guitar )
e0204744_00113801.jpg
©️photo by 星野泰晴

ギタリスト
1982年東京生まれ。 
埼玉県飯能市 私立自由の森学園中学校・高等学校 卒
専門学校 ESPミュージカルアカデミー・ギタークラフト科 卒
20歳のときにギターを始める。
独学。
都内各所のセッションで腕を磨く。
23歳の時、NYに半年滞在。ジャムセッション、ライブにて腕を磨く。
現在の主な活動は、
自分のリーダーバンド 『鳴らした場合』”加藤一平(g)、Yuki Kaneko(electronics,tape,toys)、村田直哉(turntable)” を中心に置きつつ、 『鈴木勲OMA SOUND』 『日野皓正クインテット』 『渋さ知らズ』 『Fuwa Works (from 渋さ知らズ)』 『nouon』 など、多数のライブ・レコーディング・サポートメンバーとして関東近郊を中心に活動中。
海外、日本各地のツアー・フェス出演も多数。







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_00153219.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_00170986.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





e0204744_00211595.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00212868.jpg
©️鈴木美香




e0204744_00213655.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00223029.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00224254.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00225521.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00230875.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00232074.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00233354.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00234677.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00235743.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00242687.jpg
©️鈴木美香





e0204744_00243927.jpg
©️鈴木美香
















by ippeih3 | 2019-07-06 23:51 | 鳴らした場合 | Comments(0)

音楽家・文筆家の笹谷創さんが『 鳴らした場合 』1stアルバムCD「ふつえぬ」のレビューを書いてくれました!

音楽家・文筆家の笹谷創さんが、

『鳴らした場合』1stアルバムCD「ふつえぬ」のレビューを書いてくれました!








こちらです
👇








ありがとうございます!!!!!!





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』
e0204744_03050029.jpg
©️picture by 駕籠真太郎





e0204744_03053553.jpg
e0204744_03054491.jpg
e0204744_03055676.jpg
e0204744_03060460.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』の最新ニュースはこちらです
👇👇👇







MV
👇






Web Store
👇





Soundcloud
👇





Twitter
👇





Facebook
👇




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



『 鳴らした場合 』
メンバー





加藤一平( guitar )
e0204744_03162688.jpg
©️photo by 星野泰晴

ギタリスト
1982年東京生まれ。 
埼玉県飯能市 私立自由の森学園中学校・高等学校 卒
専門学校 ESPミュージカルアカデミー・ギタークラフト科 卒
20歳のときにギターを始める。
独学。
都内各所のセッションで腕を磨く。
23歳の時、NYに半年滞在。ジャムセッション、ライブにて腕を磨く。
現在の主な活動は、
自分のリーダーバンド 『鳴らした場合』”加藤一平(g)、Yuki Kaneko(electronics,tape,toys)、村田直哉(turntable)” を中心に置きつつ、 『鈴木勲OMA SOUND』 『日野皓正クインテット』 『渋さ知らズ』 『Fuwa Works (from 渋さ知らズ)』 『nouon』 など、多数のライブ・レコーディング・サポートメンバーとして関東近郊を中心に活動中。
海外、日本各地のツアーも多数。







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_03183704.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_03195878.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





e0204744_03225666.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03232844.jpg
©️鈴木美香






e0204744_03235195.jpg
©️鈴木美香






e0204744_03242380.jpg
©️鈴木美香






e0204744_03243796.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03244970.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03250196.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03251338.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03255082.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03260743.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03262018.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03263793.jpg
©️鈴木美香






e0204744_03265285.jpg
©️鈴木美香
















by ippeih3 | 2019-06-08 03:00 | 鳴らした場合 | Comments(0)

音楽ブログ「 Kanazawa Jazz Days 」さんが『 鳴らした場合 』を取り上げて下さいました!

音楽ブログ「 Kanazawa Jazz Days 」さんが、

僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』を取り上げて下さいました!







こちらです!
👇







ありがとうございます!





ぜひ見てみてください!




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』
e0204744_02410374.jpg
©️picture by 駕籠真太郎



e0204744_02411409.jpg
e0204744_02412349.jpg
e0204744_02413139.jpg
e0204744_02413878.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』の最新ニュースはこちらです
👇👇👇







youtube
👇





Web Store
👇




Soundcloud
👇




Twitter
👇




Facebook
👇




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


『 鳴らした場合 』
メンバー





加藤一平( guitar )
e0204744_02544870.jpg
©️星野泰晴

ギタリスト
1982年東京生まれ。 
埼玉県飯能市 私立自由の森学園中学校・高等学校 卒
専門学校 ESPミュージカルアカデミー・ギタークラフト科 卒
20歳のときにギターを始める。
独学。
都内各所のセッションで腕を磨く。
23歳の時、NYに半年滞在。ジャムセッション、ライブにて腕を磨く。
現在の主な活動は、
自分のリーダーバンド 『鳴らした場合』”加藤一平(g)、Yuki Kaneko(electronics,tape,toys)、村田直哉(turntable)” を中心に置きつつ、
『鈴木勲OMA SOUND』 『日野皓正クインテット』 『渋さ知らズ』 『Fuwa Works (from 渋さ知らズ)』 『nouon』 など、多数のライブ・レコーディング・サポートメンバーとして関東近郊を中心に活動中。
海外、日本各地のツアーも多数。







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_02570960.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。






村田直哉( turntable )
e0204744_02591232.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





e0204744_03015634.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03021687.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03023265.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03024581.jpg
©️鈴木美香




e0204744_03025887.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03031353.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03033056.jpg
©️鈴木美香




e0204744_03034717.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03040238.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03041920.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03043434.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03044850.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03050238.jpg
©️鈴木美香

















by ippeih3 | 2019-05-12 02:35 | 鳴らした場合 | Comments(0)

「JazzTokyo」誌の音楽評論家 齊藤聡さんが『 鳴らした場合 』のライブレポ書いてくれました! ”鳴らした場合、20 Guilders @高円寺円盤”

ブログに載せるの完全に忘れてた!

遅い!







音楽評論家の齊藤聡さんが、

『 鳴らした場合 』のライブレポ書いてくれました! 
👇

”鳴らした場合、20 Guilders @高円寺円盤”







読んでみて下さ〜い🍩





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』
e0204744_02493210.jpg
e0204744_02493804.jpg
e0204744_02494509.jpg
e0204744_02495383.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『nouon』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko







youtube
👇
「 鳴らした場合 (narashitabaai) / ろんて (Ronte) /// video by 駕籠真太郎(Shintaro Kago) 」





Soundcloud
👇




Twitter
👇




Web Store
👇




Facebook
👇





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


『 鳴らした場合 』 メンバー





加藤一平(g)
e0204744_02574421.jpg
©️星野泰晴







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_02580948.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_02594704.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。







e0204744_03005042.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03011247.jpg
©️鈴木美香






e0204744_03012735.jpg
©️鈴木美香






e0204744_03014047.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03020376.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03021747.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03023023.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03024307.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03025954.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03031691.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03033292.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03034592.jpg
©️鈴木美香






e0204744_03040058.jpg
©️鈴木美香
















by ippeih3 | 2019-05-01 02:48 | 鳴らした場合 | Comments(0)

4月26日(金)『 群馬県高崎市 サンガム 』に、リーダーバンド『 鳴らした場合 』で出演します!!!!!

『 鳴らした場合 』
e0204744_01172130.jpg
e0204744_01172785.jpg
e0204744_01173727.jpg
e0204744_01174868.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






youtube
👇
「 鳴らした場合 (narashitabaai) / ろんて (Ronte) /// video by 駕籠真太郎(Shintaro Kago) 」





Soundcloud
👇





Twitter
👇




Web Store
👇




Facebook
👇





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





4月26日(金)に、

『 群馬県高崎市 サンガム 』ってゆー超素敵なお店に、

『 鳴らした場合 』で出演します!!!!!

お料理が死ぬほど美味くてロケーションもメチャ素敵なお店です。

e0204744_01350300.jpeg
e0204744_01361982.jpg







対バンは、

サンガムのマスター大澤和樹さんのアフリカンバンド、

『 afrocoya 』  
大澤和樹(Balafone)・高見澤秀久(ba)・知念ダニエル(dr)
e0204744_01395993.jpg
PROFILE
2017年高崎sangamにて結成。
西アフリカ、ギニア・セネガルの伝統音楽をバンドスタイルで演奏する。




です!





「お料理屋さんマスターの片手間バンド演奏…」、じゃ決してないっすよぉ〜。

大澤和樹マスターのBalafoneプレイ、

超絶めちゃヤバイすよ飛べます。

最高のアフリカンミュージック聴けます。







アフリカ音楽との対比で、

『 鳴らした場合 』の音の輪郭がよりクッキリ浮かび上がって、

すげぇイイ感じだと思います。







そんなわけで当日は、





4月26日(金)

@群馬県高崎市 サンガム
群馬県高崎市中居町2丁目6−25

LIVE:
鳴らした場合
afrocoya

open 19:00 / start 20:00
Charge/¥2,500(w1D)

ご予約・お問い合わせはこちら
👇
027-386-4846





でーす!




お待ちしてまーす♪





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


『 鳴らした場合 』
メンバー





加藤一平(g)
e0204744_02090463.jpg
©️星野泰晴







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_02101139.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_02111064.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。







e0204744_02124738.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02125839.jpg
©️鈴木美香




e0204744_02131360.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02132536.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02135251.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02140662.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02141932.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02143121.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02144600.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02151035.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02152273.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02153573.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02154892.jpg
©️鈴木美香
















by ippeih3 | 2019-04-13 01:26 | 鳴らした場合 | Comments(0)

僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』のMVが完成しました! 制作は、奇想漫画家の駕籠真太郎さんが手掛けてくれました! アルバム「 ふつえぬ 」未収録の新曲「 ろんて 」です。

僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』のMVが完成しました! 

制作は、奇想漫画家の駕籠真太郎さんが手掛けてくれました! 

アルバム「 ふつえぬ 」未収録の新曲「 ろんて 」です。

是非ご覧になって下さい!

とっても素敵ですよ❤️

↓↓↓

「 鳴らした場合 (narashitabaai) / ろんて (Ronte) /// video by 駕籠真太郎(Shintaro Kago) 」






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


『 鳴らした場合 』
e0204744_01523187.jpg
e0204744_01524730.jpg
e0204744_01532144.jpg
e0204744_01533943.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






Web Store
↓↓↓




Soundcloud
↓↓↓




Twitter
↓↓↓




Facebook
↓↓↓




mail: narashitabaai[at]gmail.com



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



『 鳴らした場合 』
メンバー





加藤一平(g)
e0204744_02011796.jpg
©️星野泰晴







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_02020095.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_02031807.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。






e0204744_02303622.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02305089.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02310478.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02311781.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02313065.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02314307.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02315528.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02322057.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02323408.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02324848.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02330261.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02331568.jpg
©️鈴木美香






e0204744_02333056.jpg
©️鈴木美香
















by ippeih3 | 2019-03-26 01:37 | 鳴らした場合 | Comments(0)

4月10日(水)『 渋谷 セブンスフロアー 』に『 鳴らした場合 』で出演させて頂きます!!!!! ” with 山内弘太・Takahashi Masahiro ”

『 鳴らした場合 』
e0204744_02540118.jpg
e0204744_02540762.jpg
e0204744_02541512.jpg
e0204744_02542533.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






Web Store
↓↓↓





Soundcloud
↓↓↓




Twitter
↓↓↓



Facebook
↓↓↓




mail: narashitabaai[at]gmail.com




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





4月10日(水)に、

『 渋谷 セブンスフロアー 』にて、

僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』で出演させて頂きます!!!!!






対バンは素敵なお二方、






山内弘太(g)
e0204744_03032365.jpg
1986年生まれ、京都市在住。
quaeru、puma、yamathなどのギタリスト。
2014年からソロギター演奏を始め、セッションなどにも参加するようになる。
2016年11月には、ソロギターでオーストラリアツアー敢行。








Takahashi Masahiro
e0204744_03080035.jpg





です!






なのでこの日は、
↓↓↓


4月10日(水)
『 渋谷 セブンスフロアー 』
『 鳴らした場合・山内弘太・Takahashi Masahiro 』

LIVE
山内弘太
Takahashi Masahiro
鳴らした場合 [ 加藤一平 (gt) , ‬Yuki Kaneko (electronics、tape、toys) , 村田直哉(turntable) ]‬

OPEN 19:00 / START 19:30
ADV ¥2000 / DOOR ¥2300

Ticket
ご予約は出演者、または7th FLOORメール予約窓口にて承ります。
7th FLOOR メール予約:4/9(火)まで。(nanakaiyoyaku+0410@gmail.com)
件名に公演名、本文にお名前(フリガナ)、予約人数をご記入ください。
ご予約の確認がとれましたら返信いたします。



です!







『 渋谷 セブンスフロアー 』ブッキング担当のミヤジさんにも『 鳴らした場合 』の音スゲェ気に入って貰えて、

定期的にやらせて貰える事になりました!

超嬉しい。

でも、これからそーゆーイイ感じのお話し、もっともっとあると思ってる。

『 鳴らした場合 』滅茶苦茶イイから。

聴いて貰えてる人にも、きっちり音楽で還元できるバンドだから。

とても楽しみです。






お待ちしてまーす




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


『 鳴らした場合 』
メンバー




加藤一平(g)
e0204744_03251563.jpg
©️星野泰晴






Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_03255791.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。






村田直哉( turntable )
e0204744_03272336.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。






e0204744_03290455.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03292274.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03293598.jpg
©️鈴木美香






e0204744_03294703.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03295929.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03301458.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03302805.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03304403.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03305804.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03311174.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03312621.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03323627.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03325156.jpg
©️鈴木美香















by ippeih3 | 2019-03-18 02:52 | 鳴らした場合 | Comments(0)

加藤 一平 かとう いっぺい ギタリスト Guitarist 鳴らした場合 narashitabaai ギター Guitar ippei kato G g ジャズ jazz ippei ストラトキャスター Stratocaster ラーメン カレー作り free フリー インプロ improvisation 即興 
by ippeih3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venusgood.com
from venusgood.com
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな