ギタリスト加藤一平のブログ

<   2017年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

音楽評論家の 益子博之 さんと 多田雅範 さんがやってる新譜CD試聴会『 四谷音盤茶会 vol. 28 』にゲスト出演しま〜す♪

益子博之
e0204744_02051136.jpg
1965年、東京生まれ。
ニューヨークのダウンタウン~ブルックリンの現代ジャズを中心に、周辺ジャンルへと関心を広げる。
毎年6月頃、1週間程NYに滞在してシーンを定点観測。
「ジャズけものみちを往く」を『ジャズ批評』120~125号に連載した。
共著に『Jazz The New Chapter』『Jazz The New Chapter 2』『ジャズ・サックス(ディスク・ガイド・シリーズ NO. 33)』『ジャズ・ピアノ(ディスク・ガイド・シリーズ NO. 38)』(シンコーミュージック)等がある。
音楽サイト com-post.jp 同人。









多田雅範
e0204744_02052984.jpg
1961年、北海道の炭鉱の町に生まれる。
元ECMファンクラブ会長。
音楽誌『OutThere』の編集に携わる。
音楽サイト musicircus を堀内宏公と主宰。
音楽日記 Niseko-RossyPi-Pikoe Review。
音楽サイト JAZZ TOKYO コントリビューター。
共著に『ECM catalog』(東京キララ社)がある。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。






1月28日(日)に、

『 四谷三丁目 喫茶茶会記 』ってゆー素敵なお店で、

音楽評論家の 益子博之 さんと 多田雅範 さんがやってる新譜CD試聴会、

『 四谷音盤茶会 vol. 28 』にゲスト出演しま〜す♪




詳細はこちら
↓↓↓

「夜の質感」って響きイイな なんかエロいな❤️







この会はなんなのか?っつーと多分、

益子博之さん × 多田雅範さん とゆー音楽評論家のお二人が、

2017年第4 四半期(10~12月)に入手されたニューヨーク・ダウンタウン~ブルックリンのジャズを中心とした新譜CDを聴きながら楽しもうよ〜♪ってゆー会です。

題材はワリとマニアックかもしれないけど、質感として外向的とゆーか開かれてる感じなので、

「今現在のニューヨーク・ダウンタウン~ブルックリンのジャズ全然知らないけどちょっと興味ある〜」的な感じの人でも、

もう是非来て頂けたら絶対楽しめると思いますはい。







ただ1つ非常に大きな問題なのは……、

僕が9年前(26歳)くらいから ほとんどJAZZ音楽聴いてないって事なんですがwww

そんな僕が「最新のニューヨーク・ダウンタウン~ブルックリンのジャズの新譜を聴いて何か言う」ってゆー事です。

謎です。

ワケがわかりませんw。

どうしよう…

ねぇどうしたらイイのこれ?







NYのJAZZって事で言えば、

僕は23歳の時に半年ほどNYに住み着いていて、

全部で多分178回ほどライブは観に行った。

NY到着日と日本帰国日以外は全部ライブ見に行った。

毎日昼間に起きて箱買いしたBudweiser(24缶で11.5$とかだった 水より安い)飲んで1日が始まる。

自炊は一切せずに毎日外食して観光してライブ観て深夜にジャムセッションしに行って帰りにピザ買って食ってしてたら、

渡航前に貯めた210万円が帰ってきたら8万円しか無かった。

今更だけど 金って貯めるのはホント大変だけど使うのはスゲェ簡単なんだよねー。

逆だったら良いのに。







あの頃はまだ趣味でギター弾いていて それで食っていくなんて微塵も思ってなくて、

JAZZが好きだったから「ほんじゃ住むか!」ってお金貯めて行って、

自分が音楽を演奏したいって思った時に最初に演奏したいなぁって思ったのがたまたまJAZZで、

20歳でギター手に取ってレコードCD一生懸命コピーしながら独学でやってきて、

今に至る。

人生って本当にわけわからん。







僕は当時 Paul Motian が死ぬほど好きで、

Village Vanguard でやってた彼の1Week は全部毎日聴きに行きましたよ。

計2回 1Week行きましたよ全部。

全部 Paul Motian から1番至近距離の席で観たよ。

だから Paul Motian の音がデカすぎて他の人の音あんまし聴こえなかったよ。

どうだ羨ましいだろ。

1回目は Electric Bebop Band 編成のやつね!

2回目は菊地雅章(プーさん)が入った編成のやつね!

もう本当に全部最高だった。






もちろん Paul Motian だけじゃなくて色々毎日観に行った。

ほんで日本帰国してしばらくしたら、

もう全然JAZZ音楽聴かなくなっちゃった。

なんでなんだろ?






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_03270830.jpeg
©️鈴木美香





e0204744_03281221.jpeg
©️鈴木美香





e0204744_03284814.jpg
photo by 不破大輔





e0204744_03300740.jpg




e0204744_03302554.jpg




e0204744_03304109.jpg




e0204744_03305359.jpg








‪お客さんにお菓子貰った♪‬ ‪
『 熊本 フランス菓子 トワ・グリュ "ななつの恵み"』‬


e0204744_03310649.jpg






e0204744_03343641.jpg
photo by 石井彰





e0204744_03351446.jpg
photo by 石井彰




e0204744_03353494.jpg
photo by 石井彰





e0204744_03355385.jpg
photo by 石井彰





e0204744_03361475.jpg















[PR]
by ippeih3 | 2017-12-31 01:36 | Comments(0)

『 Tabletop Guitars 』+ノーインプット・ミキシング・ボード奏者 中村としまる さんで演奏しますウヒョー♪

『 Tabletop Guitars 』
e0204744_01043892.jpg
ギターを持たずに演奏するバンド Tabletop Guitars は2011年に結成。
現在のメンバーは
谷保典 (tabletop guitar)
永田健太郎 (tabletop guitar)
加藤一平 (tabletop guitar)
ギタリストとして活動する3人が卓上にギターを置き、 普段のギターを演奏するという構えを外し、リズムやメロディに囚われないサウンドを錬成する。
活動フィールドはライブハウス、クラブ、ギャラリー、バーなど。
共演したミュージシャンのジャンルも電子音楽、エレクトロニカ、フィールドレコーディング、音響系、ドローン、ノイズ、ジャズ、ロックなど多岐にわたり、その全てを並列に吸収しながら進化を続けている。






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。






中村としまる( no-input mixing board )
e0204744_01121541.jpg
ノー・インプット・ミキシング・ボード奏者。
舞台音響技術、遊戯施設の効果音および音楽制作、或いはまた楽団でギターを弾くなどの20歳代を経てたが、結句、何物も身につかなかった。
唯一、ひょんなことから興じていったオーディオ・ミキサーを用いたフィードバックの演奏のみが、手に馴染み且つ精神との整合も取れるものとなり、それが我れも演奏家の端くれであるという大胆な誤認を自らにもたらす。
この悲劇的な思い上がりを前提として、演奏の機会が与えられればこれに応じ、現在に至る。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。






2018年 1月20日(土)に、

『 下北沢 アポロ 』ってゆー東京で1番素敵なライブハウスで、

僕が2015年から参加させて頂いている超素晴らしいバンド『 Tabletop Guitars 』が、

世界的に活躍されている音響芸術家、ノーインプット・ミキシング・ボード奏者 中村としまる さんとコラボレーションします!

これ絶対やばい必見です。






『 Tabletop Guitars 』は絶対にギターを Tabletop して演奏するバンドです。

もし万が一ギターを抱えてしまったら、その時はその場で「死刑」です(ホントに)。

『 Tabletop Guitars 』の厳しい掟です。






しかしエレクトリックギターって本当に面白い楽器で、

ほとんど全ジャンルでポピュラーに使われてる楽器なんですけど、

ワリと存在自体がノイジーってゆーか、

そーゆー宿命すら持ってるんじゃないのかな?ってくらいの性質を感じます。

ノイズ表現との相性が抜群に良い楽器だと思うんです。

僕は普段からジャズやらポップスやらロックやら色んな音楽に手を出してる人間なんですが、

誰とどんなバンドでどーゆー演奏する時も、

エレクトリックギターの愛らしいノイズの存在感を感じます。

ってゆーか それからは逃げられない楽器なんです この楽器は。

でも 僕たち人間だって 普通に生きてたら自分の身体から24時間ノイズ出しまくってますからね。

生まれてから死ぬまで 自分のノイズを感じて生きてます。

自らの心身から出てるノイズから目を逸らせば逸らすほど不自然になっていきます。

発してしまってるノイズが自然なのか不自然なのかって話しがそもそも不毛です。

出てるんだから。

消せないから。

エレクトリックギターにケーブルぶっ刺した瞬間から 楽器が勝手に呼吸し始める感じとか 僕は凄く好きです。






「テーブルの上にギターなんて置いて演奏なんか出来るの?」って思われるかもしれませんが、

出来るんですねぇこれが。

勿論「ギターを抱えて弾く」演奏は出来なくなるんですけど、

「ギターをテーブルの上に置いて弾く」演奏が出来るようになるんです。

両方ともやれることが全然違ってくるんですね。

とっても面白いです。

Keith Rowe や Fred Frith の演奏聴けば分かるけど、

プリペアド奏法の可能性って無限にあります。

大事な事は 慣れやセンスの問題で、

テーブルトップする事で何か制約が掛かるとかでは無いんだなぁ と最近つくづく思います。

そう思えるのも、

頭だけで観念をあーだこーだと捏ねくり回すんでなくて、

『 Tabletop Guitars 』ってゆー素晴らしいコンセプトとサウンドを持ったバンドで実際に「体験」させて貰えたからこそ思えるんだと思います。

「技術が感性に奉仕する」ってのは 極々当たり前で、

逆になっちゃったらスゲェつまんなくなるってゆーよくある話しで。





『 Tabletop Guitars 』で演奏するのは 僕は凄く勉強になるし、

とっても楽しいです!








中村としまる( no-input mixing board )
e0204744_01485406.jpg




中村としまる さんが演奏で使用している、

『 ノーインプット・ミキシング・ボード 』って、

普段はあんまり聞きなれないモノですが、

市販の小型オーディオ・ミキサーに無理な結線を施して、

「 ノー・インプット・ミキシング・ボード 」と名づけて、

それを用いて 中村としまる さんは即興演奏を行っています。






中村としまる さんの出す音は、

超微音の繊細な音でも 激しく強い音でも、

凄まじい表現力で伝わってきます。

聴き手の感性や価値観が1度ブチ壊されてその場で再構成されるような、

強力な説得力と創造性を感じます。

個人的に今まで何度も共演させて頂いてるのですが、

毎回圧倒されます。





中村としまる さんは、

日本でもモチロン活動されているのですが、

この前 David Sylvian とスイスでレコーディングしたり、北米をツアーしたり、

海外での活動の方が多いアーティストだと思います。





保守的な、所謂世界の田舎である「日本」にありがちな imitation が通用しない、

風通しが良くて開放的かつ先鋭的な欧州で絶大な評価を得ている、

本物のアーティストです。







1月20日(土)

『 下北沢 アポロ 』

『 Tabletop Guitars 』+ 中村としまる( no-input mixing board )






年明け1発、

本当にイイもん聴きましょ。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_02250408.jpg
©️Jean Christophe Charrier





e0204744_02253683.jpg
photo by Shoutarou Shibata





e0204744_02281466.png



e0204744_02283659.png




e0204744_02291893.png




e0204744_02295142.png




e0204744_02301870.jpg
photo by 不破大輔





e0204744_02321220.jpg
photo by 大嶋真弓







日野皓正バンド打ち上げ
e0204744_02325022.jpg







‪長崎県で海鮮チャンポン&餃子‬ ‪
うめぇ
e0204744_02333879.jpg







e0204744_02344848.jpg





e0204744_02353473.jpg
photo by 石井彰

















[PR]
by ippeih3 | 2017-12-27 00:17 | Comments(0)

2018年1月の『 渋さ知らズ 』参加予定です。

『 渋さ知らズ 』
e0204744_16331216.jpg
e0204744_16332586.jpg








2018年1月の『 渋さ知らズ 』参加予定です。







1月2日(火)
『 吉祥寺 ROCK JOINT GB 』
『 渋さ知らズ オーケストラ 』
e0204744_16411810.jpg
不破大輔(ダンドリスト)、辰巳光英(tp)、北陽一郎(tp)、立花秀輝(as)、片山広明(ts)、松本卓也(ss、ts) 、鬼頭哲(bsax)、RIO(bsax)、中根信博(tb)、高橋保行(tb)、石渡明廣(g)、加藤一平(g)、棚田竜太(b)、藤掛正隆(ds) 、大西英雄(ds)、さやか(dance)、東洋(舞踏)、宝子(舞踏)、すがこ(お調子組合)、あすか(お調子組合)、田中アニキ篤史(PA)、石川葉月










1月8日(月祝)
『 渋谷 O-EAST 』
『 新春恒例 LIVE 2018 O-EAST 』
『 渋さ知らズ 大オーケストラ 』
e0204744_16454691.jpg
不破大輔(ダンドリスト)、北陽一郎(tp)、石渡岬(tp)、立花秀輝(as)、川口義之(as、harmonica)、登敬三(ts) 、松本卓也(ss、ts)、鬼頭哲(bsax)、RIO(bsax)、高橋保行(tb)、太田惠資(vil)、石渡明廣(g)、加藤一平(g)、ヒゴヒロシ(b)、小林真理子(b)、山口コーイチ(p)、渡部真一(act)、玉井夕海(vo)、関根真理(vo、per)、磯部潤(ds)、山本直樹(ds)、藤掛正隆(ds)、大西英雄(per)、ペロ(dance)、宝子(舞踏)、すがこ(お調子組合)、あすか(お調子組合)、田中篤史(PA)、馬渕仁彦(マネージャー)、石川葉月、他多数…










1月15日(月)
『 吉祥寺 MANDARA 2 』
『 渋さ知らズ 劇場 』
e0204744_16585716.jpg
不破大輔(b)、北陽一郎(tp)、立花秀輝(as)、松原慎之介(as)、鬼頭哲(bsax)、加藤一平(g)、山口コーイチ(p) 、磯部潤(ds)、すがこ(お調子組合)、若林淳(舞踏)










1月21日(日)
『 横浜 エアジン 』 昼の部 15:30〜
『 Fuwa works (from 渋さ知らズ) + めぐ留 』
e0204744_17015973.jpg
不破大輔(b)、めぐ留(唄)、北陽一郎(tp)、立花秀輝(as)、加藤一平(g)、山口コーイチ(p)、磯部潤(ds)









以上です。






『 渋さ知らズ 』に初参加したのが、たしか2015年の1月だったので、

もうすぐ丸3年経ちます。

やるたんびに謎が深まって気持ち良くなってくモンスターバンドです。

万華鏡のような祝祭のような。





イイ音出せるように頑張ります。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_17354065.jpg
©️Yoshikazu Murata





e0204744_17370923.jpg
©️Yoshikazu Murata





e0204744_17375231.png



e0204744_17383364.jpg



e0204744_17393768.jpg
photo by 都留敬比公





e0204744_17402587.jpg
photo by 都留敬比公





e0204744_17405755.jpg
photo by 石井彰





e0204744_17415008.jpg
photo by 石井彰





e0204744_17421798.jpg
photo by 石井彰















[PR]
by ippeih3 | 2017-12-22 16:34 | Comments(0)

LIVE動画♪ 12/16(土)「落合SOUP」「アレ5」 ” Tabletop Guitars + 片岡フグリ + 100take(Laser modular) "

こないだの12月16日(土)に行われた、

『 落合 SOUP 』に於ける『 Tabletop Guitars 』主催の『 アレ 5 』ってゆーイベントでの、

『 Tabletop Guitars + 片岡フグリ + 100take(Laser modular) 』のLIVE動画です。

100take さんのレーザーと Tabletop Guitars の音響が絶妙に合わさって見事な空気感が出来上がっています。

片岡フグリ さんも1級品のノイジシャンならではのアプローチで素晴らしい音を出してくれました。

ぜひ動画観てみてくださ〜い♪



↓↓↓



『 Tabletop Guitars + Fuguri Kataoka +100take at SoupOchiai Tokyo arhlle5 』






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



e0204744_17533697.jpg
©️Yoshikazu Murata





e0204744_17543382.jpg



e0204744_17545602.jpg
photo by Yoko Hino





e0204744_17555818.jpg




e0204744_17562536.png



e0204744_17573530.png




e0204744_17580045.png




e0204744_17582073.jpg
photo by 石井彰





e0204744_17590600.jpg
photo by 古荘昇龍





e0204744_17594697.jpg
photo by 古荘昇龍






サウンドチェック
e0204744_18010489.jpg
photo by 古荘昇龍






e0204744_18015741.jpg
photo by 古荘昇龍







サウンドチェック
e0204744_18023523.jpg
photo by 古荘昇龍







熊本で「黒マー油とんこつラーメン」食った。‬ ‪
店の名前忘れた。‬ ‪
うまかった。‬
e0204744_18033169.jpg







『 福岡県福岡市 JAZZ IN NEW COMBO 』の店長の有田幹治さんにTシャツ貰った!‬ ‪
有田さんの飛び入りでのギタープレイもスゲェ格好良かった!‬ ‪
ギブソンレスポールが吠えてたぜぇ〜♪
e0204744_18043088.jpg















[PR]
by ippeih3 | 2017-12-21 17:37 | Comments(0)

素晴らしいオーガナイザーの hiroshi kato さんが『 上池袋 anoxia 』ってゆー「基地」を始めます。そのオープニングイベントで演奏します!

素晴らしいオーガナイザーの hiroshi kato さんが、

『 上池袋 anoxia 』ってゆー「基地」を始めます。

そのオープニングイベントで演奏させて頂きます!






詳細は下記の hiroshi kato さんのサイトで見てみて下さい。
↓↓↓

『 hiroshi kato ブログ 』





凄いっすね〜。

何が凄いって、

今回オープンするのが、

ライブハウスでもギャラリーでもイベントスペースでも無くて、

『 基地 』って言い回しが凄い。

『 hiroshi kato の基地! 』ってなんか響きがエグい、格好よい。

もはや開かれてるのか閉じてるのかも分かんなくて両方溶けて溶解してるようなオープンさを感じます。

今まで いろんなお店のオープニングセレモニーの演奏はたくさんしてきたんですが、

『 基地 』のオープニングイベントとか初めてですw

『 上池袋 anoxia 』やばそうです。







hiroshi kato さんのサイトにも書いてある通り、オープニングイベント自体は 1月13日(土)1月14日(日)と2日間かけて行われるのですが、

僕は2日目の1月14日(日)に出演させて頂きます。

open 13:00/start 13:30



ギタリストの 遠藤隆太朗 さんとDUOで演奏します。

初共演です。

どんな人なんだろう?

まぁでも hiroshi kato さんがチョイスした人だから きっとタダモンじゃない人に違いない。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




遠藤隆太朗(g)
e0204744_15533752.jpg
東京を中心に活動するギタリスト。
実験音楽シーンに身を置きながらもジャズやブルース等の伝統的なギターの演奏方法を使い音楽を作る。
音楽だけでなく詩人、パフォーマー、ヴィデオアーティストなど幅広いジャンルのアーティストとの共演を重ねる。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



おぉ〜

強そぉ〜





僕が出演する1月14日(日)は他にも、

『 Tabletop Guitars 』リーダーの 谷保典 さんや、

エレキベースに自作のシンセ搭載して演奏するイかれたベーシストの 竹下勇馬 さんが出演したり、

超盛り沢山です。




すげぇ楽しみ♪



待ってまーす。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



e0204744_16260448.jpg
photo by 山田治奈





e0204744_16281880.png




e0204744_16284874.jpg
photo by Chikahiko Suzuki





e0204744_16294118.jpg



e0204744_16312479.jpg




e0204744_16320634.jpg




e0204744_16324088.jpg




e0204744_16331286.jpg




e0204744_16333320.jpg
photo by 坪井洋







『 中野 サッポロラーメン味七 』‬
‪特味噌ラーメン‬ ‪
うめぇ‬
e0204744_16350864.jpg






‪久々の休みでご褒美の葉巻
たまの贅沢
うめぇ‬ ‪
『 VILLIGER EXPORT 』
e0204744_16355880.jpg




e0204744_16371496.jpg
photo by 石井彰







‪『 長崎県 出島テラス 』‬ ‪
港町って独特の香りがしてイイ感じっすねー
e0204744_16381564.jpg






‪『 長崎県 らーめん家 政 』‬ ‪
アゴ塩とんこつラーメン‬ ‪
うめぇ
e0204744_16393113.jpg














[PR]
by ippeih3 | 2017-12-21 15:24 | Comments(0)

「渋さ知らズ」のお二人、ピアニスト 山口コーイチ さんとドラマー 磯部潤 さんのユニット『 シワブキ 』にゲスト出演します!

山口コーイチ(p)
e0204744_20001139.jpg





磯部潤(ds)
e0204744_20023650.jpg






2018年 1月13日(土)に、

『 入谷 なってるハウス 』 にて、

世界的なモンスターバンド『 渋さ知らズ 』のお二人、

ピアニスト 山口コーイチ さんとドラマー 磯部潤 さんのユニット、

『 シワブキ 』にゲスト出演します!








ピアニストの 山口コーイチ さんは、

クラシック音楽をベースにした自由奔放な感性を持っているピアニストで、

繊細で優しい表現の時も、荒々しい台風みたいに暴力的な表現の時も、

物凄く『品格』があって愛を感じる、本物のピアニストだと思います。




僕はいつも『 渋さ知らズ 』で 山口コーイチ さんと共演させて頂いていて、

前には1度 新宿ピットインでDUO演奏もヤらせて頂いたんですが、

この人が気持ち良くない音を出してるの聴いた事ないです。

曲を普通に演奏してても場が混沌としていても、

どんな音楽環境に於いてもエレガントで美しいです。

本当に凄いピアニストなんだなぁと毎回感じます。










ドラマーの 磯部潤 さんとは、

初共演は5年ほど前に『 渡辺ファイアー・音川英二 双頭クインテット 』で数回共演させて頂いたのちに、

『 渋さ知らズ 』でも頻繁に共演させて頂くようになりました。

磯部潤さんのドラミングは、

でっかい大木も薙ぎ払う機銃掃射みたいな超高速のストロークや、体幹がズラされるようなプログレッシブな変拍子感&フリー感を持ってる、

滅茶苦茶ハイテクニックかつパワフルルルルルルルルルルなドラマーです。

そりゃもう、そこらへんのショボいジャズドラマーとか余裕で蹴散らしちゃうくらいの迫力で、

毎回圧倒されちゃいます。

凄く大好きなドラマーです。







3人ってゆー小編成もあって、

大編成の『 渋さ知らズ 』の時とは1味違った親密感とゆーか コミュニケイションが出来そうで、

なんだかとっても楽しみです。






「3」て数字 なんか凄くイイと思うんですよねぇ。

バランスが良いってゆーか。

2人ってなると良い時はスゲェ良いんだけど悪い時だと逃げ場が無いっつーか、

その点3人だと「もう1人」ってのが緩衝材になってくれて良い意味で前向きになりやすいとゆーか。

そんで4人ってなると 途端にやり取りが複雑化してハードルが上がるような気がする(オレだけだろうか?)。





イイ音出したいな〜♪





ご来店お待ちしております。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



e0204744_21053261.jpg
©️Yoshikazu Murata





e0204744_21063250.jpg
photo by 山田治奈





e0204744_21074449.jpg




e0204744_21080737.jpg




e0204744_21082865.jpg




e0204744_21085200.jpg
photo by Chikahiko Suzuki





e0204744_21101203.jpg




e0204744_21104638.jpg



e0204744_21123636.jpg




e0204744_21130042.jpg







奇才ドラマーの岡田ケイタさんにまた洋服貰っちった!‬ ‪
前に貰ったのも合わせて全部で15着くらい頂いて 洋服ダンスが殆ど岡田ケイタ色に染まってきた。‬ ‪
なんか派手で元気出る。
e0204744_21131867.jpg





e0204744_21144119.jpg
photo by 澤田昌史‬





e0204744_21155336.jpg
photo by 澤田昌史‬














[PR]
by ippeih3 | 2017-12-20 20:03 | Comments(0)

超ぶっ飛んでるアルトサックス奏者 立花秀輝さんのバンド『 AAS 』主催の「新春スペシャル大新年会」で演奏しまっす!

立花秀輝(as)
e0204744_02285106.jpg







来年の1月10日(水)に、

『 新宿 ピットイン 』 昼の部 14:30〜17:00 にて、

核弾頭みたいに超ぶっ飛んでるパンキッシュなアルトサックス奏者 立花秀輝 さんのバンド『 AAS 』主催の、

「 新春スペシャル大新年会 」で演奏しまっす!





ここ2、3年はいつも声掛けて頂いてスゲェ嬉しいです。





『 AAS 』のメンバーは、




立花秀輝(as)
e0204744_02323970.jpg



山口コーイチ(p)
e0204744_02333531.jpg


カイドーユタカ(b)
e0204744_02344046.jpg




磯部潤(ds)
e0204744_02365368.jpg




ってゆー『 渋さ知らズ 』の鉄壁な布陣で、

プラス ゲストミュージシャンが超たくさんって感じです。





そう、たくさんです。

凄くたくさんです。

3、40人くらい、多分。

お料理作ると浮き出てくるアクの塊みたいな、コッテリ濃厚豚骨スープみたいな ってゆーか豚骨粉みたいに濃縮果汁な強力なミュージシャン達がゲストで3、40人雁首揃えて音出します。

これはハッキリ言ってメデタイです。

新年早々このイベントの演奏聴くと その1年間は必ず無病息災です絶対多分。





僕は2014年に初めてこのイベントに出演させて頂いた時、

演奏中に未だ嘗てない興奮に包まれて 目の前にあったテーブルを演奏しながら全力で蹴り上げてしまった(お客さんが居ないテーブルですよ…いちおー)





とにかく新年明けておめでとうだね!です。

完全にそーゆーやつです。

完全にゴキゲンなだけのカオスです。

飲みましょー。

良い日。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



e0204744_03275600.jpeg
©️鈴木美香





e0204744_03285763.jpg
photo by 須川崇志




e0204744_03302171.png




e0204744_03305241.jpg




e0204744_03312987.png



e0204744_03321431.jpg
photo by 大原都志子




e0204744_03330773.jpg
photo by 大原都志子




e0204744_03334345.jpg
photo by Chikahiko Suzuki





e0204744_03342386.jpg
photo by 四十物康彦








『江古田 煮干し中華そば 三四郎 』
くへへへへ…‬ ‪
うるめブレンド 煮干し度 9‬ ‪
うめぇ
ある日唐突に死神さんに、
「おい一平お前あと3ヶ月で死ぬからヨロシク」って言われたら、
とにかく限界までラーメン食いまくって 食い過ぎたあまりに死神さんが告示した期限より早く死ぬ勢いで乗り切りたい。
e0204744_03354324.jpg














[PR]
by ippeih3 | 2017-12-18 02:25 | Comments(0)

2018年 1月のLIVE予定です!

1月2日(火)

『 吉祥寺 ROCK JOINT GB 』

『 渋さ知らズ オーケストラ 』

不破大輔(ダンドリスト)

辰巳光英(tp)

北陽一郎(tp)

立花秀輝(as)

片山広明(ts)

松本卓也(ss、ts)

鬼頭哲(bsax)

RIO(bsax)

中根信博(tb)

高橋保行(tb)

石渡明廣(g)

加藤一平(g)

棚田竜太(b)

藤掛正隆(ds)

大西英雄(ds)

さやか(dance)

東洋(舞踏)

宝子(舞踏)

すがこ(お調子組合)

あすか(お調子組合)

田中アニキ篤史(PA)

石川葉月










1月7日(日)

『 東中野 セロニアス 』

永武幹子(p)

加藤一平(g)

瀬尾高志(b)

林ライガ(ds)










1月8日(月祝)

『 渋谷 O-EAST 』

『 新春恒例 LIVE 2018 O-EAST 』

『 渋さ知らズ 大オーケストラ 』

不破大輔(ダンドリスト)

北陽一郎(tp)

石渡岬(tp)

立花秀輝(as)

川口義之(as、harmonica)

登敬三(ts)

松本卓也(ss、ts)

鬼頭哲(bsax)

RIO(bsax)

高橋保行(tb)

太田惠資(vil)

石渡明廣(g)

加藤一平(g)

ヒゴヒロシ(b)

小林真理子(b)

山口コーイチ(p)

渡部真一(act)

玉井夕海(vo)

関根真理(vo、per)

磯部潤(ds)

山本直樹(ds)

藤掛正隆(ds)

大西英雄(per)

ペロ(dance)

宝子(舞踏)

すがこ(お調子組合)

あすか(お調子組合)

田中篤史(PA)

馬渕仁彦(マネージャー)

石川葉月

他多数…










1月10日(水)

『 新宿 ピットイン 』 昼の部 14:30〜17:00

『 第三回AAS(アァス) 新春スペシャル大新年会 』

立花秀輝(as)

山口コーイチ(p)

カイドーユタカ(b)

磯部 潤(ds)

加藤一平(g)

他ゲスト滅茶苦茶超たくさん










1月11日(木)

『 池袋 フラットファイブ 』

岡田ケイタ(ds、el-b)

ヒロ・カワムラ(el-b、vo)

加藤一平(g)











1月13日(土)

『 入谷 なってるハウス 』

『 シワブキ 』

山口コーイチ(p)

磯部潤(ds)

ゲスト:加藤一平(g)










1月14日(日)

『 豊島区上池袋 anoxia 』

straytone + 竹下勇馬 DUO

遠藤隆太朗 + 加藤一平 DUO

谷保典 SOLO










1月15日(月)

『 吉祥寺 MANDARA 2 』

『 渋さ知らズ 劇場 』

不破大輔(b)

北陽一郎(tp)

立花秀輝(as)

松原慎之介(as)

鬼頭哲(bsax)

加藤一平(g)

山口コーイチ(p)

磯部潤(ds)

すがこ(お調子組合) 

若林淳(舞踏)










1月17日(水)

『 新宿 ピットイン 』 昼の部 14:30〜17:00

『 松原慎之介 カルテット 』

松原慎之介(as)

加藤一平(g)

高橋陸(b)

石若駿(ds)










1月19日(金)

『 新泉 ORB 』

『 ギター・ドランカーズ 』

片岡幸徳(g)

下田雄人(g)

田中裕一(g)

石井信義(g)

加藤一平(g)










1月20日(土)

『 下北沢 アポロ 』

『 Tabletop Guitars + 中村としまる 』        

谷保典( Tabletop Guitar )

永田健太郎( Tabletop Guitar )

加藤一平( Tabletop Guitar )        

ゲスト:中村としまる( No Input Mixing Board )










1月21日(日)

『 横浜 エアジン 』 昼の部 15:30〜

『 Fuwa works (from 渋さ知らズ) + めぐ留 』

不破大輔(b)

めぐ留(唄)

北陽一郎(tp)

立花秀輝(as)

加藤一平(g)

山口コーイチ(p)

磯部潤(ds)










1月23日(火)

『 江古田 BUDDY 』

『 居酒屋バディ― ~Play Live No Charge!~ 』

お一人様大歓迎!!! ノーチャージで生演奏が楽しめます!

■OPEN 19:00~ ■入場無料 ■1ドリンクオーダー:\600

■出演
小川新(dr、企画者)
鍵盤屋たけやん(p)、Mr.lonely blue(as) 、若林零鳥(sax)、三ツ井嘉子(fl) 、神戸智浩(g)、谷保典(g)、加藤一平(g)、溝辺隼巳(b)、yuki kaneko(ele)、よんま(syn) 、須郷史人(ds)、










1月24日(水)

『 池袋 インデペンデンス 』

ニケ(ts)

加藤一平(g)

伊地知大輔(b)

若杉大悟(ds)










1月25日(木)

『 都立大学 JAMMIN' 』

伊地知大輔(b)

松原慎之介(as)

加藤一平(g)

ませきゆうと(ds)










1月28日(日)

『 四谷三丁目 喫茶茶会記 』 

『 益子=多田 四谷音盤茶会 vol. 28 ゲスト:加藤一平 』

詳細
↓↓↓

※ 益子博之さん × 多田雅範さんとゆー音楽評論家のお二人が、2017年第4 四半期(10~12月)に入手されたニューヨーク・ダウンタウン~ブルックリンのジャズを中心とした新譜CDを聴きながら楽しもうよ〜♪ってゆー会です。










1月29日(月)

『 千駄木 Bar Isshee 』

纐纈雅代(sax)

加藤一平(g)

DUO










1月31日(水)

『 池袋 フラットファイブ 』

北川秀生(b)

野津昌太郎(g)

加藤一平(g)

定岡弘将(ds)









。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


以上です。

ご来店ヴォンヴォンお待ちしております。





さっき突然エビの生春巻き食いたくなってクソ寒いなかスーパーまでワザワザ行ったのになんでか自分それ忘れててカレーパン買って帰ってきたんだろうもう駄目だよオレの脳ミソ、ってゆー僕でさえなんとかギリギリ生きていけてるのでみんな大丈夫だよSAY YES




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


e0204744_03292333.jpg
©️Yoshikazu Murata





e0204744_03303777.jpeg
©️鈴木美香





e0204744_03314908.jpg




e0204744_03322025.jpg




e0204744_03330931.png


e0204744_03343226.jpg




e0204744_03345128.jpg
photo by 境敏男





e0204744_03353496.jpg
photo by 境敏男







こないだの江古田駅の夕陽すげぇ綺麗だった。
夕陽が入線してくるみたいだった。
e0204744_03362111.jpg






‪自分のブログとかSNSでラーメン好きを公言しているせいか、最近お客さんからラーメンを頂く事が凄く増えてきてる。‬ ‪
メチャクチャ嬉しい…‬
ありがとうございます!
e0204744_03383385.jpg



e0204744_03412784.jpg







‪日本酒Barの『 江古田 らんたん 』に『 Tabletop Guitars 』の 谷保典 さんと飲み行った。‬ ‪
このラインナップ…w‬ ‪
日本酒ハイボールも美味しかった。‬
e0204744_03414208.jpg



e0204744_03451584.jpg
photo by 稲垣明





e0204744_03461143.jpg






‪お客さんにお花頂いた。‬ ‪
きれい。‬
e0204744_03462745.jpg














[PR]
by ippeih3 | 2017-12-16 00:53 | スケジュール | Comments(0)

写真家 Photographer 村田善一 Murata Yoshikazu さんが撮ってくれた写真(”江古田 Buddy” "江古田音楽祭" "渋さ知らズオーケストラ")

写真家 photographer の、

村田善一 Murata Yoshikazu さんが撮ってくれた写真です。

2017年10月27日(金)に行われた『 江古田音楽祭 』の『 江古田 Buddy 』に於ける『 渋さ知らズ オーケストラ 』でのライブです。








e0204744_04202780.jpg
Copyright ©️Murata Yoshikazu







e0204744_04212926.jpg
Copyright ©️Murata Yoshikazu








e0204744_04221287.jpg
Copyright ©️Murata Yoshikazu








e0204744_04225065.jpg
Copyright ©️Murata Yoshikazu









e0204744_04234422.jpg
Copyright ©️Murata Yoshikazu







e0204744_04252832.jpg
Copyright ©️Murata Yoshikazu







e0204744_04261013.jpg
Copyright ©️Murata Yoshikazu







e0204744_04265621.jpg
Copyright ©️Murata Yoshikazu









このブログは僕 加藤一平 のブログなので、

僕が被写体の写真中心に掲載させて頂きましたが、

村田善一 Murata Yoshikazu さんが撮った、

『 江古田音楽祭 』の『 江古田 Buddy 』に於ける『 渋さ知らズ オーケストラ 』ライブ全体の写真も見れます。

超素敵ですよ!

こちらです
↓↓↓




村田善一 Murata Yoshikazu さんの撮る写真は人間が生きてる感じが凄くして、

オープンな人間性を感じてとっても大好きです。

村田善一 Murata Yoshikazu さんみたいな素敵な写真家さんに撮ってもらえると、

『もっとイイ音出してもっと素敵なパフォーマンスをして気分アゲたいしアゲてあげたい!』って強烈に思います。

頑張ります!













[PR]
by ippeih3 | 2017-12-07 03:24 | Comments(0)

ジャズピアニストの永武幹子さん & ジャズベーシストの瀬尾高志さん & ジャズドラマーの林ライガさんと演奏しまーす♪

永武幹子(p)
e0204744_10375086.jpg
【永武 幹子 (ながたけ みきこ)】 千葉県船橋市に生まれる。
3歳よりクラシックピアノを始め、ヤマハ音楽教室で寄島清美、寺西誠各氏に師事、即興演奏・作曲を学ぶ。
中学時代は法田中学校ブラスバンド部に所属し、トランペットを担当。
全日本マーチングコンテスト全国大会に三年連続出場し、金賞を一回 銀賞を二回受賞。
早稲田大学入学後、同大学モダンジャズ研究会、ハイソサエティオーケストラに入り、ジャズに目覚める。
ジャズピアノを清水くるみ氏に師事。
大学入学当初は法曹志望だったものの、富樫雅彦・本田竹広等が創り出した日本ジャズや、フリージャズとの出会いをきっかけとして、プロのジャズピアニストの道に進む。
現在、自身のレギュラーピアノトリオを始めとし様々なバンドで都内を中心に活動中。
これまでの共演者としては、鈴木勲、林栄一、竹内直、増尾好秋、藤井信雄 他。(敬称略) 2016年春からは日本が誇るTenor Sax奏者、植松孝夫とのプロジェクトが始動。
また、在学中より加入しているボーダーレスユニットMingleでは日本各地に活動の幅を広げる。







瀬尾高志(b)
e0204744_10400601.jpeg
1979年札幌生まれ。
コントラバスを藤澤光雄氏に師事。
2001年、キューバ、アメリカ各地を旅しながらセッション・ライブを重ねる。
2006年、横浜ジャズプロムナードコンペティションに『石田幹雄トリオ』で出演し、グランプリと横浜市民賞を受賞。 板橋文夫(pf)と竹村一哲(ds)とのトリオ『FIT!』、ベルリンのピアニストAchim KaufmannとのDUO、原田依幸(pf)近藤直司(bs)小山彰太(ds)との『魚群探知機』、トリスタンホンジンガー(cello)のグループ『House of Wasps』や、酒井俊、カルメンマキ、宅"shoomy"朱美、寺田町らシンガーとの共演、能楽師笛方の一噌幸弘とのプロジェクト、コントラバス独奏、工藤丈輝、ジャン・ローレン・サスポータス、レオナなどダンサーとの共演も多い。
また、コントラバス集団『漢達の低弦』を主宰。
ばんけいジャズフェス、横浜ジャズプロムナード、シンガポールWOMAD,RISING SUN ROCK FESTIVAL、PERCPAN(リオデジャネイロ、サルバドール)ASIAN IMPROVISATION ART EXCHANGE2010(ソウル)、ISB Convention 2013(Rochester.NY)など国内外のフェスティバルに多数参加。
2015年8月トリスタンホンジンガー『House Of Wasps』でベルリン、オランダ、ベルギー、ロンドンツアー。
独自の感性と探求心で、ジャンルの垣根なく演奏活動している。






林ライガ(ds)
e0204744_10422275.jpg
1999年生まれ。
8才頃からドラムを始め、 中学1年より下北沢屋根裏などに出演するようになり、 中学2年よりジャズでのライブ活動をスタート。
現在林栄一トリオ、村山としやトリオ、後は自身のパンクバンドで活動中。








加藤一平(g)
e0204744_10424951.jpg







来年の2018年 1月7日(日)に、

『 東中野 セロニアス 』ってゆー超素敵なお店で、

ジャズピアニストの 永武幹子 さんと、

ジャズベーシストの 瀬尾高志 さんと、

ジャズドラマーの 林ライガ さんと演奏しまーす♪






今回のライブは、

『 東中野 セロニアス 』のセクシー美人ママ 大原都志子さん企画のブッキングです。

たまにこうやって組んでくれて、普段あんまし共演してない人とやれたりして、

こーゆーの凄く嬉しいです。





メンツも結構熱い感じなので、

オリャオリャって感じだと思います。




がんばりまーす💞




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



e0204744_11121179.jpg


e0204744_11124143.jpg
photo by 寺本達也




e0204744_11130905.jpg


e0204744_11134965.png


e0204744_11142501.jpg
photo by Etsuko Fujinaka





e0204744_11184646.jpg






鞄の中の小物入れるバッグ欲しいなぁって思ってたら オカンが自作したやつくれた。‬ ‪デザイナーの友人が所有してたミシンが不要になったからそれを貰って 暇潰しに作ったらしい。‬ ‪
器用なヤツ。‬
e0204744_11201823.jpg



e0204744_11214760.jpg
photo by 大原都志子







@tsunechama0129 さんがライブ聴きに来てくれてパクチーラーメンとパクチーくれた。‬ ‪
ラーメンくれる人は神様です。‬
e0204744_11223957.jpg



e0204744_11233639.jpg
photo by ‪下田雄人






e0204744_11243287.jpg
photo by 島村光次














[PR]
by ippeih3 | 2017-12-06 10:07 | Comments(0)

ギタリスト 加藤 一平 jazz ギター Guitar ippei kato G Guitarist ジャズ ippei かとう いっぺい ストラトキャスター ソリッド g free フリー インプロ 即興 improvisation
by ippeih3
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venusgood.com
from venusgood.com
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな