ギタリスト加藤一平のブログ

<   2018年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

『日野皓正クインテット』で北海道と東北にツアー行きます!

僕は、東北ツアーは毎年行ってるのですが、

北海道は今まで『SAPPORO CITY JAZZ』フェスで2回ほどしかライブでは行った事なくて、

ツアーでグルグル周るのとかは初めてってゆーのもあって凄く嬉しいです。






メンバーは、





日野皓正(tp)
e0204744_02123002.jpg






加藤一平(g)
e0204744_02131080.jpg
©️鈴木美香






石井彰(p)
e0204744_02142985.jpg





杉本智和(b)
e0204744_02150096.jpg





石若駿(ds)
e0204744_02152175.jpg





の5人です。






日程と場所は、



4月10日(火)『 北海道旭川 じゃずそば放哉 』

4月11日(水)『 北海道網走 ちぱしり 』

4月12日(木)『 北海道阿寒 イコロ劇場 』

4月13日(金)『 北海道札幌 くう 』

4月14日(土)『 北海道白老 蔵 』

4月15日(日)『 北海道伊達 伊達信金コスモスホール 』

4月16日(月)『 北海道函館 金森ホール 』

4月18日(水)『 青森県八戸 デーリー東北ホール 』

4月19日(木)『 青森県三沢 MoonRiver 』

4月20日(金)『 秋田県 THE CAT WALK 』

4月21日(土)『 青森県南津軽郡大鰐町 あずみのデイセンター 』

4月22日(日)『 岩手県盛岡 すぺいん倶楽部 』

4月24日(火)『 宮城県仙台 仙臺座 』

4月25日(水)『 宮城県石巻 N’s-SQUARE 』

4月26日(木)『 山形県山形市 Noisy Duck 』

4月27日(金)『 山形県南陽市 南陽市文化会館ホール 』





です。







北海道といえば、

僕が高校生当時に、電波少年ってTV番組で猿岩石ってお笑いコンビが世界中ヒッチハイクするってやつが流行ってて、

それに影響されて高校3年の夏休み使って1ヶ月まるまる北海道をヒッチハイクしました。

最初は、仲が良い友達2人と計3人で浦和料金所からスタートして、

3日目くらいかな? 青森県で晩御飯のうどんに勝手にチーズ入れたかなんか理由は忘れたけど 本当にしょーもない理由で大ゲンカになり、

1人はそのまま東京に帰って、もう一人はなぜか南下して鹿児島まで行き、

僕はそのまま北海道に向かいました。

北海道では本当に色んな方々の優しさに助けてもらって、

僕は北海道が大好きです。







頑張って演奏したいと思います。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_02511160.jpg
©️Murata Yoshikazu






e0204744_02513491.jpg
©️烏賀陽弘道






e0204744_02524613.jpg



e0204744_02532460.png



e0204744_02534337.jpg




e0204744_03085729.jpg
photo by 伊達政保





e0204744_03094063.jpg
photo by 伊達政保





e0204744_03095962.jpg
photo by 伊達政保





e0204744_03102779.jpg
photo by 伊達政保





e0204744_03105378.jpg
photo by 伊達政保






e0204744_03123278.jpg
photo by すずきゆみこ






e0204744_03132472.jpg
photo by すずきゆみこ





e0204744_03135472.jpg
photo by 不破大輔








今年も静岡県でやる『 頂 -ITADAKI- 2018 』フェスに『 渋さ知らズオーケストラ 』で出演させて頂きます。
出演者結構エグいっすね。
e0204744_03145246.jpg






スパイス増えてきたぜ〜ふぇふぇふぇふぇふぇ‬
スパイスカレー作り過ぎて毎日食ってると身体からスパイスの香りしてくる。
e0204744_03190010.jpg














by ippeih3 | 2018-03-24 02:15 | Comments(2)

僕も参加させて頂いた、ジャズドラマー 紺野智之さんのバンド『 Squid Squad 』の作品が発売されました!

去年の8月にレコーディングした、

ジャズドラマー 紺野智之さんのバンド『 Squid Squad 』の作品が発売されました!







表ジャケット
e0204744_03055124.jpg





裏ジャケット
e0204744_03071305.jpg






メンバーは、






紺野智之(ds)
e0204744_03092803.jpg






吉本章紘(ts、ss)
e0204744_03095337.jpg






加藤一平(g)
e0204744_03100814.jpg
photo by 寺本達也








座小田諒一(b)
e0204744_03130306.jpg




でっす!







詳細は紺野智之さんのホームページでも見れます。
↓↓↓





まだ一般流通はしてないのですが、近々 iTunes でも買えるようになるそうです。





とりあえずは、紺野智之さんの直接メール、

tomoyukikonno@gmail.com

にお問い合わせ頂ければ郵送いたします。

値段は税込2000円です。






あとはライブ会場での手売りで、

レコ発ライブは4月3日新宿ピットイン昼の部と、

5月31日柏ナーディスでご購入出来ます。






素晴らしい音に仕上がっているので、

是非たくさんの方々の手に取って頂きたいです。

もちろん手に取るだけじゃなくて買って頂きたいです。

もちろん お一人で100枚、もしくは1000枚とご購入して頂いても結構でございます。






宜しくお願い致しまっす!





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_03402115.jpg
©️Murata Yoshikazu






e0204744_03423407.jpg




e0204744_03431222.jpg



e0204744_03442421.jpg





e0204744_03490087.jpg




e0204744_03493293.jpg
photo by 山本達久





e0204744_03505547.jpg








ブログのプロフィールに「 カレー作り(初心者)」を追加した。‬ ‪
スパイス使って3回ほどカレー作って どのスパイスがどんなeffectしてんのかよく分かんないまま作ってるけどなぜだか美味しく出来る不思議面白い。
↓↓↓


e0204744_03510687.jpg





e0204744_03535862.jpg
photo by 山田あずさ






e0204744_03582332.jpg
photo by すずきゆみこ





e0204744_03592546.jpg
photo by Jam in the box





e0204744_04000683.jpg
photo by Jam in the box





e0204744_04003224.jpg
photo by Jam in the box








こないだやったこのライブの録音がメチャクチャ良かったらしいので、
なんかそのままLIVE盤として作品化する案が出ております。
これ脳汁出まくりぶっ放しまくりのかなりやばいアンサンブルだったんですよねぇ〜w
楽しみっす。
e0204744_04010323.jpg















by ippeih3 | 2018-03-21 03:13 | Comments(0)

こないだやった『 東京湾ホエールズ 』での『 nouon & 加藤一平 』のライブレポ書いてくれました〜♪

『 nouon 』
e0204744_02510616.jpg
e0204744_02522992.jpg








こないだ、

『 八丁堀 WISE OWL HOSTELS TOKYO 』ってゆー、外国人向けのメチャお洒落なホテルのイベントスペースで行われてる、

渋さ知らズの歌手 玉井夕海さんが主催してる超素敵な定例イベント『 東京湾ホエールズ 』で、

『 nouon & 加藤一平 』で出演したのですが、

ライブレポ書いてくれてました〜♪

ありがとうございまっす!






ぜひ読んでみてください♪






東京湾ホエールズのホームページ
↓↓↓








nouonの持ってる独特なアンサンブル感は、

ヴィブラフォンとローズが重なった時に起こるロータリー的な揺らぎに肝があるような気がしていて、

それとどう溶け合うか、いつ分離するかってゆー按配っつーかタイミングと全体のバランスに奥深さを感じて、

とても勉強になりました。

曲のある8小節を4回繰り返す時とか「あれ?今3回目だっけ?2回目だっけ?あ4回目だ。あ分かんねぇ」とかなった時は若アルかなぁ?とか思いました。

曲も全部凄く恰好良いしメンバーの演奏もクオリティ高いし、

楽しかったです。







またヤらせて頂くので、近日中に告知させて頂きます。

今回来れなかった方も、次は是非いらして下さいね。

いいバンドですよ〜♪




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





e0204744_03292894.jpg
Copyright ©️ Murata Yoshikazu






e0204744_04011459.jpg





e0204744_03560147.png



e0204744_03563360.png



e0204744_03570128.jpg




e0204744_04020328.png





e0204744_03585890.jpg



e0204744_04023592.jpg




e0204744_04042979.jpg
photo by 伊達政保





e0204744_04052647.jpg
photo by 伊達政保





e0204744_04083071.jpg
photo by 伊達政保






e0204744_04084719.jpg
photo by 伊達政保





e0204744_04100526.jpg
photo by 伊達政保






e0204744_04104944.jpg
photo by 伊達政保




e0204744_04121077.jpg
photo by 伊達政保








4時間くらいぶっ続けで曲練習してたら遂に脳味噌に何一つインプット出来なくなったので さっきラーメン食いに行った。‬ ‪
『 江古田 横浜家系らーめん 五十三家 』‬ ‪
チャーシュー麺‬ ‪

うめぇ
e0204744_04125992.jpg







‪確定申告、スーパーサイヤ人的に気合ぶっ込んだらギリギリで終わった…‬ ‪
よぉっっっしゃぁーーーーおぉうるらーーーーーー!!!!!!!
e0204744_04145055.jpg







スパイス使って「サバ味噌カレー」作ってみた。‬ ‪
見た目はちょっとアレみたいだけど美味しく出来た。‬ ‪
エレクトロニクス奏者で料理の達人 Yuki Kaneko さんが「スパイスと味噌は相性が良い」って言ってて実証出来て良かった。‬ ‪
カレー楽しい♪
e0204744_04172012.jpg














by ippeih3 | 2018-03-20 02:57 | Comments(0)

ジャズトランペッター 五十嵐一生さんの新しいバンドで演奏します!

五十嵐一生(tp)
e0204744_02204164.jpg
【プロフィール】
1965年1月北海道生まれ。
4歳でピアノを始め、10歳頃からジャズとトランペット、オーディオに目覚めると同時にマイルス・デイビスのレコード『Miles in Tokyo』と出会う。
13歳の時に石川県に移住、ブラスバンドや作曲活動を始める。
高校在学中はYAMAHAライトミュージックコンテストで「ベストホーンプレイヤー賞」、NHKヤングミュージックフェスティバルで「特別賞」を受賞。
1985年に国立音楽大学入学。
在学中は元NHK交響楽団首席トランペット奏者の北村源三氏に師事し、同時にニュータイドジャズオーケストラ、モンキー小林J.J.M.等に参加。
1988年の山野ビックバンドコンテストでは「優秀ソリスト賞」を獲得。
中村誠一グループで新宿ピットインにデビュー、その後すぐに日野元彦に認められ“日野元彦196×”、“日野元彦グループ”に参加。
都内各所のライブハウスに出演し始め、多くのミュージシャンと共演してレコーディングにも多数参加する。
1993年『Deep Blue Rain』でソロ・アルバム・デビューを果たす。
以降は毎年コンスタントに『camel』 (1994)、『GOLDEN LIPS』 (1995:スイングジャーナル誌選定ゴールドディスク受賞)、 『TOKYO MOON』 (1996)、立川直樹プロデュース作『SUMMER´S ALMOST GONE』(1997)を発表し続ける。
2001年には映画『真夜中まで』(監督:和田誠)で主演の真田広之に演奏指導、サウンドトラック盤でも演奏を担当した。
活動はジャズの範囲にとどまらず、岩代太郎や風防義和とのジョイント、クラブ系や即興パフォーマンス、作曲、TVドラマ、「BMW」を始めとしたCM音楽他幅広く活躍している。
クリエイティヴ・シーン全般に熱狂的ファン多数。
共演したアーティストは中村誠一、渡辺香津美、辛島文雄、本田竹広、峰厚介、向井滋治、益田幹夫、板橋文夫、土岐英史、古沢良次郎、高瀬アキ、坂田明、渡辺貞夫、山下洋輔、日野皓正、山口真文、ジョージ大塚、セイゲンオノ、トミー・フラナガン、デューク・ジョーダン、レイ・ブライアン、ケニー・バロン、ポール・ジャクソン他多数。
初期の東京ザヴィヌルバッハに在籍、近年はケイコ・リーとのセッション&ツアーにも参加している。
2006年には9年間の沈黙を破り6作目のアルバム『Free Drops』を発表。
また、同年12月にNHKでオンエアーされた、横山秀夫・原作の大ヒット作『クライマーズ・ハイ』では、ドラマ音楽のメインソリストとしてフィーチャーされた(音楽担当:大友良英)。
近年は、全国各地での演奏活動に加えて、若手・後進の指導も行っている。






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。







4月8日(日)に、

『 学芸大学 チェロキー』ってゆーお店で、

超かっこいージャズトランペッター 五十嵐一生さんの新しいバンドで演奏します!







他のメンバーは、






須川崇志(b)
e0204744_02301592.jpg







熊本比呂志(perc) 
e0204744_02310082.jpg






加藤一平(g)
e0204744_02321771.jpg




です!








五十嵐一生さんのトランペットプレイは言うまでもなく世界レベルで、

こないだ共演させて頂いたライブでは、

針の穴を通すかのような繊細なアンサンブル感と技術と音の表現力を見せつけられて、

僕にとって、これは非常〜〜〜〜〜〜〜〜にハードルが高いと感じたのですが、

挑戦させて頂く事になりました。







がんばります!





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





e0204744_02513067.jpeg
©️鈴木美香







e0204744_02523808.jpg



e0204744_02531306.jpg



e0204744_02534033.png



e0204744_02550829.jpg



e0204744_02555016.png







近所の まいばすけっと 行くとスパイス100円くらいで売ってるけど量少ないからすぐ無くなりますね。
やはり新大久保行くしかないか…(めんどくさい)。
e0204744_02570267.jpg




e0204744_02593562.jpg
photo by Shoutarou Shibata








エレクトロニクス奏者で料理の達人の Yuki Kaneko 宅で食った鯖カレーに感動して影響受けて、カレールウ使わずに初めてスパイス使って鯖カレー作ってみた。‬ ‪
完全に偶然だけどメチャクチャ美味しく出来た。‬
‪Kaneko式に花椒入れるつもりが買うの忘れたから次回はブっ込みたい。‬ ‪
カレールウには戻れんなこりゃ楽しい…。
e0204744_03003718.jpg



e0204744_03025136.jpg







こないだ『 埼玉県上尾市 プラスイレブン 』で食ったチリライス 滋味深くて美味しかった。
お料理上手な人恰好良いなぁ。
e0204744_03030366.jpg







調子ぶっこいてスパイス使ってキーマカレー‬‬作ってみた。
すげぇ美味しかった!
挽肉さんがイイ仕事してくれた偉いね〜挽肉さん。
キーマカレーの「キーマ」って挽肉の事ってのを今回作ってて初めて知った。
e0204744_03043719.jpg






e0204744_03132231.jpg
photo by 大原都志子






e0204744_03140594.jpg
photo by 大原都志子





e0204744_03142646.jpg
photo by 大原都志子





e0204744_03145454.jpg
photo by 不破大輔
















by ippeih3 | 2018-03-19 02:04 | Comments(0)

4月のLIVE予定です!

4月3日(火)

『 新宿 ピットイン 』 昼の部 14:30〜17:00

『 squid squad 』

紺野智之(ds)

吉本章紘(ts)

加藤一平(g)

座小田諒一(b)










4月4日(水)

『 下北沢 アポロ 』

伊地知大輔(b)

魚返明未(p)

加藤一平(g)










4月5日(木)

『 関内 アドリブ 』

『 松井宏樹・菅原高志カルテット 』

松井宏樹(as)

菅原高志(ds)

加藤一平(g)

小牧良平(b)










4月7日(土)

『 渋谷 TSUTAYA O-EAST 』

『 SYNCHRONICITY'18 』

『 渋さ知らズオーケストラ 』

不破大輔(ダンドリスト)

北陽一郎(tp)

石渡岬(tp)

立花秀輝(as)

川口義之(as)

松原慎之介(as)

纐纈雅代(as)

片山広明(ts)

松本卓也(ss、ts)

高橋保行(tb)

鬼頭哲(bsax)

RIO(bsax)

太田惠資(vi)

石渡明廣(g)

加藤一平(g)

ヒゴヒロシ(b)

小林真理子(b)

山口コーイチ(p)

関根真理(vo、perc)

大西英雄(perc)

磯部潤(ds)

山本直樹(ds)

藤掛正隆(ds)

渡部真一(vo、act)

ペロ (dance)

すがこ(お調子組合)

あすか(お調子組合)

宝子(舞踏)

若林淳(舞踏)










4月8日(日)

『 学芸大学 チェロキー』

五十嵐一生(tp)

加藤一平(g)

須川崇志(b)

熊本比呂志(perc)










4月10日(火)

『 北海道旭川 じゃずそば放哉 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月11日(水)

『 北海道網走 ちぱしり 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月12日(木)

『 北海道阿寒 イコロ劇場 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月13日(金)

『 北海道札幌 くう 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月14日(土)

『 北海道白老 蔵 』

『日野皓正クインテット』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月15日(日)

『 北海道伊達 伊達信金コスモスホール 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月16日(月)

『 北海道函館 金森ホール 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月18日(水)

『 青森県八戸 デーリー東北ホール 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月19日(木)

『 青森県三沢 MoonRiver 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月20日(金)

『 秋田県 THE CAT WALK 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月21日(土)

『 青森県南津軽郡大鰐町 あずみのデイセンター 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月22日(日)

『 岩手県盛岡 すぺいん倶楽部 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月24日(火)

『 宮城県仙台 仙臺座 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月25日(水)

『 宮城県石巻 N’s-SQUARE 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月26日(木)

『 山形県山形市 Noisy Duck 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)










4月27日(金)

『 山形県南陽市 南陽市文化会館ホール 』

『 日野皓正 クインテット 』

日野皓正(tp)

加藤一平(g)

石井彰(p)

杉本智和(b)

石若駿(ds)








。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




以上です。

ご来店お待ちしております。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_04195329.jpg
©️Yoshikazu Murata






e0204744_04210943.jpeg
©️鈴木美香






e0204744_04225758.jpg



e0204744_04233252.png



e0204744_04234830.jpg


e0204744_04250054.png


e0204744_04253067.jpg






『 Tabletop Guitars 』
e0204744_04254474.jpg




e0204744_04264926.png



e0204744_04270998.jpg







こないだ新宿ピットインでやった『 Tabletop Guitars + 村田直哉 / Taro Aiko 』めっちゃ面白かった。
e0204744_04282466.jpg




新宿ピットインの普通のステージじゃなくて客席フロアの真ん中でやりました。
椅子とテーブルお片付けして隣のスタジオから長テーブルお借りして並べてぇ。
e0204744_04300009.jpg




準備かんりょー♪
e0204744_04320276.jpg





オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ!っと。
e0204744_04324892.jpg





お客さんも予想に反して30人くらい来てくれました嬉しい💞
ありがとうございました!
e0204744_04343984.jpg






e0204744_04373572.jpg
photo by 流生フランク葦水






e0204744_04381523.jpg
photo by 大原都志子





e0204744_04382486.jpg
photo by 大原都志子






e0204744_04403387.jpg






キムチチャーハン初挑戦したら盛大に失敗したw‬ ‪
チャーハンむずい…。‬ ‪
エレクトロニクス奏者で料理の達人 yuki kaneko氏にアドバイスを貰ったので いつかまた再チャレンジ…。
なんかご飯と具材が多過ぎたっぽい。
キムチも入れ過ぎて溶けた内臓みたくなってまじでキモかった。
あとこのクソみたいな状態から「キムチ雑炊」に移行するってゆー技も教えて貰った。
勉強になりますねぇ〜。
お料理楽しい。
最近はカレーばっか作ってるけど。
e0204744_04405563.jpg














by ippeih3 | 2018-03-17 02:34 | スケジュール | Comments(0)

素晴らしいジャズベーシストの安東昇さんとDUOで演奏します♪

安東昇(b)
e0204744_03193329.jpg
1974年生まれ 友人のすすめで18才の頃ウッドベースを弾きだし、ジャズに傾倒。
様々なセッション、ギグで経験を積む。
主にジャズクラブなどで演奏。
最近では、荒武裕一朗、石崎忍、江藤良人、土岐英史、本田竹広などのグループの他、様々なバンドに参加している。






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。






3月22日に、

『 上町63 』ってお店で、

素晴らしいジャズベーシストの安東昇さんとDUOで演奏します♪







ベーシストとDUOってのスゲェ久しぶりです。

ベーシストとDUO演奏で最後にやったのは多分…

2年前くらいにやった不破大輔さんとのDUO以来っす。

あれはずっと「ブッシャーーーー!!!」ってなって脳汁出まくって超楽しかったw







安東昇さんのベースプレイは、僕は大好きです。

独特のタイミングとグルーブ感を持っていて、

「その1音」を選ぶ時の緊張感が伝わってきます。

音色もイイ感じのウイスキーみたいな香りがします。

なにより、ルーティンでベース弾いてる感じが一切しないので、ボトムってよりかは音楽そのものにスペースを与えていけるベーシストなのかなぁ?って感じます。

そんなベーシストなかなか居ないし、凄い人だと思います。








信念漲る安東昇さんの迫力あるベースプレイと、

軽薄かつ根性無しの加藤一平君が弾くギターのDUO、

面白いと思います。







ご来店お待ちしております。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_04044346.jpg
©️Yoshikazu Murata






e0204744_04063935.jpg
photo by 藤井毅






e0204744_04071827.jpg



e0204744_04074885.png



e0204744_04084940.jpg




e0204744_04090964.png



e0204744_04092305.jpg




e0204744_04095827.png



e0204744_04103975.png






サウンドチェック
e0204744_04120213.jpg
photo by 伊達政保






e0204744_04131444.jpg
photo by 伊達政保






e0204744_04134020.jpg
photo by 伊達政保





e0204744_04141072.jpg




e0204744_04143492.jpg
photo by Chikahiko Suzuki





e0204744_04155096.jpg
photo by Shoutarou Shibata






e0204744_04165599.jpg
photo by Chikahiko Suzuki





e0204744_04171915.jpg
photo by Chikahiko Suzuki









‪半年くらい前に挑戦して盛大に失敗した『鶏肉とキャベツのトマトソース煮』作成中。‬ ‪
大量のキャベツの下にはタマネギ人参しめじマッシュルームニンニクコンソメバターローリエあとなんだっけ…?‬ ‪
今度こそ美味しく出来る!(はず!)
e0204744_04174142.jpg







『 Tabletop Guitars + 村田直哉 / Taro Aiko 』 
at 新宿ピットイン
e0204744_04191525.jpg















by ippeih3 | 2018-03-14 03:28 | Comments(0)

大型音楽フェス『 SYNCHRONICITY'18 』に『 渋さ知らズオーケストラ 』で出演します!

e0204744_02115891.jpg






シンクロニシティのホームページ
↓↓↓








『 渋さ知らズオーケストラ 』
e0204744_02122763.jpg
e0204744_02124364.jpg







4月7日(土)に、

大型音楽フェス『 SYNCHRONICITY'18 』に、

『 渋さ知らズオーケストラ 』で出演します!







『 SYNCHRONICITY'18 』の会場は、

渋谷の、TSUTAYA O-EAST、TSUTAYA O-WEST、TSUTAYA O-nest、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、VUENOS、Glad、LOFT9 などなど多数のライブハウスで一斉にやります。

例年通りであれば『 渋さ知らズオーケストラ 』は多分『 TSUTAYA O-EAST 』で1番最後のトリでの演奏になると思います。







この『 SYNCHRONICITY 』ってフェスは何度か出演させて頂いてるのですが、

会場の雰囲気やお客さんのノリがもう本当にLOVE&PEACEでサイコーです。

大好きです。







今回の他の出演者バンドもスゲェ面白いっすよ。

ホームページ見てみて下さいね。







掛け値無しのロック箱で、

バチコーンっとギター弾き散らそうと思います。





がんばりまっす!




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_02430487.jpg





e0204744_02432939.jpg
©️Yoshikazu Murata







e0204744_02442757.jpg



e0204744_02445948.png




e0204744_02453373.jpg



e0204744_02460302.png



e0204744_02462614.jpg







先月中古で買った1920年〜2007年までのノイズ・電子音楽のコンピレーション滅茶苦茶面白い。‬ ‪
アイデアの嵐。‬
e0204744_02495043.jpg







この前ゲスト出演させて頂いたこの企画とっても楽しかった。
新譜CD聴きながら楽しくお話ししようよ〜♪ってやつ。
思った事好き勝手喋り散らしたり ツマンナイ音も素敵な音もたくさん聴けて面白かった。
e0204744_02505067.jpg




e0204744_02551537.jpg



e0204744_02553428.jpg




e0204744_02554920.jpg






『 千駄木 Bar Isshee 』のマスターに缶バッジ貰った。
ロゴお洒落。
e0204744_02580476.jpg




e0204744_02591251.jpg






ふぇふぇふぇ‬
辛すぎて最後まで食えなかった。
修行が足りない…
e0204744_03000429.jpg





e0204744_03015213.jpg




e0204744_03020965.jpg














by ippeih3 | 2018-03-13 01:56 | Comments(0)

くそ格好いいエレクトロニカユニット『 polyphonic parachute 』の Yuki Kanekoさん主催の『 on the branch vol.01 』ってイベントに出演します!

Yuki Kaneko( electronics、tape、toys、edit )
e0204744_02424973.jpg




takahisa umehara(guitar, etc.)
e0204744_03072857.jpg






『 polyphonic parachute 』
e0204744_02434019.jpg
yuki kaneko(electronics, pianica, tape recorder, etc.)とtakahisa umehara(guitar, etc.)による多幸感サイケデリック・バンドによる高圧縮1stアルバム。
とんでもない音塊とぽっかり開け放たれた隙間が目まぐるしいスピードで展開され、その中で変容、変意するメロディーが軸となりカラフルな旋律を降らす。
繊細なギターの響きにカセットテープに吹き込まれたメロディーの断片やおもちゃのかけら、幾層にも重ねられた鮮やかなテクスチャーは、散り散りに広がっては一つに戻り、瞬きの間に姿を変える。
Animal CollectiveやGaster Del Solの様なフリーフォーク、音響派フォーク、ロックとも共振し、テクノやエレクトロニカ、ブルース、カントリー、ノイズ、トイミュージックから、ひとまとめにポップミュージックまですんなり呑み込み、憧れやその果てのナイスな勘違いと愛情がミュータントしたら生物の様な多方位音楽が生まれた。
2008年頃、yuki kanekoのおもちゃ、カシオトーン、ピアニカ等を用いたドローンと、takahisa umeharaのJim O'RourkeやJohn Fahey等のオルタナカントリー、ブルースに裏打ちされたギタースタイルでのセッションに端を発したpolyphonic parachuteは、いつの間にか二人のポップミュージック好きとひねくれモノ好きがひっくり返ってストレートに溢れ出し、演奏しては録音をしてこのアルバム『polyphonic parachute』を完成させる。
即興演奏と作曲を交互に繰り返すという、岩山から彫刻を掘り出し、もう一度埋めては掘り返すかの様な工程を経た音は、執拗な編集を施され、繊細なんだか大雑把なんだか、デカいのか小さいのかも分からない、とにかく聴いた事もない塊としてここに浮かんでいる。






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。






3月19日(月)に、

『 江古田 Cafe FLYING TEAPOT 』ってゆー最強に素敵なお店で、

くそ格好いいエレクトロニカユニット『 polyphonic parachute 』の Yuki Kanekoさん主催の、

『 on the branch vol.01 』ってイベントに出演します!








e0204744_02542515.jpg
『 on the branch vol.01 』
細分化し、またひとつになり、形を変えていく音楽の支流を探る不定期企画。
第一回は、一休みから戻った多幸感サイケデリックバンド polyphonic parachute が、+形態で準メンバーの kentaro nagata と、ゲストに淡く霞む情緒と激しく鋭いスピード感が同居するギタリスト 加藤一平 を迎え、楽曲メインセットと即興セットの2セットで演奏。
カラフルかつもの静かな情緒、伸縮する時間を同居させ、サイケデリックな塊と粒を降らし転がす polyphonic parachute の雑食性を捉えます。( Yuki Kaneko )






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。






『 polyphonic parachute 』の yuki kanekoさん( electronics、tape、toys、edit )と takahisa umeharaさん(g)に加えて、

準メンバー(だったのか…)の kentaro nagataさん(g?、electronics?)と、

ゲストで僕が演奏します。







kentaro nagata(g?、electronics?)
e0204744_03224141.jpg





加藤一平(g)
e0204744_03245498.jpg
©️星野泰晴









僕は7年前くらいに『 polyphonic parachute 』の音に出会って、

それからこのバンドのファンになりました。

今までにライブ見に行ったりイベントで一緒だったりと色々あって、

僕のバンド『 鳴らした場合 』にも yuki kanekoさんに入って頂いたり…







『 polyphonic parachute 』と一緒に音を出せるのは、本当に嬉しい。

7年前の自分に教えてあげたい。







kentaro nagataさんとは、

『 Tabletop Guitars 』ってバンドでいつも共演させて頂いていて、

音響的な感性がメチャクチャ素晴らしい音楽家です。

今回のこういった形での共演も案外珍しいので、それも嬉しい。







新しい扉がちょっと開けそうな予感がする。

とっても楽しみです。






ご来店お待ちしております。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_04031097.jpg
©️星野泰晴






e0204744_04043935.jpg
©️Yoshikazu Murata






e0204744_04051039.jpg
photo by 伊達政保





e0204744_04063451.png



e0204744_04075742.jpg



e0204744_04084441.png






『 Tabletop Guitars + 中村としまる 』
e0204744_04091483.jpg





『 Tabletop Guitars + 中村としまる 』
e0204744_04100217.jpg






お客さんが似顔絵描いてくれたー‬‬
e0204744_04103763.jpg




e0204744_04152002.jpg
photo by めぐ留






e0204744_04162769.jpg
photo by 伊達政保





e0204744_04171692.jpg
photo by 福家由美子








‪『 関内 長浜屋台ラーメン 博多っ子 』‬ ‪
特製ラーメン(具が全部入った特大ラーメン)‬ ‪

量多過ぎて死んだ。‬ ‪
体重10kgくらい増えた気分。
つーか博多にこんなラーメン無いとは思う多分…w
e0204744_04191264.jpg







床にエフェクターボード組んで左手近くにリングモジュレーター置くセッティングが、今1番演奏しやすくて発展性を感じてる。
ただ難点なのは、足が短いので遠くのエフェクター踏もうとして足が微妙に届かなかった瞬間とかを人に見られると死ぬほど恥ずかしい。
技術も色々進歩してきてるし、手足が伸びたり縮んだり普通に出来るようになったらいいのに。
e0204744_04212226.jpg















by ippeih3 | 2018-03-12 02:09 | Comments(0)

Jam Popバンド『 まゆたま 』の「 Motion Blue YOKOHAMA 」ワンマン公演に出演します!

『 まゆたま 』
e0204744_02324610.png
ジャズ批評でアルバム日本2位に選ばれたドラマー坪井洋が、カナダ・スウェーデン・ドイツで活動後帰国し、その目で厳選した繭仔(Vocal)・森田 珠美(Piano)と結成したバンド”まゆたま”。
繭仔の透き通る歌声を軸にジャズの即興を取り入れたスタイルは、”Jam Popバンド”と呼ばれるようになる。
オリジナルはもちろん、邦洋PopsやJazz、日本の唱歌・童謡をアレンジして演奏するなど、垣根を越えた音楽づくりをしており「ちばハートフル・ヒューマンフェスタ」、「千葉市議会 議場コンサート」など音楽以外のイベント、学校や病院をはじめとする教育・福祉施設等からの演奏オファーも多い。
2015年、結成まもなくして騎馬武者ロックフェスなど大型イベントへの参加や千葉テレビのレギュラー出演、Abema TV出演など大きな注目を集めている。
2017年夏に1st Full Album “Marble Tunes“をリリース。
大型フェスを含めたレコ発ツアー全国13ヶ所を成功させた。
Marble Tunesは各所で高評価をいただき、本年3月27日にはMotion Blue YOKOHAMAでのワンマンライブも決定している。






e0204744_02343299.png
e0204744_02344634.png


e0204744_02350849.png
e0204744_02351936.png



e0204744_02353877.png
e0204744_02354668.png






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。







3月27日(火)に、

Jam Popバンド『 まゆたま 』で、

『 Motion Blue YOKOHAMA 』ワンマン公演に出演します!

やったー!







『 まゆたま 』の3人に加えて、

僕の他に2人の超素晴らしいゲストも入ります!







津上研太(as)
e0204744_02403943.jpg






カイドーユタカ(b)
e0204744_02405247.jpg





でっす!







去年に、この6人でレコーディングして2017年夏に発売された、

1st Full Album 『 Marble Tunes 』も絶賛発売中です!

オレも遠慮なくシュワシュワさせたりギター弾きちぎったり、もしくは優しく爪弾いたりしてるよー!

買ってねー!


e0204744_02480962.png








ポップス音楽のサポートは、僕はとっても大好きです。

いわゆる即興音楽とは違って、固定的なメンバーと決まった曲ってゆー世界観がしっかりあって、

そこに自分のセンスと技量でどう色付け出来るか、的な面白さがあります。

音楽の構成がハッキリしている分 狙いのポイントが定めやすくて、そこが楽しいとゆーか逆に難しかったりってゆーかです。






この素晴らしいメンバーで『 まゆたま 』の素敵な曲を演奏できるのがとっても幸せです。

しかも場所は『 Motion Blue YOKOHAMA 』。

大舞台です。

しかもワンマンです!

燃えるぜー!






でも、この『 まゆたま 』ってバンドは、

もっともっと大きな舞台でも余裕でワンマンかませちゃうくらいのスケール感は充分にあると感じます。

今回の『 Motion Blue YOKOHAMA 』ワンマン公演が、その後の更に大きな世界にステップアップするための1つの大事な経験になると思います。

僕もイイ音出したい。








3月27日(火)『 Motion Blue YOKOHAMA 』、

ぜひご来店お待ちしております。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_03365661.jpg
©️Yoshikazu Murata






e0204744_03374145.jpg
©️Yoshikazu Murata






e0204744_03381840.jpg
photo by 谷保典





e0204744_03384868.jpg
photo by 永田健太郎






e0204744_03393348.jpg
photo by 石若駿






e0204744_03453789.jpg



e0204744_03455732.jpg








農協で買った赤大根さん薄く切ってそのまま食ってもほんのり甘みがあって美味しい。
野菜は美しいね。
土が付いててくれたりすると尚更嬉しい。
e0204744_03461275.jpg



e0204744_03481781.jpg







‪『 Tabletop Guitars + 中村としまる 』  
at 下北沢アポロ
e0204744_03483553.jpg














by ippeih3 | 2018-03-07 01:57 | Comments(0)

めっちゃ久しぶりにジャズテナーサックス奏者の Raymond McMorrinさんのバンドで演奏します!

Raymond McMorrin(ts)
e0204744_03191259.png
11歳からテナーサックスを始め、主にニューヨーク、コネチカット州を拠点に活動。
1997年ペンシルバニア州フィラデルフィア芸術大学ジャズ科に入学。
1999年にはコネチカット州ハートフォード大学に転校し、アルトサックス奏者のジャッキー・マクリーンが設立したジャズ専攻科にてジャッキー・マクリーンと出会い、師弟関係となり、師事する。
2004年4月にはニューヨークのブルーノートにピアニストのホレス・シルバーのライブメンバーとして出演する。
2005年に来日、活動の拠点を東京に移す。
以降、ハンク・ジョーンズ、トミー・キャンベル、フランク・ゴードン、ティファニー, 井上洋介、井上功一、井上祐一、今泉総之輔、大坂昌彦、日野皓正、吉澤はじめなどの国内外の才能豊かなアーティストとの共演の機会に恵まれる。
レイモンドのプレイは、ソニー・ロリンズやジョン・コルトレーン、ジョー・ヘンダーソンを彷彿とさせる音色を持ちながら自由かつ前衛的なフレージングが特徴。
ジャズテナーサックスのトラディショナルとモダンが融合したユニークなスタイルで注目を集めている。






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。






3月12日(月)に、

『 池尻大橋 BPMcafe 』ってゆーお店で、

めっちゃ久しぶりにジャズテナーサックス奏者の Raymond McMorrinさんのバンドで演奏します!






他のメンバーは、





宮川純(org)
e0204744_03235530.jpg







濱田省吾(ds)
e0204744_03242099.jpg






加藤一平(g)
e0204744_03245829.jpg
©️Yoshikazu Murata







です。






Raymond McMorrinさんとは、

僕が25.6歳の頃に、赤坂ビーフラットとか六本木ヒルズのグランドハイアット東京とかクラブAMRTA(現在は移転してElectrik神社)とかでよく共演させて頂いて、

Raymond McMorrinさんの温かくてハッピーな人柄と、ファットな音色で柔らかいリズム感の素晴らしい彼の演奏がとっても大好きで、

色々お世話になりました。








最後に共演したのは多分ほぼ10年前!

速いな〜時間経つのあっとゆー間ですね。

速いですよ〜こんなクソみたいな駄文書き連ねてる最中にも10年くらい経ちそうですもん。







久々に共演出来るのが凄く嬉しいです。





ご来店お待ちしております。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_04041842.jpg
©️星野泰晴






e0204744_04045798.jpg
photo by 石井彰






e0204744_04052538.jpg



e0204744_04055421.png



e0204744_04062452.png


e0204744_04071351.jpg







新宿ピットインに飾ってあるこの絵ハドソンリバー辺りから先が凄ぇザックリしてて超好き。
e0204744_04083106.jpg



e0204744_04101592.jpg







‪『 江古田 中華料理 和興楼 』‬ ‪
酸辣湯麺‬ ‪

うめぇ‬ ‪
手作り餃子も旨かった。‬ ‪
値段もリーズナブル。‬ ‪
中国人の方がやってる中華料理屋さんってやっぱ美味しい気がする。
e0204744_04102790.jpg







‪『 渋さ知らズ 』の手拭い貰った。‬ ‪
嬉しいけど勿体無くて手拭いとしての用途で使いたくないってのが難点だけど嬉しい。
e0204744_04113702.jpg





e0204744_04123207.jpg
photo by Shoutarou Shibata‬‬‬






e0204744_04140101.jpg
photo by Shoutarou Shibata‬‬‬








‪今更だけどお味噌汁初挑戦。‬ ‪
昆布と椎茸で初めて出汁も使ってみる。‬ ‪
ネギと揚げ豆腐とキノコ沢山 ナメタケ エノキ エリンギ あとなんだっけ?‬ ‪
もう既に良い香り。‬ ‪
お味噌汁面白いかも…。
e0204744_04152586.jpg








‪お客さんに梅昆布茶いただいた。‬ ‪
ありがたいなぁ…‬ ‪
最近ワリと本当に人からの貰いモンで生きてる気がしてきた。‬ ‪
なんとなく懸賞生活っぽい。
e0204744_04165485.jpg




e0204744_04180093.jpg
photo by 伊達政保‬‬






e0204744_04191401.jpg
















by ippeih3 | 2018-03-04 03:01 | Comments(0)

加藤 一平 かとう いっぺい ギタリスト Guitarist 鳴らした場合 narashitabaai ギター Guitar ippei kato G g ジャズ jazz ippei ストラトキャスター Stratocaster ラーメン カレー作り free フリー インプロ improvisation 即興 
by ippeih3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venusgood.com
from venusgood.com
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな