人気ブログランキング |

ギタリスト加藤一平のブログ

ジャズドラマー江藤良人さんのバンド『 Freedom Rocks 』で「荻窪ルースター」に出演します!

e0204744_02432089.png






7月10日(水)に、

『 荻窪 ルースター 』ってゆーお店で、

ドラマー 江藤良人さんのバンド『 Freedom Rocks 』で演奏します!






メンバーは、






江藤良人(ds)
e0204744_02470097.jpg
1973年4月14日、三重県鈴鹿市生まれ。
10歳からドラムを始める。
'94年 土岐英史(as)セッションでデビュー。
'96年から辛島文雄(p)トリオへの参加、本格的にプロ活動を開始。 以後、池田芳夫(b)DADA、中本マリ(vo)グループ等に参加。
'98年、渡辺貞夫(as)バンドに参加。コンサート、テレビ、ラジオに多数出演。スイス・モントルー・ジャズ・フェスティバルに出演。
'99年 綾戸智絵(vo)“Friends”アルバム制作、ツアーに参加。
'02年、初リーダーアルバム『江藤良人/ANIMAL HOUSE』をリリース。 J -POPユニット“orange pekoe”のレコーディング、ツアーにも参加。
'03年、自己のグループ『a.t.m.』を結成。従来のジャンルにとらわれない方向性を追求。
'05年、故 Elvin Jones(ds)のトリビュートアルバムとして、2作目のリーダーアルバム『江藤良人/RAY』をリリース。
'06年〜'15年まで『ルパン三世』の音楽で知られる作曲家/大野雄二率いる“Yuji Ohno & Lupintic Five”に参加。
'11年、ギターサウンドを重点的に取り入れた3枚目のリーダーアルバム『江藤良人/Three-Act Play 』をリリース。
'12年、井上陽介(b)、田中邦和(ts)と『Karate Chops』を結成。ライブツアー、コンサートを継続中。
'15年、4枚目のリーダーアルバムとして待望の『Karate Chops』をリリース。 また、日野皓正(tp)、山下洋輔(p)、大西順子(p)、佐藤竹善(vo)、Lee Konitz(as)、Barry Harris(p)、Eddie Gomez(b)等と共演。
現在は自己のグループの他、井上陽介(b)カルテット、石井彰(p)トリオ、岡淳(ts)punch!、the EROS、NewYork=Tokyo Connection等に参加。
御茶ノ水NARUでの『江藤まつり』シリーズ、自由が丘Mellow Brown Coffeeライブ、新進気鋭のミュージシャンを起用したリーダーセッションでは毎回高く評価されている。
柔らかくしなやかで、繊細さと力強さを兼ね備えたドラミングが人々を魅了する。そこから生まれる心地良さ。聞き手はもとより、共演者にも絶大な信頼感をもたらす。







田中邦和(ts)
e0204744_02492315.jpg
1966年生。
大学在学中にジャズ研究会に所属、以後サックスをサックスを独学にて習得する。
卒業後5年間の会社員生活を送るが、そののちミュージシャンへと転身。現在に至る。
甘く豊かなサウンドと、ジャズからポップス、クラブミュージックまでの幅広いジャンルで培ったスタイルが持ち味である。
現在は沖祐市(東京スカパラダイスオーケストラのキーボーディスト)とのバンド「sembello」、スタンダード・ムード音楽バンド「ブラックベルベッツ」、バリトンサックス11人によるアンサンブル「東京中低域」、「梵鉾」で活動の他、ライブ、コンサート、レコーディングなど精力的に行っている。
これまでの共演者は、林田健司、ボズ・スキャッグス、Losalios(中村達也 ex,ブランキージェットシティ)、ラブサイケデリコ、クラムボン、森雪之丞、堂島孝平(以上、ポップス)、山下洋輔、森山威男、クリヤママコト、ジョージ・ガゾーン、エリック・アレキサンダー、エイブラハム・バートン(以上、ジャズ)、fatastic plastic machine、ジョー・クラウゼル、coldfeet(以上、DJ club music)、等多数。
フェスティバル出演はNew York Jazz Festival、Fuji Rock Festival、Rising Sun Rock Festival等。






加藤一平(g)
e0204744_02510585.jpg







かわいしのぶ(el-b)
e0204744_02513119.jpg
1971(昭和46)年、東京生れ。
ベーシスト。
1991(平成3)年に「SUPER JUNKY MONKEY」を結成、国内外で7枚のアルバムを発表するほか、国内をはじめ、N.Y、L.A等でライブを行う。
1999年の活動休止後は、さまざまなミュージシャンとのセッションのほか、自己のバンドやユニットで活躍中。






です!





ゴリゴリのゴリラックスでバッキバキにブッ込んでくバンドです。

もうなんか容赦しねぇぜ!って感じです。

オラオラオラです。






楽しみっす♪





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_02541931.jpg
©️yoshikazu murata






e0204744_02550644.jpg





e0204744_02552180.jpg





e0204744_02553067.jpg





e0204744_02553938.jpg






‪『 熊本県 ラーメン赤組 』‬ ‪
よくばりラーメン‬ ‪
うまかった‬
e0204744_03002181.jpg






『 鳴らした場合 』
e0204744_03010707.jpg







『 鳴らした場合 』1stアルバム「ふつえぬ」
e0204744_03014340.jpg







‪『 宮崎県宮崎市 Cinema Heaven 』‬ ‪
『 鳴らした場合 』‬ ‪
加藤一平(g)‬ ‪
Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )‬ ‪
村田直哉( turntable )‬
e0204744_03024379.jpg
‪photo by chu makino








‪新大久保のイスラム横丁でスパイスめっちゃ買った
e0204744_03042263.jpg







‪北海道室蘭で貰ったネジ人形がずっと行方不明で探しても探しても何処にも無かったんだけど、
何故かスパイス入れる箱から出てきた。‬ ‪
飲み仲間が増えました。
e0204744_03053073.jpg






e0204744_03061632.jpg





e0204744_03063782.jpg





e0204744_03064667.jpg





e0204744_03065431.jpg
















# by ippeih3 | 2019-06-06 02:52 | Comments(0)

『 まゆたま 』の「New Album プレリリースパーティ」に出演します! at 両国 門天ホール

『 まゆたま 』
e0204744_01580126.jpg
e0204744_01580588.jpg
ジャズ批評日本2位のドラマー坪井洋がヨーロッパから帰国し、繭仔(Vocal)と森田珠美(Piano/Keyboard)と結成。
プロ野球公式戦で国歌独唱も務めた繭仔の透き通る歌声は幻想的と評され、新しいポップスを生み出している。
オリジナルはもちろん、邦洋PopsやJazz、日本の唱歌・童謡をアレンジして演奏するなど、垣根を越えた音楽づくりをしており、「ちばハートフル・ヒューマンフェスタ」、「市議会 議場コンサート」など音楽以外のイベント、学校や病院をはじめとする教育・福祉施設等からの演奏オファーも多い。
Motion Blue YOKOHAMAでのワンマンライブを成功させ、音霊〜OTODAMA SEA STUDIOや騎馬武者ロックフェスなどの大型フェスにも参加しており、ライブは特に定評がある。






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




7月5日(金)に、

『 両国 門天ホール 』にて、

『 まゆたま 』の『 New Album プレリリースパーティ 』に出演します!







ゲストには、

レコーディングにも参加している、






加藤一平(g)
e0204744_02033870.jpg





カイドーユタカ(b)
e0204744_02042072.jpg




です!






「まゆたま」凄くいいバンドですよ。

1stアルバムにも参加させて頂いて、

前向きなエネルギーを貰えるバンドです。

👇

「まゆたま 1st Full Album "Marble Tunes" Trailer」







ご来場お待ちしてまっす!




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_02193231.jpg






女子化してみました
e0204744_02194254.jpg




e0204744_02201738.jpg





e0204744_02202454.jpg




e0204744_02203233.jpg





e0204744_02204196.jpg







池袋駅乗り換えでエレベーター乗ってたら後ろの年配ご婦人様が‬ ‪
「重い荷物持ってんのね〜」‬ ‪
言われたので‬ ‪
「レスポールではありません」‬ ‪
言ったら‬ ‪
「???」‬ ‪
なったので‬ ‪
「自作のストラトキャスターです」‬ ‪
言ったら‬ ‪
「がんばってね〜」‬ ‪
言われた。
e0204744_02213002.jpg






‪羽田空港第1ターミナル‬ ‪
九条ネギ蕎麦‬ ‪
柚子が良い仕事してる‬
e0204744_02224989.jpg






‪桜島!
この日はおとなしかったようです。‬
e0204744_02233130.jpg






‪『 鹿児島ラーメン専門店こむらさき 』‬ ‪
黒豚チャーシューメン‬ ‪
超美味い超美味い
e0204744_02241591.jpg






‪『 鹿児島県鹿児島市 ワードアップ 』‬にて『 鳴らした場合 』セッティング
e0204744_02245844.jpg





‪『 宮崎県 道の駅フェニックス 』‬ ‪
チキン南蛮定食‬ ‪
うまかった‬
e0204744_02261935.jpg






桜島バックに『 鳴らした場合 』
e0204744_02265994.jpg






『 熊本県 馬タン牛タン 』‬ ‪
馬丼‬ ‪
うまかった‬
e0204744_02281526.jpg






‪熊本空港で阿蘇味噌買った。
豚汁のクオリティ上がりました。‬
e0204744_02285683.jpg






『 江古田 らーめん燦燦(さんさん) 』‬ ‪
全部のっけラーメン‬ ‪
うめぇ‬
e0204744_02294953.jpg
















# by ippeih3 | 2019-06-06 02:09 | Comments(0)

7月のスケジュールです!

7月4日(木)

『 入谷 なってるハウス 』

『 渋さチビズ 』

不破大輔(b)

立花秀輝(sax)

加藤一平(g)

山口コーイチ(p)

磯部潤(ds)










7月5日(金)

『 両国 門天ホール 』

『 New Album プレリリースパーティ 』

『 まゆたま 』

繭仔(vo)

森田珠美(key)

坪井洋(ds)

ゲスト:加藤一平(g)、カイドーユタカ(b)










7月7日(日)

『 入谷 なってるハウス 』

『 騒乱武士 』

のなか悟空(ds)

クラッシー(指揮.per)

天神直樹(tp)

小林ヤスタカ(sax)

瑞穂(vl)

加藤一平(g)

西村直樹(b)

ゲスト:大由鬼山(尺八)










7月10日(水)

『 荻窪 ルースター 』

『 Freedom Rocks 』

江藤良人(ds)

田中邦和(ts)

加藤一平(g)

かわいしのぶ(b)










7月15日(月祝)

『 横浜 エアジン 』

『 Fuwa Works (from 渋さ知らズ) 』










7月19日(金)

『 新宿 ピットイン 』 昼の部 14:30〜17:00

松原慎之介(As)

加藤一平(G)

冨樫マコト(B)

吉良創太(Ds)










7月21日(日)

『 絶景音楽フェス Hi ! LIFE 八ヶ岳 』

『 渋さ知らズ 』










7月24日(水)

『 江古田 Cafe FLYINGTEAPOT 』

『 omaega - ayamare vol.21』

448(b)

加藤一平(g)










7月25日(木)

『 新宿 ピットイン 』 夜の部

『 騒乱武士 2枚組CD 発売記念ライブ 』

『 騒乱武士 』

のなか悟空(Ds)

クラッシー(指揮,Per)

天神直樹(Tp)

石川 寧(Tp)

立花秀輝(As)

小林ヤスタカ(Ss)

西田紀子(Fl)

加藤一平(G)

西村直樹(B)

etc…










7月27日(土)

『 FUJI ROCK FESTIVAL 2019 』

『 渋さ知らズオーケストラ 』

不破大輔(ダンドリスト)

北陽一郎(tp)

石渡岬(tp)

立花秀輝(as)

松原慎之介(as)

登敬三(ts)

松本卓也(ss)

鬼頭哲(bs)

RIO(bs)

中根信博(tb)

高橋保行(tb)

山口コーイチ(pf)

石渡明廣(g)

加藤一平(g)

太田惠資(vil)

小林真理子(b)

渡部真一(vo)

玉井夕海(vo)

柴崎仁志(per)

山本直樹(ds)

藤掛正隆(ds)

東洋(舞踏)

若林淳(舞踏)

ペロ(dance)

すがこ(お調子組合)

ets…








。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



以上です。


ご来店お待ちしております。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_16091447.jpg
photo by 山田治奈






e0204744_16094846.jpg
©️鈴木美香





e0204744_16101244.jpg




e0204744_16102447.jpg





e0204744_16103517.jpg
©️yoshikazu murata






e0204744_16111161.jpg
©️yoshikazu murata






e0204744_16112980.jpeg
©️鈴木美香






e0204744_16115715.jpg





e0204744_16120956.jpg
photo by 石井彰





e0204744_16124592.jpg
photo by 須川崇志







‪新宿ピットインのピアノ 弦交換してた。‬
‪ピアノの弦交換初めて見た。‬ ‪
凄い迫力。‬ ‪
弦と弦が擦れてLuc Ferrariみたいになってる。‬ ‪
改めてピアノって楽器は化物なんだなぁと。
e0204744_16394177.jpg





e0204744_16404260.jpg






‪仙台で見た事ない信号機に遭遇。
e0204744_16405463.jpg






‪びっくりドンキーのチーズハンバーグ‬‬大好きっす
肉とチーズは悪魔っす
e0204744_16420966.jpg






国見SA‬
‪牛タン辛味噌ラーメン&ミニカレー‬ ‪
うまかった‬ ‪
e0204744_16432173.jpg





e0204744_16444030.jpg






昨日虐殺したゴボウさん活きが良かったです
e0204744_16444988.jpg







『 鳴らした場合 』の1stアルバム「ふつえぬ」は全部手作業で手作りでやってます。
ダウンロード販売開始とともにCD制作を停止するので、
「ブツで欲しいけど、まだいいや」の方は、
どうかお早めにご注文下さい!
こちらです!
👇


e0204744_16461341.jpg





e0204744_16503179.jpg







‪宮崎県Cinema Heavenの犬さんに全憎しみを込めて吠えられました‬
e0204744_16504150.jpg















# by ippeih3 | 2019-06-05 15:31 | スケジュール | Comments(0)

音楽ブログ「 Kanazawa Jazz Days 」さんが『 鳴らした場合 』を取り上げて下さいました!

音楽ブログ「 Kanazawa Jazz Days 」さんが、

僕のリーダーバンド『 鳴らした場合 』を取り上げて下さいました!







こちらです!
👇







ありがとうございます!





ぜひ見てみてください!




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』
e0204744_02410374.jpg
©️picture by 駕籠真太郎



e0204744_02411409.jpg
e0204744_02412349.jpg
e0204744_02413139.jpg
e0204744_02413878.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』の最新ニュースはこちらです
👇👇👇







youtube
👇





Web Store
👇




Soundcloud
👇




Twitter
👇




Facebook
👇




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


『 鳴らした場合 』
メンバー





加藤一平( guitar )
e0204744_02544870.jpg
©️星野泰晴

ギタリスト
1982年東京生まれ。 
埼玉県飯能市 私立自由の森学園中学校・高等学校 卒
専門学校 ESPミュージカルアカデミー・ギタークラフト科 卒
20歳のときにギターを始める。
独学。
都内各所のセッションで腕を磨く。
23歳の時、NYに半年滞在。ジャムセッション、ライブにて腕を磨く。
現在の主な活動は、
自分のリーダーバンド 『鳴らした場合』”加藤一平(g)、Yuki Kaneko(electronics,tape,toys)、村田直哉(turntable)” を中心に置きつつ、
『鈴木勲OMA SOUND』 『日野皓正クインテット』 『渋さ知らズ』 『Fuwa Works (from 渋さ知らズ)』 『nouon』 など、多数のライブ・レコーディング・サポートメンバーとして関東近郊を中心に活動中。
海外、日本各地のツアーも多数。







Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_02570960.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。






村田直哉( turntable )
e0204744_02591232.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





e0204744_03015634.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03021687.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03023265.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03024581.jpg
©️鈴木美香




e0204744_03025887.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03031353.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03033056.jpg
©️鈴木美香




e0204744_03034717.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03040238.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03041920.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03043434.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03044850.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03050238.jpg
©️鈴木美香

















# by ippeih3 | 2019-05-12 02:35 | 鳴らした場合 | Comments(0)

6月の『 渋さ知らズ 』参加予定です!

『 渋さ知らズ 』
e0204744_03394499.jpg
e0204744_03395235.jpg
1989年9月、不破大輔を中心に第一回目のライヴを行う。
フリージャズをベースにした大所帯バンドだが、オーケストラ編成だけでなく、中編成や小編成でも活動する。
芝居の音楽伴奏が出発点の一つとなったこともあり、演劇的感覚が強い。
演奏にはジャズ、ロック、フォーク、歌謡曲など様々な要素が混在し、ジャンル分けを拒む音楽である。
ステージはミュージシャン、舞踏家、ダンサー、パフォーマー、映像などによって構成され、同時多発的な「イベント」が連続し、観客を熱狂させていくことから、祝祭的なバンドと評される。
FUJI ROCK FESTIVAL(日)、SUMMER SONIC(日)、GLASTONBURY FESTIVALS(英)、MOERS FESTIVAL(独)、ROCCELLA(伊)、NANTES(仏)、 QUEBEC(加)をはじめとする、国内外の大型フェスティバルで高い評価を受け数度の長期ヨーロッパツアーを行い、2016年もGLASTONBURY FESTIVALS(英)をはじめベルギー・ドイツ・スイス・イタリア・スロベニア・スロバキュア・ポーランドのフェスや単独公演を行う。
また、「テント渋さ」と呼び、自らテントを建てての公演も開催している。 これは渋さ知らズがバンドであると同時に、「場」であることを示しており、芸能のラディカリズムを意識したものである。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





6月の『 渋さ知らズ 』参加予定です!







6月1日(土)
『 新宿 ピットイン 』 夜の部
e0204744_03452783.jpg








6月2日(日)
『 静岡県榛原郡吉田町 ”頂 -ITADAKI- 2019" | 6/1-2 at 吉田公園 』
e0204744_03473943.jpg







6月12日(水)
『 千歳烏山 TUBO 』
e0204744_03491340.jpg








6月15日(土)昼間
『 渋谷 やついフェス 2019 』
e0204744_03502399.jpg






6月15日(土)夜
『 横浜 エアジン 』
e0204744_03513215.jpg







6月21日(金)
『 富山県富山市 富山市民プラザ 』
「 山村俊雄 個展記念 」
e0204744_03541663.jpg






以上6回でっす!




がんばります!





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



e0204744_04020209.jpg





e0204744_04021542.jpg
©️yoshikazu murata








ケーキ!
うまかった
お店の名前忘れた…
西日本の海の近くにある…
e0204744_04024356.jpg







これだけひたすら食ってると辛くて生きてるのが辛くなってくるんですが、
ビールと一緒に食べると天使の味がします。
e0204744_04040718.jpg





e0204744_04055273.jpg





e0204744_04060027.jpg






‪『 京都府京都市 麺屋黒船西院店 』‬ ‪
辛味噌葱叉焼麺‬ ‪
うまかった‬
e0204744_04060816.jpg







‪『 ラー麺ずんどう屋 京都三条店 』‬ ‪
全部のせらーめん‬ ‪
美味かった
e0204744_04065059.jpg






e0204744_04074252.jpg






お客さんにバイク載せて頂きました
e0204744_04075250.jpg







天津麺!
グリーンピース乗ってないと、なんてゆーか「タマゴ!」ですね。
そういえば小学生の頃グリーンピースが死ぬほど苦手で、給食で出てきた時に教師に「食べるまで帰れませんよ!」って言われて、もう本当にメチャクチャ腹が立ったので、
当時ロードショーで見たばかりの「悪魔のいけにえ」の動きを真似ながら全力で胃の内容物を教室中に撒き散らして、そのまま帰宅させられました。
良い思い出です。
e0204744_04083587.jpg





ピザ!
e0204744_04153210.jpg
















# by ippeih3 | 2019-05-11 03:44 | Comments(0)

加藤 一平 かとう いっぺい ギタリスト Guitarist 鳴らした場合 narashitabaai ギター Guitar ippei kato G g ジャズ jazz ippei ストラトキャスター Stratocaster ラーメン カレー作り free フリー インプロ improvisation 即興 
by ippeih3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venusgood.com
from venusgood.com
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな