ギタリスト加藤一平のブログ

カテゴリ:鳴らした場合( 31 )

『 山梨県甲府市 桜座 』に『 鳴らした場合 』で出演します!!!!!  1stアルバム「 ふつえぬ 」レコ発ライブ第4弾!!!!!

『 鳴らした場合 』
e0204744_02021916.jpg
e0204744_02022607.jpg
e0204744_02023903.jpg
e0204744_02024731.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






Web Store
↓↓↓




Soundcloud
↓↓↓




Facebook
↓↓↓




Twitter
↓↓↓



mail: narashitabaai[at]gmail.com




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





2月8日(金)に、

『 山梨県甲府市 桜座 』にて、

『 鳴らした場合 』 1stアルバム「 ふつえぬ 」レコ発ライブ第4弾やりまっす!!!!!







桜座には、

いつも「日野皓正クインテット」や「渋さ知らズ」で出演させて頂いているのですが、

自分のリーダーバンド『 鳴らした場合 』で出演するのは初めてなので、

めっちゃ嬉しいです!






詳細は、
↓↓↓

『 山梨県甲府市 桜座 』
『 鳴らした場合 』
1stアルバム「 ふつえぬ 」発売記念ライブ!

2月8日(金)
開場19:00 開演19:30
前売2,000円 当日2,500円
Drink別途500円

加藤一平(g)、Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)、村田直哉(turntable)





です。




がんばります!!!!!





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



e0204744_02270697.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02273085.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02275470.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02280647.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02281968.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02283197.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02284376.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02285676.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02290903.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02292422.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02294128.jpg
©️鈴木美香




e0204744_02295321.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02300691.jpg
©️鈴木美香
















by ippeih3 | 2019-01-18 02:07 | 鳴らした場合 | Comments(0)

『 鳴らした場合 』で九州にレコ発ツアー行きます!!!!!

『 鳴らした場合 』
e0204744_23581954.jpg
e0204744_23582557.jpg
e0204744_23583270.jpg
e0204744_23584365.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






Web Store
↓↓↓



Soundcloud
↓↓↓





Facebook
↓↓↓





Twitter
↓↓↓



mail: narashitabaai[at]gmail.com




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




なんとなんとなんとなんと……、

2019年1月に、

僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』で、

九州にレコ発ツアーに行きます!!!!!

自分のバンドで九州行くの初めて!!!!!

めっちゃ嬉しい!!!!!







フライヤー 表
e0204744_01010009.jpg

フライヤー 裏
e0204744_00084467.jpg






今回のツアーは、

鹿児島県在住の超素晴らしいヴォイスパフォーマーの、

Chu Makinoさんのオーガナイズで実現しました。

フライヤーのデザインもChu Makinoさんがやってくれました。

Chu Makinoさんが居なければ、

ものぐさな僕の事なので恐らく、『 鳴らした場合 』で九州に行く事は永久に無かったんじゃないかな?と思っています。

Chu Makinoさん、本当にありがとうございます!!!!!







Chu Makinoさんはネットショップもやってて、オリジナルグッズも販売してる。
超可愛いよ!
↓↓↓








ツアーの日程・場所・対バン相手は、





⬛️2019年1月25日(金)

『 鹿児島県 word up 』

『 鳴らした場合 』加藤一平(guitar)、村田直哉 (turntable)、Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)

chumakino(voice)、Yamori(electronics)、 juntoki(VJ)

開場19:00
開演19:30
料金|予約2000円 当日2500円(1d別)





⬛️2019年1月26日(土)

『 宮崎県 cinema heaven 』

『 鳴らした場合 』加藤一平(guitar)、村田直哉 (turntable)、Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)

『 となりのうみ 』宮崎真司(guitar)、chumakino(voice)、Yamori(electronics)、Marys dumas(flute)

NONOKA(Painter)

開場/開演18:30

2000円(in1d)





⬛️2019年1月27日(日)

『 熊本県 jazz inn おくら 』

『 鳴らした場合 』加藤一平(guitar)、村田直哉 (turntable)、Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)

『 となりのうみ 』宮崎真司(guitar)、chumakino(voice)

開場19:30
開演20:00

一般 3000円 学生 2000円




です。







『 かごしま文化情報センター(KCIC) 』さんにも取り上げて頂きました!
↓↓↓







熊本県民の行き先案内人通称「くまたん」こと『 日刊Webタウン情報クマモト 』さんにも!
↓↓↓








宮崎県の「月刊パームス」誌さんにも!
↓↓↓







『 南日本新聞 』さんのコンサート欄にも!
ってゆーかChu Makinoさん凄くね…?どうやってんの?
教えて欲しい…
↓↓↓
e0204744_00391951.jpeg






そーゆーわけで、

今回のツアーの次に九州行くのは、多分400年後くらい先になりそうなので、

見逃さないで九州の方々!(こんなブログ誰か見てるんだろうか?w)

日本で1番ステキな音楽してる『 鳴らした場合 』ってバンドが行きますので、

楽しみにしていて下さい。

何から何までオーガナイズして下さったChu Makinoさんのためにも、

最高の音出しに行きます。





がんばります!!!!!




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



加藤一平(g)
e0204744_01032935.jpg
©️星野泰晴







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_01041023.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。






村田直哉( turntable )
e0204744_01052989.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。







e0204744_01100293.jpg

e0204744_01100900.jpg

e0204744_01101717.jpg
e0204744_01102501.jpg
e0204744_01103330.jpg
e0204744_01104106.jpg
e0204744_01104894.jpg
e0204744_01105565.jpg

e0204744_01110249.jpg

e0204744_01110912.jpg
e0204744_01111774.jpg

e0204744_01112368.jpg

e0204744_01113084.jpg















by ippeih3 | 2018-12-30 00:13 | 鳴らした場合 | Comments(0)

『 鳴らした場合 』の作品「 ふつえぬ 」が思いのほか高評価を頂けたのでTwitterの投稿まとめてみました。

こちらです〜♪
是非みてみて
↓↓↓↓






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

『 鳴らした場合 』
e0204744_17355536.jpg
e0204744_17360280.jpg
e0204744_17361148.jpg
e0204744_17362028.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko





Web Store
↓↓↓



Soundcloud
↓↓↓




Facebook
↓↓↓




Twitter
↓↓↓



mail: narashitabaai[at]gmail.com




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

加藤一平(g)
e0204744_17475868.jpg
©️星野泰晴






Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_17482957.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。






村田直哉( turntable )
e0204744_17502984.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。






e0204744_17512878.jpg
e0204744_17513549.jpg
e0204744_17514504.jpg
e0204744_17515474.jpg
e0204744_17520350.jpg
e0204744_17522503.jpg
e0204744_17523653.jpg
e0204744_17524670.jpg
e0204744_17525584.jpg
e0204744_17530640.jpg
e0204744_17531915.jpg
e0204744_17532770.jpg
e0204744_17533875.jpg














by ippeih3 | 2018-12-29 17:31 | 鳴らした場合 | Comments(0)

『 鳴らした場合 』のレコ発ライブ第3弾やりまーーーーーーーーーーす!!!!!!! 対バンは「20GUILDARS(タバタミツル&スズキジュンゾ)」 at "高円寺 円盤"

『 鳴らした場合 』
e0204744_16493427.jpg
e0204744_16494474.jpg
e0204744_16495481.jpg
e0204744_16500521.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






Web Store
↓↓↓




Soundcloud
↓↓↓





Facebook
↓↓↓





Twitter
↓↓↓




mail: narashitabaai[at]gmail.com




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




12月19日(水)に、

高円寺にある『 円盤 』ってゆーヤバイお店で、

こないだ発売した、僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』の 1stアルバムCD『 ふつえぬ 』の発売記念ライブ第3弾やりま!!!!!!!!!!!!す!!!!!!!!!!!







『 高円寺 円盤 』は、名前はずっと前から知っているんですが僕はまだ行ったことがなくて、

今回のお話しは、円盤と昔から所縁のあるメンバーのYuki Kanekoさんが持ってきてくれたお話しで。

円盤の田口店長が『鳴らした場合』のアルバム「ふつえぬ」を聴いて、

「あのCDむちゃ良かった。 なんか新しい動きが感じられたす」

って仰ってくれたらしく…

感無量…






その田口店長さんの事も最近色々知って、

なんかかなり凄い人らしいですね。

日本国内に「インディーズ」って概念がまだなくて、「音楽といえば大手のメジャーレーベル」ってゆー昔の時代から、

インディーズレーベル持って普通にやってたり、…ってゆーか、

「インディーズ」って概念を日本で最初にやってた人っぽいですね。

かなり尖った人なんだなぁと。







円盤はレコードショップでもあるのですが、

「テニスコーツ」をはじめ、もう本当に拘りに拘り抜いた面白いアーティストの作品しか置いていなくて(”鳴らした場合”も置いてもらってるぞ!)、

僕は円盤で売ってる作品は全部欲しいです、金があればw。








当日の曲目は、

アルバム『 ふつえぬ 』に収録した曲を中心に新曲もやったりなんか色々します。

曲順は前後するかもだけど、

1、D sleep
2、えいしこ
3、ふぃー 〜 ゆき
4、ふつえぬ
5、しかぞく
6、らすく
7、ぎあも
8、てぃぱ

all composition by 加藤一平








対バンのお相手は、

タバタミツルさんとスズキジュンゾさんのユニット、

『 20GUILDARS 』です。

ヤバイです。

サイケデリックです。

もうサイケです。

サイケ以外の何者でもないサイケなお2人のサイケです。




タバタミツル
e0204744_17294135.jpg



スズキジュンゾ
e0204744_17301284.jpg






とゆーわけで、




12月19日(水)
『 高円寺 円盤 』
『 鳴らした場合 』1stアルバムCD「 ふつえぬ 」発売記念ライブ!!!!!

開場:19:00
開演:20:00
チャージ:¥1.500(1ドリンク付)

『 鳴らした場合 』
加藤一平(g)
Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
村田直哉( turntable )

×

『 20GUILDARS 』
タバタミツル
スズキジュンゾ






がんばりま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜す





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



加藤一平(g)
e0204744_17354266.jpg
©️星野泰晴







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_17362410.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。






村田直哉( turntable )
e0204744_17381486.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。






e0204744_17390216.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17392035.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17393900.jpg
©️鈴木美香






e0204744_17395353.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17400703.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17402008.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17403996.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17411154.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17412993.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17414723.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17420454.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17422557.jpg
©️鈴木美香





e0204744_17424156.jpg
©️鈴木美香














by ippeih3 | 2018-11-21 16:45 | 鳴らした場合 | Comments(0)

写真家・フォトグラファーの鈴木美香さんに写真撮って頂きました! ”『鳴らした場合』1stアルバム「ふつえぬ」レコ発ライブ at 新宿ピットイン 夜の部 ”

こないだ『 新宿ピットイン 夜の部 』でやらせて頂いた、

『 鳴らした場合 』1stアルバム「 ふつえぬ 」レコ発ライブなのですが、

写真家・フォトグラファーの鈴木美香さんに写真撮って頂きました!

鈴木美香さん格好良い写真撮ってくれてありがとう!!!!!!







e0204744_01132918.jpg
©️鈴木美香






e0204744_01134673.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01141056.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01142604.jpg
©️鈴木美香






e0204744_01144283.jpg
©️鈴木美香






e0204744_01145789.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01151637.jpg
©️鈴木美香






e0204744_01153273.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01154764.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01160209.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01161777.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01163462.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01164749.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01170247.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01171825.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01173782.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01175292.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01182111.jpg
©️鈴木美香





e0204744_01183961.jpg
©️鈴木美香






e0204744_01185675.jpg
©️鈴木美香















by ippeih3 | 2018-11-15 01:19 | 鳴らした場合 | Comments(0)

『 鳴らした場合 』のレコ発ライブ第2弾やりまーーーーーーーーーーす!!!!!!  11月4日(日)『 新宿ピットイン 』 夜の部

『 鳴らした場合 』
e0204744_02231083.jpg
e0204744_02582724.jpg
e0204744_02584101.jpg
e0204744_02585758.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko







Web Store
↓↓↓




Soundcloud
↓↓↓





Facebook
↓↓↓




Twitter
↓↓↓





mail: narashitabaai[at]gmail.com





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




11月4日(日)に、

日本ジャズの殿堂『 新宿ピットイン 』 夜の部に、

こないだ発売した、僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』の 1stアルバムCD『 ふつえぬ 』の発売記念ライブやりま!!!!!!!!!!!!す!!!!!!!!!!!







当日の曲目は、

アルバム『 ふつえぬ 』に収録した曲を中心に新曲もやったりします。

曲順は前後するかもだけど、

1、D sleep
2、えいしこ
3、ふぃー 〜 ゆき
4、ふつえぬ
5、しかぞく
6、らすく
7、ぎあも
8、てぃぱ

all composition by 加藤一平






こないだやったレコ発ライブ第1弾もそうだったけど、

レコーディングしたものよりも、ライブ演奏の方がよりラウドでアグレッシブな感じになれて、

その違いも楽しみっす!

つーか、このバンド、

ろくにリハーサルとかも何にもしてないのに、久しぶりに「おっすー」って会ってそんな感じで今まで演奏してきてるんだけど、

やる度に勝手に完成度が上がっていって勝手にグングン良くなっていってるってゆー、

もうアレです、

魔法過ぎて意味が分かりませんホントに。

サイコーすぎます。







当日の演奏は普通にステージ側ではなく、

フロア中心にセッティングして、その周りをお客さん席で囲む感じでやります。

その方が立体感出るし楽しいし。








『 新宿ピットイン 』には、

「日野皓正クインテット」を始め、様々なバンドでたくさん出演させて頂いているのですが、

お店の長い歴史があって、音楽の濃い香りが充満していて、音響エンジニアさんやスタッフの方々もみんな素晴らしい方々で、

凄く大好きなお店です。

自分のリーダーバンドでピットインに出るのは初めてだし、

とても緊張するけど、めっちゃ楽しみです!







『 鳴らした場合 』は、

最近MV用の音源レコーディングも終えて、

アンサンブルもかなりタイトで凄くイイ感じになってます。

絶対素晴らしいパフォーマンスが出来る自信があります。







アルバムCD『 ふつえぬ 』も、

最近またメンバーみんなでせっせと内職して重版したので、

この日もたくさん持っていきます!

まだ購入されていない方は、この日に是非!

めっちゃ良いですよ!!!







ご予約も承っております!

ご予約頂いた方には限定でもれなく、

アルバム「ふつえぬ」未収録の未発表音源CD-Rをプレゼント致しまっす!!







では、

11月4日(日)
『 新宿ピットイン 』夜の部
「鳴らした場合」1stアルバムCD「ふつえぬ」発売記念ライブ
開場:19:30〜
開演:20:00〜
チャージ:当日 ¥3,000+税(1DRINK付)   
    :予約 ¥3,000+税(1DRINK付) "特典★★未発表音源CD-R付き!!★★"






超お待ちしております!






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




加藤一平(g)
e0204744_03054520.jpg
©️星野泰晴







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_03062907.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_03081634.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。






e0204744_03150071.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03152348.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03154585.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03160681.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03162592.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03164585.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03170667.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03174379.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03181490.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03191076.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03193441.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03200070.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03202664.jpg
©️鈴木美香















by ippeih3 | 2018-10-04 02:21 | 鳴らした場合 | Comments(0)

写真家・フォトグラファーの鈴木美香さんに写真撮って頂きました! ”『鳴らした場合』1stアルバム「ふつえぬ」レコ発ライブ at 東京湾ホエールズ”

こないだ『 東京湾ホエールズ 』やらせて頂いた、

『 鳴らした場合 』1stアルバム「 ふつえぬ 」レコ発ライブなのですが、






東京湾ホエールズの田川泰仁さんがライブレポしてくれた!
↓↓↓








写真家・フォトグラファーの鈴木美香さんに写真撮って頂きました!

鈴木美香さん格好良い写真撮ってくれてありがとう!!!!!!








e0204744_13573137.jpg
©️鈴木美香





e0204744_14025357.jpg
©️鈴木美香






e0204744_14034317.jpg
©️鈴木美香





e0204744_14045828.jpg
©️鈴木美香





e0204744_14062260.jpg
©️鈴木美香





e0204744_14072050.jpg
©️鈴木美香





e0204744_14082258.jpg
©️鈴木美香





e0204744_14095442.jpg
©️鈴木美香





e0204744_14113391.jpg
©️鈴木美香





e0204744_14125722.jpg
©️鈴木美香





e0204744_14142084.jpg
©️鈴木美香






e0204744_14165092.jpg
©️鈴木美香






e0204744_14182637.jpg
©️鈴木美香





e0204744_14195195.jpg
©️鈴木美香






e0204744_14212107.jpg
©️鈴木美香






e0204744_14223622.jpg
©️鈴木美香





e0204744_14393556.jpg
©️鈴木美香





e0204744_14404342.jpg
©️鈴木美香






e0204744_14414711.jpg
©️鈴木美香






e0204744_14434947.jpg
©️鈴木美香





e0204744_14454253.jpg
©️鈴木美香






e0204744_14475496.jpg
©️鈴木美香
















by ippeih3 | 2018-10-02 14:23 | 鳴らした場合 | Comments(0)

CDジャーナル誌 2018年10月号に『 鳴らした場合 』のアルバムCD『 ふつえぬ 』が掲載されましたー! ライナーノーツは音楽評論家の佐藤英輔さんが書いてくれました!

CDジャーナル誌 2018年10月号
e0204744_01484431.jpg






音楽雑誌CDジャーナルの2018年10月号に、

『 鳴らした場合 』のアルバムCD『 ふつえぬ 』が掲載されましたー! 





ライナーノーツは音楽評論家の佐藤英輔さんが書いてくれました!






e0204744_01501029.jpg




超嬉しいっす。

佐藤英輔さん、ありがとうございました!!!!!





引き続きがんばりまっす。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』
e0204744_02045858.jpg
e0204744_02052681.jpg
e0204744_02053672.jpg
e0204744_02055367.jpg
photo by 山田治奈


『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






Web Store
↓↓↓





Soundcloud
↓↓↓





Facebook
↓↓↓






Twitter
↓↓↓






mail:
narashitabaai[at]gmail.com




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




加藤一平(g)
e0204744_02171550.jpg
©️星野泰晴







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_02175017.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_02193893.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。







e0204744_02213563.jpg
photo by ©️沼田学





e0204744_02220452.jpg
photo by ©️沼田学






e0204744_02222415.jpg
photo by ©️沼田学





e0204744_02224414.jpg
photo by ©️沼田学





e0204744_02230584.jpg
photo by ©️沼田学





e0204744_02232633.jpg
photo by ©️沼田学





e0204744_02234791.jpg
photo by ©️沼田学





e0204744_02240747.jpg
photo by ©️沼田学






e0204744_02242726.jpg
photo by ©️沼田学






e0204744_02244832.jpg
photo by ©️沼田学






e0204744_02250997.jpg















by ippeih3 | 2018-09-26 01:47 | 鳴らした場合 | Comments(0)

『 鳴らした場合 』レコ発のライブレポを「東京湾ホエールズ」の田川泰仁さんが書いてくれました〜♪

e0204744_02214462.png
photo by 田川泰仁







こないだの9月18日(火)に、

『 八丁堀 WISE OWL HOSTELS TOKYO 』 ” 東京湾ホエールズ ”でヤらせてもらった、 

『 鳴らした場合 』 1stアルバムCD「 ふつえぬ 」発売記念ライブ、






レコ発のライブレポを「 東京湾ホエールズ 」の田川泰仁さんが書いてくれました〜♪

写真もいっぱい載っけてくれました。

ありがとー田川さーん愛してるーチューするよー!







こちらです
↓↓↓







ぜひ見てみて下さい!






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』
e0204744_02203410.jpg
e0204744_02285510.jpg
e0204744_02291147.jpg
e0204744_02292803.jpg
photo by 山田治奈


『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






Web Store
↓↓↓







Soundcloud
↓↓↓






Facebook
↓↓↓




Twitter
↓↓↓




mail:
narashitabaai[at]gmail.com





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




加藤一平(g)
e0204744_02405574.jpg
©️星野泰晴







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_02421138.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。







村田直哉( turntable )
e0204744_02435793.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。








e0204744_02450585.jpg
photo by ©️沼田学






e0204744_02452693.jpg
photo by ©️沼田学






e0204744_02462991.jpg
photo by ©️沼田学






e0204744_02465078.jpg
photo by ©️沼田学






e0204744_02470810.jpg
photo by ©️沼田学





e0204744_02474426.jpg
photo by ©️沼田学






e0204744_02480382.jpg
photo by ©️沼田学





e0204744_02482974.jpg
photo by ©️沼田学





e0204744_02485144.jpg
photo by ©️沼田学






e0204744_02491136.jpg
photo by ©️沼田学






e0204744_02493471.jpg
photo by ©️沼田学
















by ippeih3 | 2018-09-25 01:53 | 鳴らした場合 | Comments(0)

『 鳴らした場合 』レコ発in「東京湾ホエールズ」終わりましたさいこーでした

e0204744_01003160.jpg
photo by 山田治奈








いやーサイコーでした

他に言う事が無さすぎて無いです

ほんとサイコーでした

お忙しいなかお時間作って来てくれたたくさんのお客さん

主催者の玉井夕海さん

快くレコ発ブッキングを受けてくれた不破大輔さん

東京湾ホエールズの方々

こまめの予約対応をしてくれた田川泰仁さん

鬼も悪魔も黙る宇宙最強の音響エンジニア田中"アニキ"篤史さん

本当にありがとうございました

もう今日死んでもいいくらい嬉しいですいや死なないけど








お客さん席とステージ分けるの嫌だったので、

フロアの真ん中にセットして、その周りをお客さん席で囲む感じでやってみました。





加藤一平(g)のセッティング
e0204744_01105566.jpg





‪yuki kaneko( electronics、tape、toys )さんのセッティング‬
e0204744_01123316.jpg





村田直哉(Turntable)さんのセッティング‬
e0204744_01133265.jpg






不破大輔さんと田中"アニキ"篤史さんのアイディアで中心に明かりを設置して頂きました。
魔法陣感ハンパなくね?これ。
e0204744_01142970.jpg





そんでサウンドチェック〜♪
スピーカーは4つ4隅に配置してサラウンドしてみました
めっさ気持ち良かったです超立体的
魅惑の音のレイヤー感
写真は3方向からの〜
e0204744_01173572.jpg

e0204744_01180252.jpg
e0204744_01185561.jpg
photo by 不破大輔



サウンドチェック3分で終了

日野皓正クインテットも下手したら5分くらいで終わったりするけどそれより早い

その日音出した瞬間からの凄まじいフィット感

本当にこのバンドは謎です意味分からんサイコーです超ラク

ラクの極み






そんで本番




e0204744_01254447.jpg
e0204744_01260120.jpg
e0204744_01262005.jpg
e0204744_01265326.jpg
photo by 山田治奈


e0204744_01273434.jpg
photo by 末澤昭宏







アルバムCD「ふつえぬ」からの選曲中心に、未収録の曲も2曲やりました

1年以上前にレコーディングしたっきり1度も演奏してない曲を当日本番ぶっつけでやって、あんな凄いクオリティを出せるバンドなんて他に絶対無いです僕は見たことない

もう普通に最強ですよこのバンドどうしようこれ






あ〜しかし無事終わって良かった良かったホントにひと安心ですわ〜あ〜やれやれ





『 鳴らした場合 』の次はですねぇ…

次はですねぇ…

あるんですよ実は…

ぐぇへへ

今は言えないんです

近いうちに告知させて頂きます

ぐふぇふぇ…

へふぇふぇふぇふぇふぇふぇ















by ippeih3 | 2018-09-20 00:53 | 鳴らした場合 | Comments(2)

加藤 一平 かとう いっぺい ギタリスト Guitarist 鳴らした場合 narashitabaai ギター Guitar ippei kato G g ジャズ jazz ippei ストラトキャスター Stratocaster ラーメン カレー作り free フリー インプロ improvisation 即興 
by ippeih3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venusgood.com
from venusgood.com
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな