ギタリスト加藤一平のブログ

DJ 大塚広子さんが『 JAZZ PERSPECTIVE VOL.17 』に『 鳴らした場合 』の1stアルバム「 ふつえぬ 」のレビューを書いてくれました!

『 JAZZ PERSPECTIVE VOL.17 』
e0204744_01123350.jpg






大塚広子(DJ/音楽ライター/プロデューサー)
e0204744_01145068.jpg
ジャズをメインにDJ歴20年。
アナログレコードにこだわった1960代以降のブラックミュージックの音源発掘から、現代ジャズ、クラブミュージックまで繋ぎ、ワン&オンリーな"JAZZのGROOVE"を呼び起こすDJ。
徹底したレコードの音源追求と、繊細かつ大胆なプレイで全国的な現場の支持を得て、ニューヨーク、スペインの招聘、アジア最大級ジャズ・フェスティバル「東京ジャズ」にDJとして初の出演、2度の「FUJI ROCK FESTIVAL」、「Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN」等出演。
クラブシーンのみならず、自らの提案で新宿PIT INNへDJ導入するなど、老舗ジャズ喫茶やジャズライヴハウスで評論家やミュージシャンとのコラボレーションを積極的に行い、柔軟なセンスで音楽の楽しみ方を提示している。
DJ活動の他、メディアでの執筆、選曲監修、伊勢丹新宿店をはじめ企業の音楽イベントプロデュース、自身のレーベルKey of LIfe+を主宰。
現在生まれる音楽を審美眼を活かした切り口でまとめあげたコンピレーションシリーズ(PIECE THE NEXTシリーズ)や、気鋭ミュージシャンを束ねたプロデュース・ユニット(RM jazz legacy)のディレクション、リリース活動なども行う。
DeAGOSTINIジャズレコードコレクション(2016年創刊号及び、書店PR文)、朝日新聞(2017年7月「ジャズと私」コーナー)、読売新聞(2018年2月「くらし家庭記事」)などメディアにおいても、ジャズ及びアナログレコード普及におけるオピニオンリーダーとして活躍。
二児の母。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




DJ 大塚広子さんが、

『 JAZZ PERSPECTIVE VOL.17 』に、

『 鳴らした場合 』の1stアルバム「 ふつえぬ 」のレビューを書いてくれました!






大塚広子blog
↓↓↓







このVOL.17自体は、

全体的にECMレーベルの特集が基本で、

その中で大塚広子さんは、

「2018年リリースの私的備忘録。世界各地の10選。」と題して、

世界中の超面白い音楽作品群の中に『 鳴らした場合 』の1stアルバム「 ふつえぬ 」を選んでくれました。

メッチャ嬉しい。

嬉し過ぎて今5分くらいならブリッジ出来るそのくらい嬉しい。




ぜひ読んでみて下さいね!






あ、まだ『 鳴らした場合 』の1stアルバム「 ふつえぬ 」をお持ちでない方は、

僕のライブの手売りか、

ネットでも売っています!



ここです!
↓↓↓
『 加藤一平 STORE 』







SoundCloud で視聴も出来ます!
アルバム全体の部分プレビュー的な感じです。
↓↓↓







っっっっっっっっっっです!





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




『 鳴らした場合 』
e0204744_02050690.jpg
e0204744_02051950.jpg
e0204744_02052491.jpg
e0204744_02054152.jpg
photo by 山田治奈

『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

文:Yuki Kaneko






Web Store
↓↓↓




Soundcloud
↓↓↓




Twitter
↓↓↓




Facebook
↓↓↓




mail: narashitabaai[at]gmail.com




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

『 鳴らした場合 』メンバー


加藤一平(g)
e0204744_02110019.jpg
©️星野泰晴






Yuki Kaneko( electronics、tape、toys )
e0204744_02114680.jpg
yuki kaneko / 金子由布樹
レーベルbalen discを主催。
エレクトロニクスと様々なおもちゃ楽器、ピアニカ、カセットテープ、サウンドガジェットなどを演奏する。
takahisa ueharaとの多幸感サイケデリックバンド"polyphonic parachute"、kentaro nagataとのラップトップパンクデュオ"qb(quantized boys)"、ガラパゴス進化なトラディショナル・ミュージック?即興トリオ"音奴[with 広井克典、三ッ井嘉子]"、加藤一平リーダーバンド"鳴らした場合[with 加藤一平、村田直哉]"等に参加。
舞台音響やweb、美術展等のサウンドデザイン、フォークからエレクトロニカ、ヒップホップ、ノイズ等、多ジャンルにわたる音楽家とのコラボレーション、即興演奏、asuka tanaka『Chrysalis』、kiwa『hotobori』等のプロデュース、毛玉、cokiyu、.tape.、asuka tanaka、等のremix、ミックス、マスタリングを行っている。
国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加。
corneliusのremixコンテストにそっと入選していたりもする。






村田直哉( turntable )
e0204744_02133025.jpg
村田直哉 / turntablist
あらゆるヴァイナルのサウンドピースを机上と脳内に散りばめ、録音物からの<再生>を図る▶️
ヘリコプター×音楽フェス[MUSIC FOR HELIPORT('06)]主催。
リアルタイムの編曲に特化した[EDITS:編人]主宰。
リーダーユニットでは、[DJ 顔]大隈健司(mic),山𡶜直人(scratcher,drums)、[おやつタイム]chu(voice,rap),muupy(per),yuki kaneko(elec)などで現在レコーディングを重ねている。







e0204744_02162773.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02164696.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02170194.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02171645.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02172889.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02174367.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02175793.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02182485.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02183671.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02184904.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02190480.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02191791.jpg
©️鈴木美香





e0204744_02193036.jpg
©️鈴木美香















# by ippeih3 | 2019-02-27 01:24 | 鳴らした場合 | Comments(0)

③『 成城学園前 カフェ ブールマン 』マスターのYoshiokaさんが撮ってくれた写真が素敵なので貼る。 "2019年2月24日(日) ファルコン(g) 加藤一平(g) DUO"

『 成城学園前 Cafe Beulmans 』マスターのYoshiokaさんが撮ってくれた写真が素敵なので貼ります。

このお店、

隠れ家的な感じで凄く落ち着くメッチャ良い雰囲気なので、

珈琲も超美味しいし、

凄く大好きなお店です。






2019年2月24日(日)
ファルコン(g)
加藤一平(g)
DUO
e0204744_02403720.jpg






e0204744_02405091.jpg



e0204744_02405808.jpg




e0204744_02410678.jpg




e0204744_02411352.jpg





e0204744_02412040.jpg





e0204744_02412811.jpg





e0204744_02413557.jpg




e0204744_02414329.jpg





e0204744_02415144.jpg




e0204744_02420370.jpg




e0204744_02421090.jpg





e0204744_02421761.jpg




e0204744_02422820.jpg




e0204744_02423691.jpg





e0204744_02424557.jpg




e0204744_02425335.jpg




e0204744_02430317.jpg















# by ippeih3 | 2019-02-26 02:32 | Comments(0)

②『 成城学園前 カフェ ブールマン 』マスターのYoshiokaさんが撮ってくれた写真が素敵なので貼る。 "2018年10/7(日) FALCON(g) 加藤一平(g) DUO"

『 成城学園前 Cafe Beulmans 』マスターのYoshiokaさんが撮ってくれた写真が素敵なので貼ります。

このお店、

隠れ家的な感じで凄く落ち着くメッチャ良い雰囲気なので、

珈琲も超美味しいし、

凄く大好きなお店です。






2018年10/7(日)
FALCON(g)
加藤一平(g)
DUO
e0204744_02184020.jpg





リハーサル
e0204744_02242715.jpg





e0204744_02243633.jpg




e0204744_02244505.jpg




e0204744_02245310.jpg





e0204744_02250036.jpg





e0204744_02250812.jpg





e0204744_02251536.jpg





e0204744_02252263.jpg




e0204744_02253027.jpg





e0204744_02253700.jpg




e0204744_02254636.jpg




e0204744_02255465.jpg




e0204744_02260481.jpg















# by ippeih3 | 2019-02-26 02:26 | Comments(0)

①『 成城学園前 カフェ ブールマン 』マスターのYoshiokaさんが撮ってくれた写真が素敵なので貼る。 "2018年9/30(日) 酒井俊(vo) 加藤一平(g) 江藤良人(ds)"

『 成城学園前 Cafe Beulmans 』マスターのYoshiokaさんが撮ってくれた写真が素敵なので貼ります。

このお店、

隠れ家的な感じで凄く落ち着くメッチャ良い雰囲気なので、

珈琲も超美味しいし、

凄く大好きなお店です。






2018年9月30日(日)
酒井俊(vo)
加藤一平(g)
江藤良人(ds)
e0204744_02090914.jpg
Flyer by Beulmans Yoshioka







e0204744_02103177.jpg




e0204744_02104096.jpg




e0204744_02105237.jpg





e0204744_02110014.jpg





e0204744_02110769.jpg





e0204744_02111479.jpg




e0204744_02112160.jpg




e0204744_02113087.jpg





e0204744_02113815.jpg




e0204744_02114656.jpg




e0204744_02115373.jpg




e0204744_02120093.jpg




e0204744_02121052.jpg




e0204744_02121765.jpg





e0204744_02122457.jpg















# by ippeih3 | 2019-02-26 02:12 | Comments(0)

スイス人のドラマー Michel Barengoさん & ベーシスト高橋直康さん & スペシャルゲストに ナスノミツルさんでやりまっす!

フライヤー
e0204744_03053356.jpg
度々来日しているスイスのジャズコアバンド Five Pound Pocket Universe のドラマー、Michel Barengoを中心としたセッション企画です。
スペシャルゲストとしてナスノミツルさん、そしてもうひとり、加藤一平くんに出演をお願いしました。
今回Michelは、演奏目的の来日ではないため、ライブはこれのみ、そして、一平くんとMichel、ナスノさんとの初共演、かなり久々のはずのナスノさんのフライングティーポット出演、など、これはもうぜひ、おいでください、としか言いようがないです。
そういえば、オファーした後に気づきましたが、Michelと一平くんにはある共通点もありますね。
という訳で、ぜひおいでください。
よろしくお願いします。

Flyer・writing by 高橋直康




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




3月25日(月)に、

ウチから徒歩5分にある『 江古田 CAFE FLYING TEEPOT 』ってゆー超素敵なお店で、

スイス人のドラマー Michel Barengoさん、

ベーシスト高橋直康さん、

そんで、スペシャルゲストに ナスノミツルさんと演奏しまっす!







めっちゃレアなライブです。

しかも ナスノミツルさんっていったら……、

オレが超ファンで大好きなバンド『 Altered States 』のベーシストじゃねぇかマジかよ共演出来る事があるなんて夢にも思わなかったよスゲェよ何事だよ現実かよこれは意味分からん。

高橋直康さん、ありがとうございます!






Michel Barengoさんも、

遠い遠い異国のスイスから、わざわざこんな世界の辺境の田舎の恥知らずで勘違いの国「ジャペョン」に来て下さるので、

オレはめっちゃイイ音出したい気持ちになるっす。





がんばりま〜す




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




e0204744_03344450.jpg
©️yoshikazu murata





e0204744_03350787.jpg





e0204744_03351935.jpg
©️鈴木美香





e0204744_03354505.jpg




e0204744_03355387.jpg





e0204744_03360280.jpg





e0204744_03361313.jpg




e0204744_03362351.jpg




e0204744_03363155.jpg






‪シンガポール在住のオーガナイザーの堂免さんにシンガポール・カレー頂いた。
e0204744_03365953.jpg






ここ数年New Wave・Alternative Punk・Indie rockらへんのコンピレーション気が向いたら買ってる。‬ ‪
大抵のバンドが楽器下手なので その中でいかに工夫して世界観出すか面白くするかってゆーアイディアが満載で聴いてて楽しい。‬
‪っつーか上手くても世界観が希薄な音楽とか聴けない‬。
e0204744_03374910.jpg





e0204744_03392860.jpg






‪『鳴らした場合』の「ふつえぬ」買って聴いてくれた人達からよく出てくるキーワードが「懐かしさ」らしいので『鳴らした場合』のジャンル決まりました「懐メロ」です。‬ ‪
懐メロって言えばスピッツです‬。 ‪
スピッツのギターの三輪テツヤさんと大体同じ髪型してるのでいつでもトラ出来ますロビンソン弾けます‬。
e0204744_03393807.jpg





こないだ頂いたシンガポールカレー作ってみた‬ ‪
なにこれ? ‬
‪美味し過ぎるんですけど…‬ ‪
トランス脂肪酸の堂々たる表記と真っ白なココナッツパウダー見た時に若干ヤバめな空気感あったけど、そんなんもうどうでもいいわい‬ ‪
美味すぎる
e0204744_03405395.jpg




e0204744_03415068.jpg




e0204744_03420238.jpg






‪ご近所(徒歩1分)在住のサックス奏者の松井宏樹先生に里芋貰ったから豚汁作った。‬ ‪
赤味噌。‬
‪豚肉大根人参蓮根ニンニク生姜揚げもの長ネギ里芋シメジ高麗人参エキスあとなんだっけ忘れた‬ ‪
お料理は気分転換になるし作れば大抵美味しいしホントに良い事しかない気がする
e0204744_03421734.jpg






久々のラーメン『 江古田 ラーメン燦燦(さんさん) 』‬ ‪
全乗っけラーメン‬ ‪
うめぇ‬ ‪
食っただけなのになんか疲れた‬ ‪
トシだな……‬‬‬
e0204744_03434370.jpg






‪ライブの手売り&ネット販売に向けて『 鳴らした場合 』のアルバムCD「 ふつえぬ 」内職中……‬ ‪
全部手作業でジャケットの紙切って違うバリエーションで穴開けて組み込むねんぞこれ!‬ ‪
ジャケットと盤のデザインはYuki Kaneko氏がやってくれました。‬ ‪
音楽シャッフルで掛けながら極めて平和な作業。
e0204744_03444252.jpg















# by ippeih3 | 2019-02-25 03:21 | Comments(0)

加藤 一平 かとう いっぺい ギタリスト Guitarist 鳴らした場合 narashitabaai ギター Guitar ippei kato G g ジャズ jazz ippei ストラトキャスター Stratocaster ラーメン カレー作り free フリー インプロ improvisation 即興 
by ippeih3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venusgood.com
from venusgood.com
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな